12:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:29:15.63 ID:rq86LkOoP
>>6
金をかき集めないと病院やっていけない現状を作ったのが根本の原因だけどな

424:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:13:46.32 ID:dMr16HYh0
>>6
増やしたら増やしたで歯医者みたいになると思うよ

747名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:47:19.24 ID:P4Y5GLgl0
>>6
>医師がカネもうけのために医師定員を増加させなかったことが医療崩壊の原因


また出たよソースなしの医師会陰謀論。

医師会が医学部定員削減を提言したのは、後にも先にも平成元年の10%削減提言の1回だけ。
昭和の時代から平成14年にかけて医者余りだの何だのと騒ぎ続けたのは旧厚生省・マスコミ・世論だろうが。
定員にしたって120人→80人に3割も削減したのも当時の厚生省。
ソースが欲しけりゃ、厚生省の医師の需給に関する検討会の議事録がwebにもいくつか転がってるからみてこいよ。

だいたい医師会の要求が通るなら、診療報酬が4期8年連続減額されるわけねーだろ

761名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:51:32.58 ID:zoWl8ffF0
>>747
また出たよ、アスペの医者。
アスペは一つのことに集中すると爆発的な力を発揮するから
医者とか弁護士のような難関資格を持ってる奴に多いんだよ。
アスペってのは文字ではっきり定義されないことは存在しないと思ってるけど
実際は行間の阿吽の呼吸ってのがあるからね。

770:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:53:27.66 ID:HdfNs7GC0
>>761
それこそあなたの妄想では?

829:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:14:13.80 ID:P4Y5GLgl0
>>761
自分は医師でもアスペでもないが。

仮に医師でアスペだとして、
その程度の人間のレスを論破できずに悪口で返すお前はなんだ?
朝鮮人か?
違うなら「名誉朝鮮人」って呼んでやるよ。

40名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:34:24.29 ID:KttTiNBb0
きついのに女性中心だからな。
こういう分野こそジェンダーフリーに力を入れるべきなんじゃないのか

72:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:43:24.97 ID:nTManN4u0
>>40
患者さんが男性看護師を嫌がるんだって。
医師は男性でもOKなのにね。不思議。
介護士なら直接患者さんの肌に触れないで済む仕事もたくさんあるから、まだ男性が多いよ。

93名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:50:46.40 ID:/doyBIz/0
>>40
助産師なんていまだに男性資格取得禁止だぜ
産婦人科の男性医師はいくらでもいるのに
性差別がまかりとおるのが看護業界

615:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:09:43.28 ID:XdMLVNLw0
>>93
患者に言え。
とくに助産については、妊婦に言え。

615:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:09:43.28 ID:XdMLVNLw0
>>40
患者に言え。
とくに助産については、妊婦に言え。

973:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:44:32.43 ID:5+U7uPop0
>>40
因果関係はともかくとして
フェミ・ジェンフリが「標的」として物言いをしてきた職種は地位が失墜し
業界・現場は混乱衰退してるのは事実。

看護、航空、教育、家庭・・

55名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:37:23.88 ID:msF3ECUQ0
とりあえず国民皆保険制を止めよう。
国民は民間の医療保険に入ればいい。
貧しい人は国が金出して救えばいい。
あの巨大な国営の皆保険制が悪い。
7割税金から金回ってくる、ってことは
医療界は7割役所ってことだ。
非効率になるのも当然。

60名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:39:25.24 ID:gNS933hL0
>>55

もう一度保険制度を勉強しなおせ。
7割税金?おまえ保険料払ってないニートか?

599名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:04:34.23 ID:lllhzSwL0
>>60
健康保険料は税金じゃないの?

612名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:09:24.74 ID:/doyBIz/0
>>599
よくわからないけど質問しかしない人って馬鹿なの?

738名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:44:11.34 ID:lllhzSwL0
>>612
知らないのになんでレスするの?

754名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:49:39.85 ID:JDYHJHFf0
>>738
名称なだけで、正しくは税ではありません。

782:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:56:07.53 ID:zoWl8ffF0
>>754みたいな若さ丸出しで無知をさらしてるバカが
団塊批判してるのが2ちょんねるの夏休み。

757:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:50:14.84 ID:Ldj0/puc0
>>738
確か国保は料か税かを自治体が選べる
大体財政にくるしいとこが税を選択して、余裕があるところがメリットが高い料を選択するとか

749名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:47:21.96 ID:zoWl8ffF0
>>612
よく分からないなら黙ってろ。

773名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:53:49.50 ID:9FOGBZ+t0
>>749
地方税?
国税?
税ならなんで、取られない人(民間の企業で健保に入っている、公務員共済、団体職員)はどうなるの?

788:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:58:16.23 ID:zoWl8ffF0
>>773
よくわからないけど質問しかしない人って馬鹿なの?って>>612が言ってた

803名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:04:07.83 ID:zoWl8ffF0
つーか>>773
保険料方式と税方式について説明するには税法とか社会保障法とかの
知識が必要なわけ。こんな数時間で流れる僅かなスペースでは
説明できないし、理解には年単位の時間と大学レベルの知能と
自習する労力が必要なの。
ちょっとネットで教えてもらえば何でもわかる、そんな万能感から
そろそろ目覚めたほうがいいよ。

820:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:11:33.86 ID:Ldj0/puc0
>>803
オレも昔地方の国保システムに関わってちょっと勉強したことあるけど
ネットで得られる知識だけじゃ絶対把握出来ないね
他の制度とも複雑に絡んでるし「なんでこんなややこしい事してるんですか?」
と質問したらもっともな回答が返ってきたけど、色んな知識を持ってないと
すぐに理解出来ない
例えばリーマンの健康保険制度からも国保に金が流れてるって聞いて不思議
だったけど「だって定年して病気になりやすい年代の人間が一気に国保に
流れ込んだらたまらんだろ?」と言われてなるほどと納得した

788:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:58:16.23 ID:zoWl8ffF0
>>612が言ってた

624名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:12:26.67 ID:Qaf9GCIS0
>>599
健康保険料に入ってなかったら脱税で逮捕かよwwww

738:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:44:11.34 ID:lllhzSwL0
>>624
え?国保だったら「国民健康保険税」って名前なんだけど、これ税金じゃないの?

749:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:47:21.96 ID:zoWl8ffF0
>>624
お前は健康保険が「保険料」だけで運営されてると思ってる無知なんだから
今後偉そうに書き込みしないこと。社会の迷惑だ。
「保険税方式を採用している自治体であっても、納税者向けの書類上では「保険料」と称している事が多い」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E7%A8%8E#.E7.A8.8E.E6.96.B9.E5.BC.8F.E3.83.BB.E6.96.99.E6.96.B9.E5.BC.8F

165名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:11:48.07 ID:9Lr3zxKs0
>>55
国民皆保険制度撤廃は賛成w
ついでに子供の医療費無料もなくして欲しい
あいつらタダだからって夜間救急外来に平気で来る

今の日本の医療は
本来1000円(原価300円・利益700円)で出すものを
国の命令で500円(原価300円・利益200円)で出させられて
そのくせ「税金で払ってるのだから」と客が横柄になってるって感じだ

本来なら一日20人診れば、14000円の純利益でゆっくりやれるのに
国が変な価格設定してるから50人診て、グッタリ疲れきっても10000円の純利しか取れない
馬鹿らしい
本当に馬鹿らしい

875:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:34:08.53 ID:9Lr3zxKs0
>>165にも書いたけど

今の日本の医療は
本来1000円(原価300円・利益700円)で出すものを
国の命令で500円(原価300円・利益200円)で出させられて
そのくせ「税金で払ってるのだから」と客が横柄になってるって感じ

本来なら一日20人診れば、14000円の純利益でゆっくりやれるのに
国が変な価格設定してるから50人診て、グッタリ疲れきっても10000円の純利しか取れない
馬鹿らしい

924:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:56:55.84 ID:gr1H/aur0
>>875
違うでしょw

本来なら大手に価額競争で負けて廃業でしょw

56名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:37:48.15 ID:11AKF8in0
30歳で28万、ボーナス40~50万くらいです。
もちろん手取り。
寮から通って地味に暮らしてれば
貯金800万くらいにはなります。
正直男性をみる目も厳しくなります。

102:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:53:48.57 ID:MvcRlJFT0
>>56
男はやっぱり金だよね。

260:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:34:16.23 ID:/pdBr5KV0
>>56
こないだなでしこジャパンのときに
子供共々無職旦那に絞殺されたのも看護師でした

893:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:40:32.60 ID:BkVuoBNd0
>>56

同い年で450万ぐらいか
大学出ていなくてその給料は勝ち組かもね

906:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:46:39.98 ID:7FzMUAoi0
>>56←これみるとおれ自身は半分くらいの給料かと思ってたわ
普通に一人増やして、給料1/2で済む話じゃん
それより30過ぎて男性見る目とか状況把握できてないのではw

95名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:51:26.35 ID:YvmxWH+7P
看護師ってネットでもよく待遇についてぶーぶー言っているけど
待遇改善の交渉してんの?
労働環境って自分で変えないと変わらんよ。

103名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:53:59.15 ID:nTManN4u0
>>95
南野知惠子法務大臣を覚えてない?
彼女は看護師出身で、看護師会は医師会よりも人数が多いから、数の力で政界でも力を持てたんだよ。

119名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:59:05.38 ID:YvmxWH+7P
>>103
その数の力で労働改善に専念すればいいんじゃね

739名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:44:33.44 ID:TPKFmi2K0
>>119
> >>103
> その数の力で労働改善に専念すればいいんじゃね

7:1看護じゃないと病院経営ができないような制度を作ってる

750:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:47:30.41 ID:HdfNs7GC0
>>739
しかも、その7:1を維持しようとしたら入退院が増えて昔より余計に忙しいというオチw

739:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:44:33.44 ID:TPKFmi2K0
>>103
> その数の力で労働改善に専念すればいいんじゃね

7:1看護じゃないと病院経営ができないような制度を作ってる

99名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:52:29.13 ID:pnaGAKiJ0
皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科の看護婦たちなんか超楽そうなんだけど。
一日中看護婦どうしでおしゃべりしてるだけだぞ。
あんな楽な職業は世の中にそうそうない。
どこが過酷な労働なんだよ。

114:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 19:57:25.87 ID:STihG+HeP
>>99
外来はけっこう楽なんだよ。

336:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:54:06.18 ID:ySV1Nt4V0
>>99
暇そうにみえるが、その皮膚科・眼科・耳鼻科の茄子は職人だぞ。
耳鼻科の細い細い綿花巻き、眼科の処置や超絶細かい手術の器械渡し、
皮膚科の処置や僅かな皮膚の変化の発見と、専門中の専門の技が光る。

355:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:59:30.56 ID:B7WnE/4I0
>>99
皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科の外来やクリニックの看護師と
交替制で働いてる病棟の看護師では、まったく別の仕事と言えるほど、激務度が違う

今は、クリニックどころか外来もパートで済ませているところが多い

174名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:13:36.59 ID:nV/x5xG60
名前を出せば誰でも知ってる会社で働いてるけど、二交代制で残業時間は少ない人で80時間ですが何か?

178名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:14:36.01 ID:YvmxWH+7P
>>174
また奴隷自慢が始った

242:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:30:32.19 ID:nV/x5xG60
>>178
ぶひひ、さーせんwwこんな事しか自慢できることがないのでついwww

182名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:15:53.54 ID:MRv0r5Kb0
>>174
そんなに公務員に税金献上して嬉しいの?
楽な仕事に移って、貧乏ながらも楽な生活すればいいんだよ

242:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:30:32.19 ID:nV/x5xG60
>>182
それでも手取り24マソです、一人暮らしだから家賃がやってられないw

185名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:16:45.38 ID:iF1NxWaa0
>>174
で、みんながお前以上に過酷な環境で働けば満足なの?

242:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:30:32.19 ID:nV/x5xG60
>>185
その通りですぅ、みんな不幸になりやがれですぅ

196名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:18:51.74 ID:Rs8aQbC50
>>174
どこ?

N?
H?
F?

242:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:30:32.19 ID:nV/x5xG60
>>196


184名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:16:43.05 ID:O8pVFjVFO
病院なんてちょっと行くだけでも苦痛なのに
職場が病院とか頭おかしくなるだろうな

205名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:20:27.88 ID:0nci2asm0
>>184
ああ、外科に勤めたら号泣や悲鳴やうなり声が毎日聞けるよ。

207名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:21:36.63 ID:9kw+BZYB0
>>205
医者と結婚できた看護婦を何人か見てきたが。
離婚率が非常に高い。
生きてきた環境が違い過ぎるのも原因かな。

214:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:23:36.27 ID:0nci2asm0
>>207
医者が奥さんに求めるのは家庭的なものと知性だろうから、
体力勝負の看護師はそもそも合わないだろうとは思う。

198名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:19:08.80 ID:5YFi90oq0
会社辞めても最悪看護士になったら職には困らんのかこれ
辞めよっかなー

210名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:22:34.09 ID:LiaBCCMl0
>>198
男の看護師なんて
精神科以外は雇わないよ

211:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:23:22.46 ID:9Lr3zxKs0
>>210
雇うよ
外来なら

251名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:32:41.46 ID:5YFi90oq0
>>210
色々レス頂けたけど、理学療法とかの方が現実的かな
資格で働ける仕事がやりたくなってきたんだよなあ、考えてみよ

337名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:54:07.68 ID:9Lr3zxKs0
>>251
PTは余ってるよ
介護でも人手いっぱいで若いのしか雇用されてない
(年取って年収上げなきゃいけなくなったら解雇)

今なるなら放射線技師

390名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:08:34.64 ID:5YFi90oq0
>>337
そうなの?なんか放射線技師の方があまってるって聞いたけど違うのか
リハビリよか患者さんの体壊す心配無さそうだし、ストレスなさそうでいいな

416名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:12:59.61 ID:Cj+fxFvL0
>>390
正直リハビリは疲れるよ
看護は医師の指示通りや提案で済むけど、リハビリは直接患者からダイレクトに「治してよ!!!」って圧力掛かる

435名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:15:49.64 ID:5YFi90oq0
>>416
ますます放射線技師の方が良さそうだw
ただ今年27で専門行くとして30で卒業して就職先があるんかね…
ハロワとかでたまに見かけるから一応あることはあるのか

442名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:16:31.97 ID:BtcBP3/X0
>>435
薬剤師とか臨床検査技師とかもいいよ

453名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:17:51.18 ID:X9Jcap430
>>442
いま、やくざ医師6年になって実習入ったし
試験科目ふえたしでめんど臭いぞ。

522名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:35:59.82 ID:fdf+/gGK0
>>453
やくざ医師って、やくざみたいに強面の医師?

526:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:36:58.07 ID:ejQi7fjq0
>>522
やくざ前門の裏稼業医師ってことだろw

545:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:41:55.95 ID:Zz9jQM990
>>522
おれ中学の志望で
(略)やくざ(改行)
い師(略)
と書いて教師の血相変えさせたことあるw

466:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:21:15.32 ID:9Lr3zxKs0
>>442
臨床検査はないっしょw
病院勤務でもひたすら使われまくって、専門持ってないと話にならんって言われて
企業行ったら超ブラックw

468名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:21:39.00 ID:LkCHjAOHO
>>435
従兄(32)が地方都市の大きい病院で放射線技師やってるけどサラリーマンよりましっぽい
既婚子持ちだし中小サラリーマンより安定してるだろうな。

481:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:24:48.27 ID:BtcBP3/X0
>>468
患者と直で色々やらんでいい部署は楽だ
当直とかある部署もあるけど、医者と看護師ほどピリピリしてねーし
資格だけでそれなりの給料もあるしな

417名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:13:00.43 ID:9Lr3zxKs0
>>390
放射線技師は耐用年数があるからね

理数得意で専門の最低限の暗記できるならホウギの方が収入もそこそこ安定
ただ医療業界全体がそんなに給料よくないから
それは確認しておいた方がいい

435:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:15:49.64 ID:5YFi90oq0
>>417
ますます放射線技師の方が良さそうだw
ただ今年27で専門行くとして30で卒業して就職先があるんかね…
ハロワとかでたまに見かけるから一応あることはあるのか

218名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:25:54.30 ID:0nci2asm0
>>198
男なら、臨床工学とか理学療法がいいと思います。検査技師でもいい。

看護師はまだ女の職場。

251:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:32:41.46 ID:5YFi90oq0
>>218
色々レス頂けたけど、理学療法とかの方が現実的かな
資格で働ける仕事がやりたくなってきたんだよなあ、考えてみよ

224名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:26:36.45 ID:tJdK6+x4O
>>198
確かに職には困りません。
実際看護師の仕事もピンキリなので、単発で検診や夜勤バイトしながら
本当にやりたい仕事探すのもいい。
全国各地で働けるので
原発事故があったらすぐ逃げられる

251:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:32:41.46 ID:5YFi90oq0
>>224
色々レス頂けたけど、理学療法とかの方が現実的かな
資格で働ける仕事がやりたくなってきたんだよなあ、考えてみよ

199名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:19:16.73 ID:V/pMjYCH0
そりゃ医者ゲットしたらさっさと辞めちゃうだろ

205:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:20:27.88 ID:0nci2asm0
>>199
医者とセックスする機会は多くても、結婚まで行く人はそこまで多くない。

246名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:31:01.45 ID:MkFtqkPtO
>>199
こういう的外れな事言ってるのってやっぱり女なのかな
鬼女の看護師、女医への敵意は凄かった

268:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:35:39.68 ID:819PAB250
>>246
ヒント:夏休み

201名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:19:35.85 ID:nbkL6iva0
看護師が3Kと言われたのは過去の話だよ。
今は介護士にきつい・汚い・危険な介護行為をやらせて、看護師は看護行為しかやらない。
病院に入院したら分かるけど、ほとんど機械化されていて昔みたいなマンパワーは必要ない。
そしてマンパワーが必要な部分は、ほとんど介護士に丸投げしているのが現実。

その上、看護師の給料を上げるための政治工作・情報工作をしていて、事実は一般人には伝わっていない。
本当の犠牲者は、9K+薄給で社会的奴隷化している介護士だよ。

ただし特殊な病棟(結核病棟とか)や病院経営者の方針によっては、看護師に全てやらせて介護士を一切雇わないところも存在する。
そういうところの看護師は仕事きついけどね。
でも給料はどこでも高いから、仕事の楽な職場に人材が流れてしまうだけ。
医師でも勤務医(平均年収1500万で激務)が不足して開業医(平均年収2500万でマイペース)が飽和状態なのと一緒。

206名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:21:12.55 ID:9Lr3zxKs0
>>201
>勤務医(平均年収1500万

???
どこの国の話?

217名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:25:21.92 ID:nbkL6iva0
>>206
日本だよ。
あくまで「平均」だがな。

326名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:51:47.48 ID:9Lr3zxKs0
>>217
いや、だからどこの国の話?
変な結婚相談所とかのサイトに書かれてるのをそのまま信じてるの?

335名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:54:05.00 ID:nbkL6iva0
>>326
あのな、インターンでも名誉医院長でも「勤務医」なんだぜ?
「平均」だと何度も言っているだろう?
平の勤務医が700万くらいなんて知ってるわ馬鹿w

347名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:57:34.56 ID:9Lr3zxKs0
>>335
アホか
お前の書き込みを>>201から読んでても
極端から極端に走った非常に狭い世界しか見てない
印象操作にしか見えんわ

看護婦にうらみ持ってる介護士か?
アホだね

353:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:59:29.51 ID:nbkL6iva0
>>347
ああそう。
ならば勤務医の平均給与の、信頼できる数値をお前さんから出して貰おうか?
どうせ「お前こそ」とオウム返しの一方的質問攻撃しか出来ないと予想するがねww

347:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:57:34.56 ID:9Lr3zxKs0
>>201から読んでても
極端から極端に走った非常に狭い世界しか見てない
印象操作にしか見えんわ

看護婦にうらみ持ってる介護士か?
アホだね

225名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:26:37.97 ID:UNSAN3Wa0
日本人が唯一お金バンバン使いそうなのは医療分野なのに、なんで看護婦とか介護士の給料安いの?
医者なんて年収1000万とかだろ

239名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:29:44.09 ID:0nci2asm0
>>225
医者が社長・役員とするなら、看護師は営業マンみたいなもの。

さすがに同じような給料にはできないし、看護師はみな高給取りですよ。
特に地方では一般女性の2~3倍は稼いでると思います。

263:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:35:01.18 ID:UNSAN3Wa0
>>239
ああ、流石に夜勤手当とかつくから、女性でも年収300万以上は少なくともいくよね?
育児さえなければ月60時間働いてもいいんじゃない?



と月55時間働いて給料手取り13万の俺が言う

271名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:36:26.58 ID:nbkL6iva0
>>225
看護師の給料良いよ。
社会保障費がバンバン減らされているのに、医師と看護師の給料は「人材不足」との政治・情報工作で減っていない。
そのギャップを、ジェネリック使用や患者のロンダリング、そして介護し給料から搾取して埋めているのが現在の日本医療介護の世界。
介護福祉士の介護業務独占を法的規定しない限り、この状態は改善しないね。
他にも社福や精福に在宅プラン立案を業務独占化するとかね。

医師と看護師がこの業界で暴君で居られるのは、ひとえに「医師や看護師しかやってはいけない行為」が多すぎるためで、
救急車の中で死にそうになっている人に医療行為をしてはいけないとか(現在は救急救命士に限って一部委譲)、
喉に食べ物詰まらせて死にそうになっている老人が居ても看護師しか吸引してはいけないとか、
機械化されて介護士や救急隊員でも出来る業務でも、医師や看護師が政治力を駆使して手放さないんだよ。

286:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:40:28.96 ID:UNSAN3Wa0
>>271
看護師の給料高いのか
まー、それは良いことだと思うんだけどねえ・・・

日本のジジババが唯一消費してくれるとしたら医療サービスでしょ
まあ、介護が異様に安すぎるとか独占業務があるのは問題だけど

247名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:31:19.31 ID:XNX2ITrd0
いまどきの看護士って4大卒なんじゃね?

262名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:34:43.23 ID:XlLoy4F+0
>>247
でも有名大学で看護学科ってあんまないよな
慶應くらいか?

313:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:48:53.24 ID:mYi3wukE0
>>262
とんでもございません、今は地帝にほとんど(もしかしてもう全部かも)
ありますよ~。

511名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:33:12.76 ID:sYbwLRmGO
>>262
東大・京大・阪大・名大…
基本的に国立の総合大学にはほとんどある。

有名私立はほぼ文系メインだからあんまりないだけ

527:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:37:15.08 ID:Bo0bmY890
>>511
東大に看護学部があるのかって、本気でググってしまったではないか。
保険健康は理3合格で進振で落ちた、屈折したエリートが多くてうっとうしいぞ。w

564名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:49:35.35 ID:B7WnE/4I0
>>511
宮廷に看護学科なんてないわ
看護学科ある国立で一番難しいのが千葉
それでも他の学部よりは楽に入れるけど

東大は、看護学科というのとはちょっと違う

575名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:54:35.14 ID:Bo0bmY890
>>564
そこの看護学部の学生は、看護学校って間違えられると烈火のごとく怒ります。w
同じ仕事めざしてるのに、選民思想強すぎ。もちろん全員じゃないだろうけれど。

586名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:59:08.64 ID:Jt7CYf1l0
>>575
きっと将来看護学の研究者・教育者になる人物かもしれませんね。
看護学校とは、看護師養成の専門学校。

595名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:00:59.14 ID:Bo0bmY890
>>586
一部はそういう人もいるかもしれないけれど、定員80人だよ?

702:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:32:09.60 ID:Jt7CYf1l0
>>595 へのコメントだ。

それにしても、そのモノの言い方は同じ接客業とはいえ、CAとは大違いw
あなたが看護師かどうかは知らないけどな。

579:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:55:57.10 ID:L/fUFWWT0
>>564
東北大学にも名古屋大学にも京都大学にも大阪大学にもあるよ

809:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:07:05.74 ID:sYbwLRmGO
>>564
大学の看護と保健は同義だぞ?
総合大学ならわりとあるのは常識

283名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:39:25.26 ID:lZXaiz8g0
>>247

そう。
看護師なんて所詮は3K職なんだから育ちも学歴も悪い下流の人に任せときゃよかった。
なのに無駄に大学に看護学部なんて作っちゃったもんだから中流の人間が入ってきて
都会の病院に就職&すぐ辞めるのオンパレード。
高卒専卒の看護師は大卒より給料低いからやる気なくす。
大卒の看護師なんて必要なかった。

349名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:57:59.20 ID:XNX2ITrd0
>>283
慶應の看護とか偏差値高いけど
そんな難しいところ卒業して看護士になってどんなメリットがあるの?

484:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:25:05.62 ID:W6wBygVJ0
>>349
そういう人たちは、看護師を育成する側にいくんでしょ。
看護大学いっぱいできたから、イスがたくさんある。
教授とかの肩書き欲しいなら他のトコよりはるかに簡単になれてオススメ。

459名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:19:19.24 ID:B7WnE/4I0
>>283
育ちも学歴も悪いヤンキーみたいな人の方が勤まる職場だよ
どこの病棟にも元ヤンみたいなのがいるから、気が強い方が有利
頭で考えるのではなく体で動けみたいな仕事

483:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:25:04.58 ID:EOOsM2JT0
>>459
ちょっと昔までそんな人ばっかりだったのが、今は、
親がちゃんと予備校通わせてくれるような人がなる職業に変わってきているのかも
だから色々と不満も出てきたんじゃないかな

282名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:38:41.91 ID:xeIkDLWnO
看護学部の男子なんか見てて可哀想だったな
明らかにハブられてた

285:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:40:04.18 ID:XlLoy4F+0
>>282
病院勤務しても
男が看護師なんてって見下すような考えの患者もまだ多いだろうから
大変だろうな

294:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:43:06.49 ID:lLIV4HymO
>>282
友達が通ってた看護学部はお姉系の野郎がかなり馴染んでたらしいぞ。

295名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:43:19.82 ID:4eWJQjwh0
>>282
現場に行ったら結構重宝されるんだがな
前に入院した病棟は看護師長がおっさんだった事があるから
結構前から男の看護師っていたんだと思った

307:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:47:34.14 ID:xeIkDLWnO
>>295
重宝×
こき使う○
だろ?キツい仕事を女で集団になって回す

306名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:47:33.85 ID:EOOsM2JT0
育児休暇なにそれ?おいしいの?
いったいどこの国の話じゃwww
産休とか育児休暇なんて公務員限定の話じゃないの?

320名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:50:24.83 ID:FCw/z9yB0
>>306
周りで子供を生んでる家庭を見てみると、
・教師
・市役所職員
・NTT社員
と、いわゆる公務員(とその類似)ばかりだったりする。
これで少子化対策とか笑えるね。税金減らせよ。

329:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:52:21.44 ID:fY1yJNRb0
>>320
安定がないと子育てできないなら、
グローバリゼーションって間違いなんじゃないの

332:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:52:51.26 ID:EOOsM2JT0
>>320
最近じゃ、公務員の子沢山だもんね
子供4人いる家は夫婦そろって公務員

318名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:49:40.88 ID:ADjK0O130
心肺停止など命にかかわる重症患者にとって「最後のとりで」である全国の
救命救急センターで、睡眠が十分取れないまま患者に対応する救急医の泊ま
り勤務を「宿直」として扱う施設が5割を超すことが、毎日新聞の全国調査
で分かった。労働基準法が認める「宿直」は、ほとんど労働する必要のない
勤務とされ、これらの施設の勤務実態は違法である可能性が高い。調査の結果
、救急医の泊まり勤務を宿直扱いとする施設が61%あった。また、時間外労
働として扱う施設は19%、残りは交代制などだった。宿直のうち9割(全体
の55%)は十分な睡眠が取れていなかった。労基法では、連続して睡眠を取
れる時間が確保されておらず、急患に追われる勤務が日常の場合は、宿直とし
て認められないとしている。1カ月間の泊まりの回数は平均4.23~4.8
5回で、最大13回の施設があった。労基法を守るには「医師が足りない」と
答えた施設は8割を超えた。

331名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:52:36.20 ID:FCw/z9yB0
>>318
>>319

ていうか、昔から医療関係者は平均寿命短めだよ。
感染リスクあるし、生活は不規則だしね。

俺のひいじいちゃんも医者だったが、患者の病気を移されて死んだよ。
墓石にそう書いてある。w

341名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:55:01.60 ID:EOOsM2JT0
>>331
そういや戦中から看護婦やってた爺ちゃんの妹も、50代で死んでたわ

360:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:00:24.46 ID:FCw/z9yB0
>>341
だよなー。

不眠で心療内科で睡眠薬を出してもらいに行ったら(行ったのは夕方)、
「この薬、昨日僕が寝る前に飲んで寝たんですよ。
一昨日とその前の日は宿直でねえ、今日は朝9時からずっと勤務です」
と言われた。w
恐ろしいことに実話だ。w

いい薬なのはよくわかるんだが、それでいいのか医者wwww

340名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:54:35.65 ID:2HG70/800
看護師のやれることを正看準看でそれぞれ増やし、下に看護助手でも作れば?

348名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:57:49.34 ID:EOOsM2JT0
>>340
昔はたしか付き添いさんと言っていたと思うけど、
病院で雑務パートやっている主婦、最近けっこう多いよ
一日3時間とかから働けるから

368名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:02:57.54 ID:2HG70/800
>>348
資格化して初診外来の応対ぐらいさせてもいいと思うんだ。
歯科助手みたいに。

377名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:06:04.31 ID:EOOsM2JT0
>>368
歯科助手って美人多いよね
顔で選んでるんだろうか

732:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:41:28.17 ID:r/f32rq20
>>377
顔と胸で選んでると知り合いの歯科医が言ってた
かわいい衛生士揃えられるかどうかで全然集客力違うと言ってた

391:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:08:37.82 ID:/YeXdb400
>>368

看護助手だろ?

医療行為以外の看護業務は、やっても良いしむしろやってるよ

だけど資格が無いから、待遇は良くないけどね 

350名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 20:58:00.01 ID:wa/jKOLf0
看護師って人数足りてないのに、中央材料室で使い終わった器具の洗浄・滅菌までやらされる。
はっきり言って、看護師の資格なくても可能な仕事まで、看護師にやらせる病院多すぎだ。

人足りてないんだから、業務を分けて、それぞれで人割り当てるなり外注化するなりすればいいのに。

361:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:00:26.87 ID:HqwIFVHe0
>>350
現場にいなくても
書類上は足りてることになってるからね
役所は動かない

394:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:08:48.83 ID:XfU7XpiP0
>>350

中材の仕事なで看護師にやらせてるなんてどこの病院?

そんな医院みたいな病院は、もう名前挙げちゃったら。

484:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:25:05.62 ID:W6wBygVJ0
>>350
看護師の仕事のうち、看護師の知識がないとできない仕事ってそんなにないよ。
無理やり規制で守ってられたうちはともかく、緩和の流れは変わらんだろうし。
そういうの全部外注しちゃったら、看護師あまっちゃうんじゃない?

371名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:03:48.07 ID:bGT3Eihy0
> 事務的な書類の手続きがすごい増え、業務が増えたので

こういう書類手続きってのはなんとかならんのかね。
普通の企業でも監査とか内部統制とか、企業活動の妨げでしかないわ。
毎日毎日書類ばっかで、実際の自分の仕事が進まん・・・。
やらなきゃならんのは分かるが、もっと簡素化できんのかね。

375:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:05:11.92 ID:BtcBP3/X0
>>371
書類が足りないと監査だなんだってイチャモンつけられて保険で請求したの返せとか言ってくるよ

393:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:08:46.62 ID:5u+qtN8t0
>>371
それで税金ちょろまかしてた病院が減ったんだよ

396:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:09:11.31 ID:2HG70/800
>>371
企業のは、どこぞの団体がそういう決まり作って、それで儲けようとしてるからな。
書類だけでどこまで守っているか解らん無駄なものばかりだな。

383名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:07:26.86 ID:gsCmBpg/0
>「60万人いる潜在看護師が働けば、働き続けていれば、もっと(看護師の労働環境は)改善するのに、
>どんどん辞めていってしまうからなかなか改善しない」

「嫌なら辞めればいいや」って女性の職業観だよな。
男なんか体を壊すギリギリまでブラックで働くわけだが

401名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:09:34.37 ID:BtcBP3/X0
>>383
あと、子育てをある程度終えて復帰したいけど戻れない人とか居るのよ
医療も進むから、休んでる間の研修とか出来る機関を作ればそれなりに補充出来るはずなんだけどね

418:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:13:00.80 ID:7OOIfKHE0
>>401

地域差あるみたいだな
こっちは田舎の方だが

403名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:09:41.63 ID:Aw3xur9k0
>>383
>男は体を壊すギリギリまでブラックで働くわけだが

そこは「男は」と一般化する前に「先進国でぶっちぎりトップの過労死や過労自殺
を毎年生み出してる異常なほど社蓄になるの大好きな日本の男は」だろ。

553名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:45:42.27 ID:tgDEv5/K0
>>403
激しく同意。
>>403
糞の役にも立たない自尊心または
仲間にビビって辞めたくてもやめられないだけだ。
待つのは過労死。偉くもなんともない。
女性は自殺も少なければ、暴力も殺人も少ない。
生める体だから命を大切にするんだ。

566:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:50:17.83 ID:MRv0r5Kb0
>>553
奥さんが旦那の過労死を願ってるようじゃダメだよ(死んでもいいように保険金かけるとか)
貧乏でもいいから家族仲良く暮らしましょっていう風にならなきゃだめ
結局は、金使う事でしか自慢できない女がクソ

431:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:15:16.97 ID:XJu9c63QO
>>383
私の母親は働き過ぎて体を壊してナースを辞めたよ
女性はストレスで生理が止まったりして結構大変なの
能力が高いならブラック企業なんか捨てて早く転職しなきゃダメ

446:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:17:07.10 ID:Bo0bmY890
>>383
いくらでも次の職場があるせいも。

408名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:11:16.34 ID:FXAmJVac0
ええ歳をして何で若い医者に命令されないとあかんねん あほか

409:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:11:44.06 ID:v/3Wk3mb0
>>408
アホやん

414:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:12:43.77 ID:BtcBP3/X0
>>408
命令されたくなかったら医者になればいい
医者になっても上から命令されるから、病院長・理事長になればいい
それが無理なら開院するしかねーな

415:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:12:54.35 ID:OGwncyvG0
>>408
年齢を持ち出してくるのは儒教徒だろ。アジアの蛮族気分がまだ抜けないのか。

近代職制に年齢は関係ない。
頭が悪ければ、30歳でも40歳でも20の若造の命令を聞いて当然なのだ。
頭が悪い、より地位の高いヒエラルキーを獲得する努力をしなかった自分を恨め。

上級職が下級職に年齢関係なく命令するのは、近代組織では当たり前のことだ。

423:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:13:36.70 ID:adYGjh720
>>408
フォローしてやれよ、ええ歳w

432名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:15:17.48 ID:2FQzIPZwO
自分は医療現場で働いていたけど、看護師を間近に見ていて高給で休みが取れても看護師やら介護職だけはごめんだと思ったわ
重労働というよりは、仕事が他人の世話のだということが長く持たない理由じゃないかと思うけどね

457名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:18:47.91 ID:9Lr3zxKs0
>>432
うーん、俺は違う見解

昔なら何があっても一生懸命やってれば患者さんも最後は認めてくれたのよ
裁判とかにならず
最近違うもん
馬鹿らしいほど裁判・訴訟・責任問題・・書類書け・証拠残しておけ

疲れるだろ
10日前の3分間の出来事思い出して下さいとか

465:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:21:12.91 ID:ejQi7fjq0
>>457
その辺はどっちもどっちだよな
昔じゃ隠蔽してた部分が暴かれて裁判沙汰になってきた
隠蔽する方も悪いし、え・・こんなもんも裁判にするのかって方も悪い
まぁあんまりいい社会では無いな

514名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:33:53.64 ID:2FQzIPZwO
>>457
いや、あなたの言うのがまんま理由だと思ってるってことだけど?
今は今であって、昔がいくらよくても社会的風潮は昔には戻らないからね
だからアメリカ見てみなよ、金さえあれば手厚い看護が受けられる見事なまでの格差社会じゃない?
もう、今の世にあっては奉仕の精神なんてきれいな名目では働けないわ

520名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:35:44.03 ID:ejQi7fjq0
>>514
小泉が目指した先はまさにアメリカだから
現状その通りになってきてるな
いい保険に入れば激安で医療を受けられるが
保険に入ってないと超高額な医療費が請求されて自己破産一直線

593:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:00:22.96 ID:1pDZtUnx0
>>520
アメリカの保険会社は、治療ごとに受けられるかどうかの査定があるぞ。
保険会社の利益のための保険だっていうのが、マイケル・ムーアの『シッコ』で暴かれてたけど。

被保険者が訴訟を起こせば勝てるが、その人はその後一生どこの保険にも
加入できないペナルティつき。

日本にも聖路加みたいに、「病室代が払えれば最高の治療」を受けられる病院はある。
でも救急車の中で、「聖路加だけはやめて」という患者や家族が多い・・・。

544名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:41:35.83 ID:9Lr3zxKs0
>>514
生まれながらの地位や階級や皮膚の色が理由で看護が受けられないってことなら
「格差社会」ってのに同意だけど

職業選択の自由、住居の自由、移動の自由があって
能力があれば基本的にどの職でも就職可能(稼ごうと思えば稼げる)社会で
「金」を持ってるかが「格差」って言われても…

世界狭いんじゃないか?
日本のここ最近20年ぐらいのマスコミが言う「格差社会」をオウムのように話されても…

555名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:46:43.90 ID:2FQzIPZwO
>>544
> 職業選択の自由、住居の自由、移動の自由があって
> 能力があれば基本的にどの職でも就職可能(稼ごうと思えば稼げる)社会で
> 「金」を持ってるかが「格差」って言われても…


え、自由があるから自己責任→格差でしょ
人種の違いで生じるのは差別

567:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:50:28.88 ID:9Lr3zxKs0
>>555
ああ、そういう意味か、スマソ
思いっきりマイナスの意味で受け取ってたわ、ゴメンな

577:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:55:41.06 ID:bGT3Eihy0
>>567
IT系だが、新卒採用に応募してくる大半が生物と薬学だな。
この二つは余りまくってるんだろうな。
薬学の方は6年制の新卒採るぐらいなら4年制の院卒採る
というところが多いらしい。聞いた話だから本当かどうかは
分からないけど。

433名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:15:20.66 ID:EOOsM2JT0
看護士足りないとか、辞めちゃうとか、仕事が特殊なせいも当然あるだろうけど、
最近、公立の看護学校もかなり倍率高くなったと聞くし、
私立の学費はちょっと高すぎるんじゃあるまいか?
昔なら、体力だけはある貧乏人の高卒女子が、手に職を付けるための進路だった気がするよ

444:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:16:44.87 ID:pTxlW1g40
>>433
高校無償化とかやる暇があるならそっちを安くすればいいのにね。

文系だけ安いってどうなんだろう。

451名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:17:25.96 ID:v/3Wk3mb0
>>433
地方の国公立でも偏差値50ぐらいだろ
バカでも入れる

472:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:22:39.20 ID:EOOsM2JT0
>>451
ぶっちゃけ50もいらないんじゃないかい?
最近、20代の友人から聞いた話だけど、
看護学校受験するために予備校通うとか今どき普通らしい
一瞬なにそれ?と思った
バブル期以前は40でも行けたのに
で、その40しかなかった人が今も現役で看護士続けてるから、大丈夫じゃなかろうかと

438名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:16:13.44 ID:Bo0bmY890
看護学校の敷居も、看護師の報酬も勤務条件も低すぎ。
医師の報酬も、もう少し上げていいと思う。

456名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:18:28.99 ID:EDG1N6X90
>>438
日本は資格、技術力に見合う報酬が少な過ぎなのは確か
せめて体が楽で稼げる所を探して、そこで落ち着くしかないね

464名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:21:03.22 ID:Bo0bmY890
>>456
看護士に限った話じゃないのかもしれないね。
技術と資格で十分な報酬を受け取れる仕事って、今の日本じゃない気もする。
コンタクト医になるきもち、よく分かるわ。看護士はそういう逃げ場ないしきつそう。

492名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:27:22.99 ID:EDG1N6X90
>>464
俺、公共事業関係の某国家資格の有資格者でもあるんだわ
当然、10年以上の実務経験もある
今の仕事の方が稼げるからやってるだけ
会社に帰属して食わせてもらうなんて甘い考えの奴はそのうち泣きを見る
この国は己の能力で稼がないと野垂れ死にする国

500名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:31:08.33 ID:Bo0bmY890
>>492
すごくよく分かる。

でもさ、どこかの会社に帰属して毎日5時に退社してそこそこの暮らしみたいなモデルが
あっていいと思うんだよ。昔のサザエさんだかなんかで、こどもと一緒にご飯食べる会社員を
見て、これが人間らしい暮らしなんじゃないかって思った。

今の日本じゃ夢物語なのかな…。

517名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:35:22.04 ID:EDG1N6X90
>>500
もうそう言う時代じゃないんだよ米国社会と変わらなくなってきた
自民党の小泉・竹中コンピが見事に変えてくれたんだけどねw

530:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:37:49.72 ID:FCw/z9yB0
>>517
そのころアメリカは過剰な競争本位を放棄して、
できる奴を日本的待遇で甘やかして成果を出させる方向にシフトしていた、と。

http://gigazine.net/news/20080319_zurich_office_photos/

534名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:39:06.40 ID:Bo0bmY890
>>517
旧ソ連みたいなのがいいとは思わないけれど、アメリカも酷いよね。
ホームレスを量産するシステムをおかしいって思わない国は、死に体。

543名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:41:33.53 ID:ejQi7fjq0
>>534
アメリカがマシなのはデフォルトになったら
担保に入れてた家とかが取られてそれでおしまいの
貸し手側の責任になる
日本じゃ担保取られるわ借金の残高残るわで酷い
借りて責任
金融界を甘やかせすぎ

554:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:46:17.05 ID:Bo0bmY890
>>543
日本ってそんなんだったんだ。やり直しは難しいけれど自己破産で多少の出直しはきく、
みたいに思ってた。アメリカは企業も個人も、やり直すチャンスは日本よりは多いかも。
チャプター11とか、日本よりすごく前向きな印象だし。国債がデフォルトしそうだけど w

でもさー、ちょっとこけたら車上生活で、すぐ逮捕されて車取り上げって、酷くない?
普通に働いて普通に暮らせる国で暮らしたい。贅沢しなくていいから。

462名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:20:18.54 ID:lWQhMDen0
医者が1回の当直で10万円貰えるのに対して、看護死の夜勤手当なんて数千円。
もっとも負ってる責任が違うといえばそれまでだが、緊急事態が起きない限り、当直室でテレビみながらゴロゴロしてても10万円なんだよね。
それに職場のふいんき(なぜk も最悪なんだよ。
医者>正看>準看>ヘルパーみたいな身分制度があってさw
イジメや看護師間の派閥争いも酷いしw
世の中が完全週休2日制になっても、週休1.5日のまま。
夏休みも正月休みももちろんない。
人の命に休みは関係ないからね。
そりゃ夜勤もないし、休みもきっちり取れる入院施設のない診療所へ流れるわなw

474名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:23:11.96 ID:Bo0bmY890
>>462
あなたの病院の勤務医って、当直でゴロゴロできるの??

身分制度みたいなのは、まぁあるよね。
腹の底で馬鹿にしてても、みんな一応医師はたてるし。報酬の差も酷いとは思う。

558名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:47:50.63 ID:Jt7CYf1l0
>>474
実力主義は魅力的に感じますが、しょせん観念論に過ぎません。
仮に、医師を頂点としたヒエラルキーが崩壊し、
実力主義と称して、下克上状態になったら、
(つまり、看護師の方が実力も経験も上だから、私たちの指示に従え)
医療業務どころでないと思います。

570:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:52:09.61 ID:Bo0bmY890
>>558
ってか出来る仕事の範囲が違ってるから同列にはなり得ないけれど
医師がNsをリスペクトしたり、その逆もいっぱいって環境も、ないわけじゃないし。

リスペクトすることと指示に従うことはまた別だけれど、意見とか聞く医師もいるでしょ?

477名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:23:53.28 ID:vwQsCR0F0
日本人って、どうして同じ日本人にこういう「高い負荷」をかけるのが
好きなんだろうな。
それで、日本の列車は定時に運行する、日本の救急車は事故後10分内にかけつけてくれる、
日本のサラリーマンは夜中まで残業してくれる、と大喜びしてるが

その「日本の誇り」を維持させられてる、中の人間に、非常に強度の高い
負荷をかけてるのを、わかってるんだかわかってないんだかいまいちよくわからない。
時々「日本人ならこのくらいの労働負荷は耐え切れる」と信じてるからやってるようにも思うが、
その一方で、全く無頓着に人間の限界を考えずに重い負荷を与えてるようにも見える。

498名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:30:10.07 ID:BOR2N7r6O
>>477
むしろ負荷がないのに豊かでいられるような国だと錯覚してる

資源も何もないのに

508名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:32:40.47 ID:MRv0r5Kb0
>>498
いくら電車が定時に来ても、1日に一回鉄道自殺が起こる国じゃ意味ないよ
結局、一億総弱い者いじめだと思うよ
自分より弱い者を叩かないと人生やってけないんだろう

518:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:35:32.11 ID:FCw/z9yB0
>>508
弱い者達が夕暮れ、さらに弱い者をたたく、か。

487名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:25:37.07 ID:5YFi90oq0
おっしゃ専門受験すっか、どうせ製造業なんて先行き暗いし
高卒の工員はうぜえしやってらんね、早めに見切りつけよ
レスくれた人サンクス

494名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:27:59.88 ID:adYGjh720
>>487
後の無職である
にならないように頑張れよ

505:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:31:49.96 ID:5YFi90oq0
>>494
一応受かってから辞めるようにするよwww頑張るわ

496名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:29:10.10 ID:9Lr3zxKs0
>>487
ただし、3年後から最低限20年後の未来予想をして決めた方が吉

歯科医師や薬剤師が
余りまくってワープアになる時代って
20年前に予想してた奴がどれぐらいいたか
医師と看護師が訴訟に振り回される時代になるって予想してた奴は?

人口分布と技術の発展(衰退)を自分なりに予想して決めた方がいいよ

504:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:31:44.20 ID:ejQi7fjq0
>>496
歯医者が余りまくる時代は容易に予想は出来たな
だって昔から開業医のアホ息子ばっかりじゃん>歯科大学

505:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:31:49.96 ID:5YFi90oq0
>>496
今の仕事が原発に結構関連してて多分こっちの方がオワコンっぽいんで
とりあえず知り合いに研修医いるから医療業界の話聞いてみるわ、サンキュ

532名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:38:45.65 ID:2FQzIPZwO
>>496
薬剤師って余ってるの?
自分は免許持ちだけど、25で結婚して辞めてから一度も免許使う仕事はしてないし
女の同級生で卒業後働かずに家事手伝いやすぐ結婚しちゃった子が多かったから
余ってるとか意外

567名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:50:28.88 ID:9Lr3zxKs0
>>532
来年だっけ
6年制卒が一気に出てくるの

6年制になった時に大学を一気に新設しまくったから
確実に余るよ
今でもペーパー多くて、それでなんとか売り手市場になってたのにって

506:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:32:04.18 ID:O8pVFjVFO
>>487
授業と実習とレポートが大変で遊ぶ暇もないらしいがまあがんばって

557名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 21:47:45.18 ID:fYPScjZX0
>>1
1 看護婦の人件費が高くて病院経営を圧迫

2 そのくせ看護婦は賃下げに猛反対

3 じゃあ今までどおり少ない人数でよろしくと病院が引き下がる

4 看護婦は仕事きついとわめく

5 病院側は賃下げすれば浮いた金で多くの看護婦雇えるからいいよね?と持ちかける

6 賃下げには猛反対する看護婦


しょせんこんなとこだろ

596名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:03:02.01 ID:LbTFgrKk0
>>557
むしろ保健医療を要領よくやって荒稼ぎしてる病院が多いから、真面目にやってる病院が苦労して人が足りないんじゃね?

でなきゃ人が辞める現状なのにデカい病院がちょくちょく建ってることの説明ができんだろw

644名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:17:13.30 ID:Jt7CYf1l0
>>596
つまり大卒か専門学校卒の違いがあるけど、資格は同じ看護師免許と。
その後は、看護師業界での実力主義なんでしょうね。
お互いに切磋琢磨研鑽して腕を磨くと。

670名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:24:04.64 ID:LbTFgrKk0
>>644
お前頭大丈夫か?

702:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:32:09.60 ID:Jt7CYf1l0
>>670
アンカーミスだ。スマソ。

702:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:32:09.60 ID:Jt7CYf1l0
>>644 は、 へのコメントだ。

それにしても、そのモノの言い方は同じ接客業とはいえ、CAとは大違いw
あなたが看護師かどうかは知らないけどな。

592名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:00:14.77 ID:relRuKtM0
>看護師の23人に1人は過労死危険レベル

はい?
プログラマの2人に1人は過労死危険レベルだが

627:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:12:54.70 ID:adYGjh720
>>592
そっちはそっちで管理してる団体に言ってくれ

663名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:22:54.04 ID:L/fUFWWT0
>>592
多分過労死レベルかどうかは残業時間で計算してるんだろうけど
単純に残業時間で比較はできないよ

プログラマは夜勤無いよね
今、看護師は2交代制勤務の夜勤に移行してる
夜勤の勤務時間は、夕方16時から翌朝9時までの17時間勤務が通常
それなのに残業までしたら、たった2時間でもキツイのが分かるでしょ
夕方16時から翌日11時までの19時間連続勤務になるんだから
休日も交代制勤務のせいで睡眠バランスも崩れて…って考えるとね

3交代制の場合、月に8回夜勤が入るから
準夜勤の次の日に日勤なんてのも当たり前
準夜勤務では大体16時半から夜中0時半くらいまでの8時間シフト
たった1時間でも残業したら、家に帰れるのは夜中2時
その日に日勤が入ってたら、朝8時には家を出ないといけない
寝る時間なんて殆どないでしょ?

毎月のようにある休日の研修や委員会などは勤務時間には含まれない

744:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:46:57.39 ID:r/f32rq20
>>663
給料安くして3交代制にして、夜勤少なくすればいいじゃん

つか職業訓練で簡単に看護婦資格取れるようにしろや
アメリカでは通信講座で看護婦資格取れるんだぞ

日本だけ!専門学校がぼこぼこ建ってて利権がらみで病院押えてるの

759:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:50:19.42 ID:g6Zd3Zjw0
>>663
2交代なんて無理に決まってんだろ。
患者も看護師も死ぬわ。

594名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:00:55.51 ID:qvLMQjZk0
過労死の危機に晒される職場がある一方、職が無くて死の危険に晒される人たちがいる。
この状況は絶対におかしい。

本来であれば、こうした職場はより高賃金になりより多くの人が集まり、
適切に回るようになるはず。
それが起きないのは、どこかが固定されているからだろう。
つまりは、医療費だ。

本来なら、医療が高コストになった分が価格に転嫁され、それにあわせて
他の部分も回るようになるのに、
医療費が社会保険制度の枠にとらわれて上げられなくなったのが原因だ。
ここを改革すべきだ。

とはいえ、税金や保険料を上げて医療費を増やすというのは今の情勢では無理だろう。
であれば、ここは患者負担を増やすと同時に、患者負担分の料金を
医療機関が自分たちの裁量で決められるようにすべきだろう。

そうなれば、手間がかかる治療、割に合わない治療は自然とそれ相応の値段となり、
また高い料金を払える患者には高コストな治療を、払えない患者には
低コストの治療をというように、住み分けも可能となる。

貧乏人は高度ながん治療などを受けられないのか!?生きる権利は無いのか?
と言う批判もあるだろうが、必要なら民間保険でカバーすることもできる。
自分の体はある程度自分で面倒を見るということだ。
これしか医療を再生する道は無いだろう。

608名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:08:09.50 ID:/doyBIz/0
>>594
医療系のスレで必ず「貧乏人切り捨てで医療再生」という意見が出るが
実は貧乏人を切り捨てる医療のほうが国全体の医療コストが高くなる
アメリカで観察されイギリスなどでの研究で証明済み

だから目指すのは「誰でも高度医療」か「誰でも低医療」か「受けられる医療レベルは金に関係なく抽選で」が
選べる策になる

692名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:28:54.03 ID:qvLMQjZk0
>>608
その三択はいずれも実現不可能だろう。
財政的な理由と、富裕層や高度な医療が国外に流失してしまうという点で。

国全体の医療コストが上がるというが、負担の公平性は上がるし、
国(政府)の負担は減るんじゃないか?
今の医療制度がもはや維持できない状況にある以上、他に選択肢は無いと思うが。

728名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:39:56.39 ID:/doyBIz/0
>>692
>今の医療制度がもはや維持できない

医療崩壊してるアメリカに比べたら負担の公平性も国の負担も下だぞ
お前わかってて言ってる工作員なのか知らずに憧れてるバカなのかどっちなんだよ

780:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:55:44.51 ID:qvLMQjZk0
>>728
>医療崩壊してるアメリカに比べたら負担の公平性も国の負担も下だぞ

「医者」「看護師」について一言も触れていないのは何故?
このニュースはそこが崩壊しそうだというニュースなのに。

つまり、ネタを明かしてしまうと、そこに負担を押し付けてるから他がよく見えるって話ですよね?

負担の公平性も国の負担も下だ、とは言っても、その結果医者が消え病院が消滅では何の意味も無い話では?
何らかの手は打たざるを得ないでしょう。

597名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:04:12.14 ID:XsNpGaKn0
おいおい、この国ホント大丈夫かよ
政治は前から腐ってたけど
原発対策放置で経済も打撃だってのに
医療も崩壊か

609名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:08:28.57 ID:EDG1N6X90
>>597
医療だけじゃないだろ
すべての産業で末期状態
医療も外国人看護士を導入してる時代だぞ
全ての産業で仮に転職するとすると、今後は移民相手にしのぎを削る事になるだろうな
もう終わってるんだよこの国は

619名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:10:25.03 ID:jOHJX58+0
>>609
なら日本からでていけば?どれだけ心が弱いんだよお前。

で、どこの国なら終わってないんだ?心が弱いお前に聞いてやるけど。

622:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:11:24.65 ID:EDG1N6X90
>>619
ボチボチ食ってるんだから、出て行くわけねえだろw
アホかw

629名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:13:14.27 ID:hWojcAu00
男の看護士は礼儀正しくてオレは好感持ってるけどな
むしろ男の医療事務が無駄に態度がでかくてイラネw
どこからくるんだあの自信はw

635名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:14:34.59 ID:cEX1MB7z0
>>629
あんた、病院に出入りする業者かなんかでしょ

実際、患者の立場になってみたら男の看護師イラネってのがよく分かるよ

638:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:15:41.43 ID:wYcerl8a0
>>635
え?なんで?

639:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:15:56.81 ID:HdfNs7GC0
>>635
病院の立場だと、セクハラ患者がいる以上は男性看護師が必要なんですよね。

645:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:17:14.25 ID:/doyBIz/0
>>635
男の看護師は普通に必要だよ
病院はキャバクラじゃねーぞ

649:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:18:32.37 ID:XdMLVNLw0
>>635
エロガッパ以外、男性の看護師は必須です。
力仕事だし。

650:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:18:48.40 ID:9Lr3zxKs0
>>635
体力あって、女性をとにかく馬鹿にしてる患者さんの対応してもらうのに必須なんですが…

636:相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2011/07/30(土) 22:14:59.39 ID:4C71WIAN0
>>629
虎の威を借る何とやらかw

652名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:18:59.56 ID:DvTxc/vjO
医療費の大半が製薬会社(天下りの巣窟)に回るのをなんとかできんもんかね?

661名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:22:12.14 ID:HdfNs7GC0
>>652
薬の値段は諸外国とそれほど変わらない。
それ以外の医療費が安すぎて、薬代が多く感じるだけ。

675名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:25:37.15 ID:k7gjU+o/0
>>661
いや、薬さえ国際価格なら医療費問題は全て解決っていうのが嘘なだけで、
高いには高いよ。
ナイーブな審査してるから仕方ないんだけどさ。

691名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:28:46.82 ID:HdfNs7GC0
>>675
何を基準に高い安いを判断するかにもよるけれど、
製薬会社が新薬を作ろうって意欲が出る程度の値段じゃ無いと、薬が進歩しませんからねえ。
今ある薬が最善ってわけでは決して無いし、この10年だけ見ても、相当に薬が進歩しているし。

719名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:37:30.12 ID:k7gjU+o/0
>>691
少なくとも、国内の医薬品メーカーを買収から保護し、国内で医薬品を作る(=海外に依存して
足元を見られないようにする)事を考えた場合の、日本という小国のコストとしては悪くない程度
だとは思うよ。利益で1兆円/年、トータルで2兆円/年程度の経費と考えて、俺は無駄じゃないと思う。
けど、薬価が高くないといったら、嘘は嘘だと思う。

高い。けどしょうがない。医療費内部で高い割合を占めたとしても、医療費を全体で見た場合、
高いとは言えないので、薬価の高さが経済を圧迫しているというのも嘘。

この辺りじゃないかなぁ。

730名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:40:56.30 ID:HdfNs7GC0
>>719
日本と海外では治験の大変さが段違いなのも考慮しないといけないですよ。
それも、日本の医療費が異常に安いからなんだけど・・・

734:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:42:58.14 ID:k7gjU+o/0
>>730
うん、色々考慮して「高いけど仕方ない」が結論だと思うよ。
けど、高くないは嘘だとも思う。

安くしたいなら海外の治験受け入れて、国内の製薬会社買収されて価格決定権なくしますか?

って話だもの。

735:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:43:10.69 ID:/doyBIz/0
>>730
海外じゃ貧乏人は治験=医療を受けられるチャンスだもんね
治験=ハズレくじを引く可能性 の日本とは根本的に違う

904名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:46:24.28 ID:nWXvoEFn0
>>661
製薬会社のうそ

アメリカのジェネリックの平均価格は先発の1/10以下
日本は7割の高止まり・・・

医薬品の6割が新薬開発しない後発メーカーの遊興費に消えている

911:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:49:00.48 ID:Qaf9GCIS0
>>904
医師への接待費じゃね?
知り合いの医師はよく高い料理やらタクシー券やら接待されまくってるそうだが。

664:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:22:56.54 ID:/doyBIz/0
>>652
現在の診療報酬体系では診察代が激安で
薬をたくさん出すか、高い新薬を出さないと経営がペイしない仕組みになっている

外来での診察料が高ければ医療機関は薬出さなくてもやっていけるよ

659名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:20:56.69 ID:2/rWAGqR0
労働に見合う賃金体制にしないと
医療崩壊するぞ

668名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:23:56.77 ID:paVw0yG30
>>659

医療崩壊したほうがいいでしょ?
ジジババがいつまでも死なないので若い世代の負担が増えて結婚もできず子供も産まれない。
少子高齢化で日本はジリ貧。
日本を再生させる唯一の方法は医療を崩壊させて平均寿命を縮めること。

729名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:40:14.13 ID:fYPScjZX0
>>668
>日本を再生させる唯一の方法は医療を崩壊させて平均寿命を縮めること。

742名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:45:54.62 ID:paVw0yG30
>>729

しかしながら貧乏老人こそが医者の金づるなのでいまの医療制度が改革されることはないだろうね。
老人医療栄えて国滅ぶ。
美しい国日本だ。

772:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:53:35.35 ID:LbTFgrKk0
>>742
医者の立場からしても「実験材料」としての患者は大好きだろうしなw
オマケに金は払ってもらえるし、成功例が積み重なれば保険で見てもらえるようになって
客も増えてウハウハだ。

そのせいで全体的な負担が増えて本来問題なく済ませられる部分が立ち行かなくなってるって寸法だよな。

幹を高くしても根が細けりゃ樹はいずれ枯れるってことがわからんらしい。

671名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:24:27.02 ID:jOHJX58+0
日本の医療は


医師の高給優遇(医師定員の増加を認めない)
薬品会社の利権
官僚の利権

この3つに食いつぶされています。

679名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:26:11.46 ID:HdfNs7GC0
>>671
医師の給料は諸外国より安いんだが・・・

700名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:31:15.08 ID:0Qou9Ny00
>>679
そりゃ、海外には日本みたいに保険制度無いもんね。
最低限医療を税金で賄って、高度医療は自費とかだし。
アメリカなんか全額自費だから民間医療保険が必須なんじゃ?

とにかく日本は保険制度を全面見直ししなきゃならないってのに。
政権都合で先送りの連続。
崩壊も何も、もう潰れているのが現状なのに。
誰も気づかないふりしてるだけ。

705:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:34:02.32 ID:HdfNs7GC0
>>700
日本は医療費に対する税金の支出が少ないからねえ。
そこさえアメリカレベルにすれば単純には何とかなる。
日本は異常に公共工事に金を出しているから、医療費につぎ込む税金が無いだけなんだけどね。
どっちがいいかは何とも言えないけど。

696:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:30:40.80 ID:gM2TuMBx0
>>671

医師の高給優遇はない。


売り上げが1.2億あっても自分の給料は1/10

医師が稼いだ診療報酬は薬剤師や事務や技師に分配される。

責任は全部医師へ。
お金はみんなで分けましょう。

病院勤務は社会主義。

673名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:24:35.27 ID:JARg/WjcO
皆看護学校の実態知らないだろうから書いておくけど、
五年一貫の高校なんかだと高校一年生の頃から徹底的なスバルタ教育で専門的な勉強をしつつ、
二年生時の戴帽式を終えてからは年間数週間~数ヶ月にも及ぶ看護実習と学業を両立しながら、
ひたすら五年目の国家試験突破を目指していく
そんな目的意識の高い看護学生の学力は最低でも駅弁大学生以上はあり、
半端なゆとり学生の及ぶものではない

にも拘わらず国家試験合格後に各病院に配属されてからは、
未だに医者の従属的立場に甘んじさせられ、
重労働で社会的な地位も高いとは云えない状況に置かれている

694名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:29:45.97 ID:H5qVTC9a0
>>673
ありえないな
看護師の「師」をつけた時点で急に看護婦は偉そうになった。
心理士なんてみんな大学院卒なのに病院では不遇。

699:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:31:14.70 ID:HdfNs7GC0
>>694
心理士は国家資格を作ろうって話が出たときに内輪もめして立ち消えたからね。
心理士の国家資格が出来れば、もう少し立場がよくなるだろうけど、
現時点では診療報酬にほとんど反映されないからね。

743名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:46:40.24 ID:JARg/WjcO
>>694
何を持って有り得ないと言うのか不明だが、
看護学生の学力の高さや職業に対する使命感は尊敬に値するもの

自分みたいに講師として一般の生徒と看護学生の両方を指導している立場の人間からすると、
どうしても目的も曖昧なまま何となく大学進学だけを考えている生徒たちの学習意欲と学力不足が目につくんだよね

もっと看護師の方々はその能力に見合った正当な待遇と評価を受けるべき
そうすれば離職も減るし志望者も増加する

755名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:49:46.47 ID:9Lr3zxKs0
>>743
おいwww

769名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:53:21.34 ID:JARg/WjcO
>>755
なんだ何も知らないゆとりか(笑)
バカはレスしてくんなよ

798名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:01:45.69 ID:9Lr3zxKs0
>>769
看護学校生が
平気で居眠りしまくって
ベンゼン環一つ書けない奴すらいるって事実は知ってるwww

召還されて生化学教えてた奴が、薬理学にどうやってたどり着かせるか
本気で頭抱えてたわ…
気の毒に

814名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:09:34.69 ID:Jt7CYf1l0
>>798
看護師養成学校では医学教育が、看護学生が「居眠り」しているうちにエレベータで最上階に到着。
医学部学生には、「歩いて階段上れ」って言うだけで済むのにね。
ただし看護学生は医学部学生のこういう苦労は知らない。

838:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:18:55.17 ID:9Lr3zxKs0
>>814
仕方ない
脳みそに詰められる知識量が全然違うし
分析する能力もまったく違う

まあ、エレベーターに乗って、最終的に泣きを見るのはあいつらだ

ここ最近の訴訟ブームで
看護師も「知ってるはずの知識で」ミスをしたら訴訟されるってのをそこそこ把握してきたでしょ

(いや…本当は「患者さんのために覚えろ!将来の受け持ち患者を殺す気か!」と
 声を大にして言いたいんだが…言っても無駄だと、何かもう諦めモードになった)

755:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:49:46.47 ID:9Lr3zxKs0
>>673
「五年一貫の高校なんかだと高校一年生の頃から徹底的なスバルタ教育で専門的な勉強をしつつ、
二年生時の戴帽式を終えてからは年間数週間~数ヶ月にも及ぶ看護実習と学業を両立しながら、
ひたすら五年目の国家試験突破を目指していく
そんな目的意識の高い看護学生の学力は最低でも駅弁大学生以上はあり、
半端なゆとり学生の及ぶものではない」

で滅茶苦茶笑わせて貰ったんで何だが、釣りはもうちょっと上手くやれww
学習意欲と成果が見合わないってのも哀しい現実だよなww

677名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:25:40.73 ID:IcquKr+q0
医療崩壊したら収入の少ない若年世代が病院に行けなくなるだけだろ
金持ってる年寄りだけが高度な治療を受けられる

680名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:26:49.41 ID:paVw0yG30
>>677

年寄り金持ってねえよ。
若い世代の税金で年寄りの医療費が払われてる。
医療が日本経済を蝕むガン。

693:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:29:37.37 ID:k7gjU+o/0
>>680
医療費国亡論とかw

日本が医療費で滅ぶなら、先進国は既に全滅してるわw

695名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:30:03.19 ID:LbTFgrKk0
>>680
下手に医療が発達しすぎたせいで無駄に長生きする人間が増えてろくなことになってないな。

立派な人のうちに死ねば家族に語り継がれたような人も、病気のせいでボケて最後はお荷物扱いされたり
悲惨な話は多い。

長生きして幸せだって人は身の回りをきちんとしてる健常者だけ。

729:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:40:14.13 ID:fYPScjZX0
>>695
>下手に医療が発達しすぎたせいで無駄に長生きする人間が増えてろくなことになってないな。
>立派な人のうちに死ねば家族に語り継がれたような人も、病気のせいでボケて最後はお荷物扱いされたり
>悲惨な話は多い。

いいこと言った
貧乏老人を長生きさせても国益にはならない
診療費を患者の年齢に比例して値上げすれば金持ち老人から富をむしり取れるんだよな

介護疲れなんてギャグ
親の介護のせいで結婚できない息子・娘がいるんだからひどい話だよ

711名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:35:02.24 ID:85vbwwvnO
一般に知られていないが、大手商社マンの平均寿命は60歳。
社会問題にならないのが不思議だね。

715:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:36:23.90 ID:LbTFgrKk0
>>711
好きで太く短く生きてる人間にとやかく言う必要は無い。
自由に仕事を選べばいいんじゃないか?

717:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:36:45.23 ID:G7OXDv+50
>>711
それ覚悟で嬉ションして入社してんだから問題ないんでね?

718:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:36:54.34 ID:fGpC8qkwO
>>711相撲の横綱は53才だ。

724:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:39:27.07 ID:M4I4sDM80
>>711
こういうネタは
知らないうちに勝手に一人歩きする可能性があるから
ソースあるなら出してくれ。

731名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:41:23.92 ID:Pwd957uZ0
患者が多過ぎなのがそもそもの問題なのにねぇ…
尊厳死を認めないからこうなる今の世の中死ぬ権利なんて無いんだわな
生かされるだけの奴隷さ、ICUとかで苦痛故に治療を拒否しているにも
関わらず楽に死なせてやらない事のどこが治療なのか理解できん

まぁ儲からなくなるから誰もやらないんだけどね

736名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:43:48.51 ID:HdfNs7GC0
>>731
下手なことをすると家族から訴えられる。
ほとんどの老人は年金>入院医療費なので、家族としては死んで欲しくないケースが大半。

760名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:50:30.72 ID:kcSSp/H60
>>736
病院側も患者自身も一生懸命ガンガッテ退院しても
数ヶ月ですぐ戻ってくる
それでも身寄りのある人はまだまし
タオルや下着もままならないまま
病棟のものを情けで貸したりしながら
入退院の繰り返しを何年もして…って人も中には

766名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:52:48.96 ID:9Lr3zxKs0
>>760
「人間は必ず死ぬ」という事実を受け入れられない人は
もれなくモンペになる

仕方ない
そればっかりは

778:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:55:36.67 ID:kcSSp/H60
>>766
深いな
サンクス

741名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:45:37.76 ID:LzjCJwBz0
最近の看護婦は質の劣化が酷い
TPPで安い外人をどんどん入れたらいい
もっとスキルも高くて頑張る人間は腐るほどいる

750:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:47:30.41 ID:HdfNs7GC0
>>741
フィリピンの看護師さんは、日本だと給料が安いので、英語が使えるアメリカに行った方がマシらしいぞ。

843名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:21:04.74 ID:73I1nqcH0
>>741
安くて優秀なやつなんて
どこの世界にもいない

855:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:26:31.98 ID:W6wBygVJ0
>>843
為替。

762名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:51:34.04 ID:yCRFkaZR0
ホントか?
事務手続きが多いってそういうのは医療事務がやってんじゃないの?

774:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:54:41.96 ID:L/fUFWWT0
>>762
書類とか記録書くのはすごく多いよ
医療事務がやる事務手続きは診療報酬明細書の作成

785:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:56:38.41 ID:9FOGBZ+t0
>>762
医療事務の仕事は薬価計算だけ。

798:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:01:45.69 ID:9Lr3zxKs0
>>762
基本レセプトだけ
ちっちゃい診療所だと医療事務自体いなくて月末だけ外注で頼んでる所もある

776名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:55:06.35 ID:GyIfZE82O
この手の医療基金を民主党は政権交代直後に「事業仕分け」したからな

807名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:06:22.62 ID:02XnBpbF0
>>776
医療関係の出費を減らす政策は民主党以前からずっと続いてる

819名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:10:58.24 ID:7FzMUAoi0
>>807
じゃ不採算の事業をずっと続けていくの?

824:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:12:45.59 ID:HdfNs7GC0
>>819
国がわざと不採算にしているからねえ。
それをわかっていてやるのかやらないのかは難しい判断だけど、
医者ってお人好しだから不採算ってだけでやらない判断をするわけではない。

830名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:14:30.92 ID:02XnBpbF0
>>819
だからその分は国がある程度は補填しなきゃしょうがないだろ

国民の健康をどこまで国が保証するのか、という話まで広がってしまうので最終的には憲法解釈の問題になってしまうが
単純に経営だけ考えていたのでは現状の医療の水準は維持できないのだけは確か

そもそも医療というのは真面目にやってりゃ儲ける事が不可能だと思う

841名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:20:29.80 ID:7FzMUAoi0
>>830
それなら医者や経営者の報酬は規制すべきだよね?
だってそれらの報酬が引かれて赤字になるわけで、その補填のために
税金が投入されるわけだから
リスクもないのに高額報酬を受けられる可能性を排除しないことに問題
がある

857:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:27:01.88 ID:02XnBpbF0
>>841
そもそも医療自体が「最初から」採算の成り立つ仕事ではない
報酬が引かれなかろうが、設備費云々で儲けなどほとんど出ないだろうな

昔の事は知らないが、今は訴訟されたら終わりだからな
相当でかいリスクだと思うぞ
あと時給換算したら医師より高い職業なんて糞ほどある

781名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:55:50.52 ID:7FzMUAoi0
>そもそも看護師不足の背景には、「増大する医療費が国を滅ぼす」と、1980年代から政府が推し進めてきた
>「医療費抑制政策」が発端にある。医療費が抑制されたことによって病院は不採算経営に陥ってしまい、
>必要とするだけの看護師を雇えなくなった

単に国に甘えきってたのと経営者の無能が原因じゃないのか?

793名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:59:07.02 ID:HdfNs7GC0
>>781
公共事業も同じ。土建屋がどんどん潰れているでしょ。
病院の場合は簡単につぶせないから(特に公立)補助金でかろうじて生きているけど。

825名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:12:47.76 ID:YSFvWGrm0
>>793
公立病院の赤字は1兆円超えるって知ってた?
実は既に破綻してるんだよ
一番大きい理由は事務員過多
市町村から次々と不要な人間を送り込んでくるから、現場の医師や看護師が必死で働いても
全部事務員(市の役人)の給与や退職金に消えていく

同等規模の私立病院が黒字を出せているのに、公立病院が一兆円もの赤字を垂れ流している理由がコレ

834:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:16:08.96 ID:HdfNs7GC0
>>825
無駄に豪華な建物の減価償却もね。要するに公共工事のつけ。
あと、高齢の准看護師は医師より給料もらっているケースもあるからなあ。事務だけとは言わない。

807:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:06:22.62 ID:02XnBpbF0
>>781
病院が儲けだけに走ったら、どこの病院も難病患者なんか受け入れなくなる
楽で儲けのでかい医療しかしなくなるだろうな
医療を単純な資本主義に組み込んでしまうのは問題だと思うぞ

790名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 22:58:33.92 ID:BOotJE3M0
医者の指示がないと何も出来ないのに
専門の学校に行かないと成れないような仕事じゃないだろ

800名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:02:51.90 ID:kcSSp/H60
>>790
医師も忙しいし人間だから指示を間違ったり忘れたり
ナースのチェックで不問になってることは少なく無い

802:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:04:03.48 ID:HdfNs7GC0
>>800
優秀な看護師はそれができるからね。
出来の悪い看護師は、医師の出した指示がいいのか悪いのかどういう意味なのかわからずそのままやってしまう。

807:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:06:22.62 ID:02XnBpbF0
>>790
手術の助手を素人ができるとでも?
注射一本打つのですら無理だぜ

813:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:09:28.35 ID:L/fUFWWT0
>>790
医者が看護師の為にわざわざ仕事の指示をしてくれたら楽なんだけどね
勿論医師から採血検査オーダーとか処方箋はちゃんと出るけどね

842名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:20:38.02 ID:ZV95uWNV0
人が減る→仕事がきつくなる→きついから人が減る→更にきつくなる
このループ

医者もそうだけど
2交代制じゃなく3交代制にするとかどっかで改革しないと

850:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:24:52.07 ID:g7Yfk2Hx0
>>842
それに勝間脳みたいに一生懸命頑張れば出来るって言うアホ思想だから駄目なんじゃねの(w

869名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:32:11.70 ID:w8FePPx/O
>>842
三交替のほうが休み少なくて辛い

874名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:33:51.04 ID:ZV95uWNV0
>>869うまくいえないけど
短い勤務時間の人をたくさん雇う的な

889:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:39:51.59 ID:FCw/z9yB0
>>874
それをやると、

労働基準局「雇用保険払え。理事にたんまり退職金を払う資金が要るんだ」
税務署「税金はお前らが手数料タダで計算して特別徴収しろ。間違ってたら殺す。
    税金は破産しても免除されないからな。サラ金以上の金利つけて、首吊るまで追い込むぞ」

結論:公務員がガン

848名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:23:12.35 ID:cEX1MB7z0
能力って何だか分かる?
責任を取ることだよ

今の総理大臣が無能なのは、責任を取らないから
ニートが無能なのは、人生の責任を養ってる親に丸投げして
自分は何もしないから

医者は、降りかかる責任をすべて背負うことから高給をもらってるんだよ

853:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:25:24.88 ID:cEX1MB7z0
>>848は宛て

856名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:26:32.95 ID:paVw0yG30
>>848

医者責任取ってないよ。
開業医なんて誤診だらけで挙句に手に負えなくなると、
大学病院に送ってケツ拭かせるんだけど一切責任取らないから。www

859:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:28:50.15 ID:USh+5UF/O
>>856
大学病院には医者いないの?

861名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:28:55.34 ID:cEX1MB7z0
>>856
開業医は自分で金を稼いでる自営業です
誰かから金をもらってるわけじゃない

自分の能力で人を雇い、機器を買い、日々の糧を得ている
能力とは、繰り返しだけど責任を負うこと

862名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:30:42.15 ID:gr1H/aur0
>>861
あほかw俺達の税金からたんまりもらっとるわww

それがないとやってけないやってけないw

875名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:34:08.53 ID:9Lr3zxKs0
>>862
にも書いたけど

今の日本の医療は
本来1000円(原価300円・利益700円)で出すものを
国の命令で500円(原価300円・利益200円)で出させられて
そのくせ「税金で払ってるのだから」と客が横柄になってるって感じ

本来なら一日20人診れば、14000円の純利益でゆっくりやれるのに
国が変な価格設定してるから50人診て、グッタリ疲れきっても10000円の純利しか取れない
馬鹿らしい

863:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:30:52.48 ID:paVw0yG30
>>861

バカだなあ。
開業医は能力じゃなくて医師免許という国家ライセンスで稼いでるんだよ。
だから藪医者ばkりなんだわ。www

864:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:31:07.12 ID:kcSSp/H60
>>848
いや大抵は病院と保険屋がケツ拭いてる

868:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:31:57.38 ID:MRv0r5Kb0
>>848
>能力って何だか分かる?
>責任を取ることだよ
責任とらないことが能力っていう業界もあるがな
楽して高給、公務員。

898名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:43:24.67 ID:ixSdB6YF0
看護師だけど仕事は辛いわ。
でもまあそれは他の職種も同じでしょ。
仕事辛いけど嫌いじゃない。
だから続けてるの一言。

給料よくたって、嫌いな仕事なら不満だよ。
給料そこそこだし仕事嫌いじゃない、だから続いてるだけのことだ。

18時間に休みなく働いたあと、さらにその休みなく働いた間の記録やらで3時間とか残業だと、虚しくはなるけどね。

902:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:45:30.30 ID:EDG1N6X90
>>898
世の中の役に立つ立派な仕事だからいいじゃねえか
少なくとも訳のわからんものを売り歩いて営業したり
老人騙して金を巻き上げるような糞な仕事ではない

914名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:49:53.30 ID:8rnSYk660
>>898
誰もお前の奴隷自慢なんて聞きたくないよ。

915:名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:50:59.02 ID:ixSdB6YF0
>>914
別に自慢してないけどw
何その妄想w

899名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:44:02.98 ID:g3gNGRey0
きついのは看護師だけではないよね。
看護師はやめてもすぐに次の職場が見つかるから離職率がいいという面もある。
普通のサラリーマンも次の職場がする見つかるならどんどん辞めてくでしょ。
ことさらきつさを強調するのは良くない。

910名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:47:34.93 ID:uaNVT6gLP
>>899
同意。
一般サラリーマンは高学歴でも再就職は難しい。
だから会社にしがみつく。
看護師は辞めても再就職余裕だから、
待遇が悪ければ即辞める。
結構恵まれてるよ看護師は。

918名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:52:21.50 ID:gdx10Hy40
>>910
どこもかしこも業務がきついってやめてるのにそんな簡単にいい待遇の職場が見つけられるとは思えない

936:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:01:32.92 ID:7U73B0XKP
>>918
エンジニアとかの方がもっと転職出来ないよ。
専門分野が細分化されて特殊過ぎる技術、知識しか無いからね。
技術の進化が凄まじく、突然亜種のイノベーションによって自分の専門分野が突然不要になったりする。
エンジニアになって間違いだったなぁと思う事も多い。
看護師はこれからも絶対に必要な存在だから、
安心して技術、知識を積み重ねていける。

945名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:08:44.29 ID:sVoSqJQU0
>>936
そうなんですよね。俺も化学専攻で開発職として働いていたけど、体壊して
辞めて、体調戻ったから、ここ1カ月ぐらい転職活動しているけど、自分の
専攻や開発での経験を求めている他業界の無いことすさまじい。
スカウト来るのは同業他社ばかり。
同業他社への転職は契約で禁じられるし、ほんとに困った。

957:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:21:44.05 ID:7U73B0XKP
>>945
工学系は不安定極まりないね。
基本的に誰でも参入出来るし、競争相手が発展途上国の給料1/10の技術者だし。
一番怖いのは技術が枯れるのが早過ぎる事。

948名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:09:33.08 ID:jQ7AdubV0
>>936
売り手市場だろうがなんだろうが働く職場が過酷だと分かっていて安心するやつが居るわけがない
これからの時代考えれば待ってるのは地獄の環境だろう

957:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:21:44.05 ID:7U73B0XKP
>>948
看護師はキツイって言うけど、
高卒の工場労働者から看護師になった元同僚は楽勝と言ってた。
工場は夏場の室温が45℃の所で働いてたしね。

916名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:51:34.03 ID:Lbzz7cn7O
某フぁイザーの社員とかは週休3日だよ 
アノ青いお薬のおかげで

919名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:53:36.22 ID:FCw/z9yB0
>>916
シルデナフィルかw

923名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:56:07.56 ID:Lbzz7cn7O
>>919
お父さん大喜びw

937名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:02:04.10 ID:UXIc/teZ0
>>923
あれさ、50以上の患者に出すときは、ニトログリセリン入れとけよw

940名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:03:37.79 ID:Kbx7q9/dO
>>937
俺に言うなw

946:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:08:44.52 ID:UXIc/teZ0
>>940
そこをなんとか。www

932名無しさん@12周年:2011/07/30(土) 23:59:26.03 ID:SeoS/RWQ0
手取り19万で日勤夜勤半分の俺は
土俵の外ですか
そうですか

935:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:01:14.97 ID:vTuELxsU0
>>932
その仕事が好きだからやってるんだろ?
文句行ってないで堂々と仕事しろ。

939名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:03:33.58 ID:yzo46jKp0
>>932
俺なんかその同じ条件で手取り14万なんですが…
お前はまだ恵まれとるわ

941名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:05:42.56 ID:j90OlA/K0
>>939
仕事してないんじゃないの?

949:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:14:46.24 ID:yzo46jKp0
>>941
しとるよ、一応

942名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:06:47.06 ID:MWn55u2v0
>>939
それバイトした方がましじゃね?

949:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:14:46.24 ID:yzo46jKp0
>>942
パチ屋でバイトした方がマシだろな、とは思っとる

と言っても今は会社の景気悪くて生産量落ち込んでて残業できないからなんだけど
フルで残業してる時は(つっても60時間)手取り23、4はあった
あとボーナスも一応あるんで正確には同じ条件ではなかった、スマソ

963名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:26:48.92 ID:GO4VudEo0
若い男が医療系行きたいの分かるわ
ヤリたい放題だもん
ブサイクチビデブでもモテるからな
医者以外基本は女だけの職場
総務におっさんがいるくらい
介護やリハビリ人気だな
男の看護師はやっぱり精神的に大変
基本医者の手伝いだからな
女を手なずける術も身につけなあかんし

965名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:28:12.34 ID:RxaL5wSh0
>>963
補助的な仕事が嫌だって思う男多いけど、ノンキャリの公務員や幹部候補でない会社員になるなら
同じことじゃんって思うけどな。

968名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:33:31.15 ID:7U73B0XKP
>>965
学生時代にプライドだけ高い男が多い。
社会人になって会社の現実を知ると看護師って結構良い事に気付く。
潰しが効く。地元で働ける。給料も安くは無い。
ソースは俺。

971:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:39:35.88 ID:GO4VudEo0
>>968
医者にキツイこと言われない?
知人はしばらく辛そうだった
医者になればよかったな~的な
ジレンマがあるでしょ
身分の差は天と地だから
それこそ官僚世界みたいなね
でも条件は確かにいいよな

967名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:29:48.72 ID:yzo46jKp0
>>963
リハビリはいいなと思う
あれは結構男も多いし
でも俺勉強出来ないから無理

看護師は絶対嫌
あんなキツイ女達に囲まれて職場通うなんて無理

969:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:34:25.38 ID:fANxmeF4O
>>967
理学と作業は簡単だよ

975名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:44:47.42 ID:L2ktJRCX0
ドラッグストアの薬剤師だけど、超楽っすわ。
レジも混んでいる時やらん。ずっと棚眺めてるだけ。
これで年収700万だから笑っちゃうw

978:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:49:29.28 ID:G3JC1Dct0
>>975
あんまり羨ましくない・・・

982名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:52:23.45 ID:7U73B0XKP
>>975
俺33歳年収(650万円)より高い…
下位宮廷工院卒、大手メーカー勤務、中国出張年間10回なのに。

996:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 01:01:52.40 ID:daHIcAVIO
>>982
ドラッグストアのは薬剤師では負け組で無資格の連中に威張るしか能がない
少しでも能があるなら薬局だ

984:名無しさん@12周年:2011/07/31(日) 00:52:32.62 ID:ZQTbsinD0
>>975
それって正社員として勤めてるの?