51:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:30:36.58 ID:bLuOgauE0
>>4
ワロタ

259:アップルがいきち ◆SEGAx78B26 :2011/11/29(火) 18:57:18.80 ID:VQDosO3K0
>>4
津山30人殺しの頃の話だろw

669:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:10:09.27 ID:vJyGDdB/0
>>4
昔はどこでもあったでしょ

8名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:25:55.36 ID:XSjhz7uK0
うん、津山だな

27名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:28:05.62 ID:38tFOHjz0
>>8
映画でしか知らんのだが、
話し合いなんてなかったような気がするな
風呂場にいきなり入り込んだり、、、

685名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:13:09.87 ID:jFD18Vc70
>>27
村人へのインタビューか調書か何かで、
最初は仲良かった記録があった気がする。
で、お気にが嫁入り決まってからおかしくなったんだっけ。

710名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:20:07.58 ID:d86dNbf8O
>>685
お気に(笑)
お前、いったいいつの時代の人だよ?w

756:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:29:57.01 ID:jFD18Vc70
>>710
34なんで多少の死語は許してくれw

863名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:10:50.02 ID:LN4Fovou0
>>685
犯人は今で言うオタクっぽいよね
処女厨とかそこら辺

964:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 22:33:47.23 ID:K+dZhJZp0
>>863
違うよ
結核がわかるまではインテリ青年と女の方から誘ってたみたいな話
処女厨でもない。
阿部定のファンで定の勤めてたお店に行ってみたりしてる。
恋人といわれる女性は離婚しても付きまとわれたし(つーか睦雄が離婚さした
子供もできて出来婚に持ち込もうとしたのに女の家族に間引かれて
何事もなかったように他の男のとこに嫁いだ
しかも嫁ぎ先は睦雄と同じ肺病もちときたもんだ。

115:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:37:28.62 ID:arCmQfpU0
>>8
こらえてつかあさい

9名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:25:56.90 ID:rMP+h1QL0
> 夜這い習慣あるブータン

平安時代の日本と一緒。

294名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:03:11.54 ID:+MMT6KZ6O
>>9
ニホンじゃ昭和初期まで有った習慣

562:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:50:40.69 ID:oDIHvJ850
>>294
昭和初期までってw
なんでそんな古い習わしを表す言葉が誰でも知っているような言葉なんだろうなwww

591:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:55:02.43 ID:HZL79Lw/0
>>294
「一部の村」と言った方が正しい。

777:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:37:20.77 ID:iM6EGVWb0
>>9
戦後間もない漁村や農村辺りでは普通にありましたが何か?

11名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:27:02.78 ID:M8DVhSpQ0
よばい より 稀人(旅人)に、村の娘を宛がう というのは、昔 うちの町にあったそうな

29:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:28:12.60 ID:E9+Htn4f0
>>11
遺伝的多様性を求めることを考えると必然だな

69名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:32:22.91 ID:9BGMihAd0
>>11
ギリシャの最高神ゼウスは旅人の守護神であると同時ににあちこちの女に手を出していた色欲の塊だったそうな

153名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:42:39.46 ID:hb23B9Rli
>>69
それでヘラがキレて殺した奴をゼウスがすまなんだって星座にしてイイハナシダナーみたいなながれが多いけどぜんぜん美談じゃないよね

201:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:48:38.05 ID:HlWllwvnO
>>153

ギリシャ神話のゼウスって、おまいらにわかりやすく言えば、School Daysの誠だからな

誠と違うのは、nice boat. フラグが成立しなかったことくらいだ

201:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:48:38.05 ID:HlWllwvnO
>>69

ギリシャ神話のゼウスって、おまいらにわかりやすく言えば、School Daysの誠だからな

誠と違うのは、nice boat. フラグが成立しなかったことくらいだ

70名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:32:26.90 ID:2BX9PEbi0
>>11
エスキモーみたいだな。あっちは妻をあてがうらしいが。
よその遺伝子は貴重なんだろうけど、年季の入った奥さんは勘弁w

114:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:37:26.39 ID:M8DVhSpQ0
>>70
昔は、「子供を生むのは簡単、ポンポン生める」と言ってた時代もあるんだ

735:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:25:42.67 ID:Mepmp81x0
>>70
酒飲まされるのと同じで、断れないのは辛いだろうなw
断ったら殺されそう

79名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:34:03.72 ID:dU8FuTBH0
>>11
そういう風習は
村内でばかり血族関係を結んでいると血が濃くなるので
ときどき外の血を入れるのが目的らしいです

95:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:35:31.64 ID:nAXBX4rz0
>>79
狭い中で子供作りあっちゃうと
どこかの国みたいに知恵遅ればっかりになっちゃうもんね

361:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:16:00.84 ID:QFnjvzAb0
>>79
冷静に考えると凄い合理的なんだよな

48名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:30:15.01 ID:u2bKpnci0
一夫多妻とか一妻多夫とかの国だしね。

子供が出来たら出来たで村のみんなの子。

518名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:44:11.53 ID:0r1T6CrS0
>>48
ぶっちゃけそれが一番繁殖に適する気がする。
結婚と言う枠にはまってしか子育て出来ない様では少子化は進むばかり。
子育ては社会全体で行えば良い。

572:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:52:46.51 ID:fDQ8k98O0
>>518
「捨て子は国や自治体で育てればいいじゃん!」
って、昔いった時に返ってきた言葉は
ゼイキンガー、だったぜ…

870:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:12:18.52 ID:18s1JMfq0
>>518
「世の中の1割が夫以外の子だー」(これはウソ、『疑いがあって調べられたうちの一割』が
夫以外の子だった(しかもドイツの話))
「全員DNA鑑定して本当に夫の子かどうか調べろ」「違ったら当然養育費なんて払うか!」
という主張をするのが2ちゃん童貞ですが何か?

49名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:30:22.16 ID:qdfK/Tt90
>失われた日本がここにある。
そもそも日本にある夜這い文化ってこんな紳士的だっけ?
最終決定が女にある文化って日本に根付いてないよね?

あるのはマスコミの情報操作という文化ですよね?w

68名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:32:08.87 ID:Bv3GyShw0
>>49
いや日本のも女に断られたらダメだぞ
逆に男には断る権利は無いw

92:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:35:14.06 ID:2BX9PEbi0
>>68
は、夜這いを完全に誤解しとるなw

87名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:34:28.10 ID:O6NDulME0
>>49
>最終決定が女にある文化って日本に根付いてないよね?
女の同意なしに、どうやってやるんだ?
女の同意が必要なんだから、最終決定が女にあるだろ
これって常識かと思ってた

こういうわけのわからないレスする奴って、ガイジン?
外国でいわれてる夜這い文化を真に受けましたという馬鹿ガイジン?

108:竹島は日本固有の領土by堺のチラシオヤジ:2011/11/29(火) 18:37:01.77 ID:6Fmbffee0
>>87
拝み倒しても、押し倒すな。我が家の家訓ですが。

意外と、ちょっとブータン逝ってくる。のレスが無いwww

92:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:35:14.06 ID:2BX9PEbi0
>>49は、夜這いを完全に誤解しとるなw

493名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:39:15.62 ID:92MsemwP0
>>49
秀吉もよく追い返されたらしいぞ

516:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:44:09.90 ID:uAnIznm60
>>493 天下をとったら 断れる女なんていなかったぞ

(当たり前だ 即 磔)

676名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:11:22.84 ID:gQPtuI040
>>49とかとかは、残念だけど<`∀´>なんだなw

日本も夜ばいありに戻そうぜ。

684 ◆65537KeAAA :2011/11/29(火) 20:13:07.78 ID:sO27oejC0
>>676
いいけど、もてない奴はもっと惨めになるだけだぜ?

745名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:27:29.25 ID:gQPtuI040
>>684
そうやって、結果的に美男美女の遺伝子が色濃く残っていくんだろうw
ようつべとかで戦前の日本の街頭風景なんて見ると、美男美女がふつうに
歩いてるよwかたや、今の日本なんて男も女も崔洋一みたいな<`∀´>系大杉w

761:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:30:51.76 ID:9Jgd6H11Q
>>745
夜這いとか結局ただイケだぜ?
金のあるオッサンが身柄おさえて、イケメンが夜這いやって、って結局それって今と変わらんよ。

64名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:31:57.94 ID:YuG3Jfod0
子供が出来たら誰が父親になるんだよー
昔の日本みたいに殺すのに抵抗ないとか?

86名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:34:25.29 ID:u2bKpnci0
>>64
村のみんなの子です。

マジで一妻多夫が成立する国なんだもん。
父親が誰とかあんま気にしない。

121:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:38:08.98 ID:YuG3Jfod0
>>86
へーそんなの成立するんだな
サンクス

174:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:45:51.78 ID:dU8FuTBH0
>>64
子供は共同体のもの
育てるのも共同体が育てる
って共通認識がないと成立しない制度だから

だから都会になるとなくなる

330名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:10:02.27 ID:Wt4ylL/l0
>>64
江戸でも亭主が用事で旅に出てる時は長屋の男が女房のとこに通うってのが暗黙で許されてた。
だから亭主は気が気じゃなくてあまり長い旅に出られなかった。
長屋の女房の誰かが妊娠すると心当たりのある男たちは「オレの子だ」と思って
成長したその子供が悪さすると叱ったりしてたのでグレる子供があまりいなかったという。

369:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:17:50.48 ID:IKxLXfWe0
>>330
ワロタ

676:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:11:22.84 ID:gQPtuI040
>>64とかは、残念だけど<`∀´>なんだなw

日本も夜ばいありに戻そうぜ。

75名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:33:32.75 ID:j+5ns3OF0
来日してたイケメン国王も夜這いで
今の王妃を口説いたのか?

89:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:34:55.10 ID:/jN8euB20
>>75
あの王子の親父は嫁が四人。

全員姉妹。

167名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:44:50.65 ID:LKovDPeE0
>>75
TVでやってたが、あの国王夫妻は妻の方から先にプロポーズしたそうだ。7歳の時に。
国王(当時は王子)は10歳上の17歳。(高2男子が小1女児に結婚を申し込まれたようなもんだなw)
「あなたが大人になったときに私がまだ独身だったらそのときに考えましょう」とか返事したらしい
来日時にまだ新婚1ヶ月だったあの国王夫妻は21歳と31歳だっけ?

193:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:47:48.78 ID:i3JBoqYR0
>>167
10年後(王妃17歳)に再会して付き合い始めたんだよね

77名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:34:03.16 ID:5hU0tQs/0
http://d.hatena.ne.jp/Bhutan_Tamako/20101117
一応、事実だろうな

244:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:53:26.14 ID:nNUgoH8q0
>>77
こっちのほうが良いな
>>1の記者は廃業した方が良いよ

270:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:00:00.19 ID:v4qcyuWRO
>>77
なるほど
女は拒否はできるけどそもそも誰が来るかは選べない、か
面白いね

375:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:18:40.56 ID:ig5MfsVw0
>>77
明るいなw
あそこの国王夫妻見てほほえましいのは民族が陽性なんだな

487:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:38:35.59 ID:/4WDOGbH0
>>77

わかりやすい
夜這い・・って言葉だけ聞くと誤解しちゃう人多そう

隣国とは全く違うんですねー

120名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:37:53.78 ID:mWk/7AL60
レイプと同じ意味じゃないよな。
平安時代だってラブレター的な歌を読むために行ったりしてるし
わざわざ女の方も初めは断らなきゃいけないから百人一首とかの
女の歌は基本ゴメンナサイって事だし。

136名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:40:21.26 ID:2BX9PEbi0
>>120
袖にされてすごすご退散ってのもザラだったのに、いつから夜這いを夜間押し込みレイプと勘違い
するやつが増えたのだろう?

172:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:45:08.58 ID:sL8jGPOg0
>>136
どっかの民族の輩が増えたからw

233:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:51:31.54 ID:xH+Gv6/f0
>>136
夜這いって聞いてルパンやシティハンターのパンツ一丁で
ベットにダイブみたいなイメージする人は多そう

132パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/11/29(火) 18:39:32.07 ID:qPOxVewZ0
なぜか左翼を叩いてる奴がいるが
左翼はセックスアンドドラッグだぞ
ウッドストックって知らんのか?
左翼はフリーセックス
お昼から野外でセックスしまくる
右翼は夜這いが性的に進んでるとでも思ってるのか?

152名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:42:37.63 ID:fuyBHp0t0
>>132
あれは左翼というより、ヒッピーカルチャーやドラッグカルチャーの流れ

165:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:44:41.02 ID:u2bKpnci0
>>152
でも、肉体オルグで洗脳するのはサヨクの常套手段っすよ。

913:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:36:05.07 ID:pYfDSTTE0
>>132
パンツ違うよ、左翼のマルクス聖書には家族制度の破壊とあるんだよ
それが開放に繋がるからなんだよ
だまされちゃだめだよ

149名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:42:11.42 ID:LEc3PmUw0
日本の女は世界最低のビッチ。
イギリス女より家事が出来なくて、アメリカ女より我儘で、フランス女より高慢で、
支那・朝鮮女並みに金に汚い。
その上、趣味はイジメと子殺し。
ゴキブリだって日本の女よりは恥を知ってる。
ドブネズミだって日本の女よりは慎みがある。

161:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:44:01.41 ID:5hU0tQs/0
>>149
>イギリス女より家事が出来なくて

テキトーに思いついた単語並べたらいいと思ってるのか知らんが、
国別のデータで、家事に費やす時間のランキングで日本、トップクラスだぞ

245名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:54:04.83 ID:5+Ve4UtxO
>>149
よその国はよく知らないが、日本人はいろんなタイプがいるし、自分が知ってる外国人も一概には言えないなあ。
で、どんな目にあったかききたいんだけど。

382:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:19:58.88 ID:cskopzch0
>>245
あのお、昔からあるコピペなんですけど。

170名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:45:03.88 ID:oS52OluP0
ブータン見損なったわwwwww

氏ねよwwww

176名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:45:57.71 ID:i4LvOriwO
>>170
お前が死ねよごみくず

219名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:50:01.66 ID:QZTL5rb40
>>176 たかだか夜這いスレじゃないかw
ムキになるなよ~

242名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 18:52:57.25 ID:i4LvOriwO
>>219
きっしょ笑

277:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:00:43.85 ID:QZTL5rb40
>>242 ヒステリーなのね(笑)

295名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:03:14.89 ID:lM/P4+ER0
つーかなんでお前ら盛り上がってるの?
決定権を持ってるのは女で、男が女のところへ行って
必死に口説くしかないって、お前らの一番嫌いな
パターンじゃないのか?www

300名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:04:27.53 ID:zXf+DGeR0
>>295
お前の苦手なパターンなだけだろ
お前じゃブータン女にすら拒否されそうだな

326名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:09:21.19 ID:lM/P4+ER0
>>300
ブータン女だろうが日本人女だろうがお断りだっての
レズじゃないんでw

341:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:11:50.30 ID:aQbIx6RzO
>>326
オッサン乙

311名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:06:52.34 ID:prvZGitF0
お前らのレス読まないで書くけど
昔の日本もそうだったよ

314:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:07:59.75 ID:/0ebMHqz0
>>311
知ってる

327名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:09:22.48 ID:jtaMKvoD0
>>311
昔、日本でよくやられてたのは夜這いではなく早朝這いだな

「ぉはよぉ~ぅござぁいまぁ~す」

331:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:10:18.37 ID:V/xn8Euz0
>>327
それはテレビ番組だろ。

337名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:11:19.58 ID:upJWsAs80
>お互い合意の上で

こんなの夜這いじゃねーよ。
日本の夜這いってのは、目をつけた女の家に押し入って陵辱しまくるんだよ。
それで体の相性がよかったら女も喜んで男のものになる。
日本の失われた美しい文化だ。

349名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:13:27.55 ID:qJyUqN3k0
>>337
どう考えても間違ってるぞ
日本の夜這いは、比較的顔見知りが殆どだ
昼間、おしゃべりして中野良い者同士が、「今夜おっけー」サインを貰って忍び込む。

要は「親の目を誤魔化す」のが主目的だな
ま、親の方もそれを知ってて気付かないフリをするというのが通例だ
そして事後承諾で結婚。

376:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:18:42.38 ID:wEY4Oc4/0
>>349
んだんだ。
昭和前期までの村の話だな。
村の後家さんに筆おろししてもらうんだよな。
親娘の寝床は障子にしきられた程度、強姦はできない。
強姦に近いこともあったと思うが、もちろんそれは犯罪として村の掟で罰せられただろうな。
ただ、誰の子供が分からないことが多くて、村全体で子育てする。
これが日本の「和」の精神を部分的にはぐくんできたと思うね。

366:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:16:59.71 ID:O6NDulME0
>>337
馬鹿じゃねーのか、お前

370:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:18:01.31 ID:TkApCTSU0
>>337
そりゃ半島の話か?

384:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:20:48.98 ID:+MMT6KZ6O
>>337
違うよ

456:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:32:50.89 ID:dfLwFzw/0
>>337
それは半島の歴史だろ

387m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/11/29(火) 19:21:21.67 ID:0h3ISCHi0
夜這いはいいとして、子供が出来た場合はどういう風に処理するの?
平安貴族の通い婚ならいざ知らず、普通の農家で未婚の母ってのは
いろいろと不味いんじゃないの?

395名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:22:16.92 ID:V/xn8Euz0
>>387
結婚すればいいだろ。

402m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/11/29(火) 19:23:46.76 ID:0h3ISCHi0
>>395
親父が誰なのか判別できるのか?

412:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:25:09.24 ID:V/xn8Euz0
>>402
何か勘違いしてない?

420名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:26:18.62 ID:u2bKpnci0
>>402
本当の父親が誰かなんてあんまり関係ないんですよ。

夜這い風習のあるところは、おおむねそのコミュニティ全体で子供育てるし。

437:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:29:29.59 ID:ic1iYjOE0
>>420
それは無い、夜這いは今でいうデート
昔は婚前の男女が手を繋ぐ事すら許されていないから夜這いをかけて遭うしか無かった
もちろん、夜這いで子供ができれば女の申告で相手と結婚

426:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:27:19.44 ID:IKxLXfWe0
>>402
実の父親が誰かなんてのはどうでもいいことなんだ
日本ではカッコーの父親という伝統がある
これは男系主義である天皇家では特にそう

401名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:23:38.55 ID:wEY4Oc4/0
>>387
娘が指名した夜這い男が父親になる。
これほんと。
選ばれた男は名誉だし、子供は実の父親かもしれないおじさんたちにかわいがられるし、
めでたしめでたし。

417名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:25:45.09 ID:fdSHKTDd0
>>401
聞いたことあるな
きちんと責任を取らせるシステムはあったみたいだぬ

433:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:28:13.14 ID:1MnQh8310
>>417
うん、ほとんどの地方では娘が妊娠すると相手が誰かを聞いて、
指名された男は結婚しなければならなかった。
拒否すれば一家が村八分。

435m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/11/29(火) 19:28:34.87 ID:0h3ISCHi0
>>401
母系社会だから社会的には問題ないと思うけど、血統的な問題はどうするんだろ?
元々コミュニティーの構成人数が少ないから、近親婚になってもあまり問題はないのかな。

443名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:30:48.53 ID:YNbVcSfl0
>>435
血統なんて、貴人レベルじゃないと問題にならんよ
大体日本じゃ「家」が大事なのだし
天皇とかはアレだけど

459:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:33:24.25 ID:ic1iYjOE0
>>443
士農工商は厳格だよ、身分を超えて結婚は普通は許され無かった

460:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/11/29(火) 19:33:30.76 ID:0h3ISCHi0
>>443
血統というのは、近親婚の問題。
日本じゃ近親婚を避けるために、わざわざ遠方から血を入れて血を薄めたりしている。

461名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:33:35.19 ID:xgmFcrrV0
>>435
近親婚にならないように旅人が来たらもてなして
子供作ってもらったりした
これは日本だけじゃなくて過疎地だとよくある事
それをしないで女を中国に貢ぎつつ他所の血を入れなかった韓国は
遺伝子がおかしいという結果が出ている

475:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:36:21.18 ID:FngK6Zzt0
>>461
昔ギリシャのレスボス島でもあったらしいな
旅人に種つけてもらうっての

494:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/11/29(火) 19:39:15.93 ID:0h3ISCHi0
>>461
うちの親父が沖縄の離島に行ったときに、そのような話があったらしい。
親父は何もしなかったと言っていたが、実は俺が知らない兄弟が居る可能性があるw

408:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:24:54.50 ID:+MMT6KZ6O
>>387
夜這いは訪問であって、セックスじゃない

413:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:25:12.65 ID:uNSPicBq0
>>387

「ムラ」という共同体では誰の種かはあまり気にしなかったんだそうな
未婚でも「村の子」として大事にしたんだと

421:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:26:31.26 ID:1/2x1Dd/0
いい文化じゃね
日本が一夫多妻や夜這いが禁止になったのは
もてない男の意見だったんだろうし
性に開放的な方が性犯罪も少ないだろうしいいんじゃね

>>387
子供は村の皆で育てるんだろに
日本の農村で同じ名字が多いのもそうゆうコトだ

415名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:25:39.32 ID:1MnQh8310
なぜかキリスト教的価値観で「夜這いは女性蔑視」みたいな扱いをされてしまったけど、
実際には蔑視どころか女性尊重の最たるものだったのにねえ。

まず第一に、夜這いでレイプは決して不可能。
なぜなら夜這い先は常に女性の実家。
女性に抵抗されたら一家総出で袋叩きにされてしまう。

次に、夜這いは女性にとってノーリスク、ノーコスト。
なんせ次々にやってくる男のうち、やりたい時にやりたい男にだけOKすれば良い。
無料のデリバリーホストみたいなもの。

そして妊娠した場合、女性は今まで交わってきた男のうち好みの奴を子供の父親として指名できる。
もちろん妊娠時期から逆算して日数が離れすぎていたり、既婚者だとダメだがね。

それに比べて今の女性は合コンだの婚活だのでストレスだらけ、恥をかき、リスクを背負い、可哀想だ。

436名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:29:12.58 ID:U6utyejg0
>>415
夜這いでレイプは決して不可能なことない。
夜這い先は常に女性の実家。だけど相手が村の有力者だったりお金を工面してくれてる家の息子とかだったら
女性が抵抗したら一家総出で女が袋叩きにされてしまう

447:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:31:31.74 ID:1MnQh8310
>>436
ごくまれな反例をとりあげるってのは詭弁だよ。

村の意志を封じ込めるほどの有力者なら、夜這いじゃなく召し出すことも可能な訳だし、
極端な力関係によるレイプは夜這いとは直接の関係が無い。

465:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:33:55.70 ID:wXnwuFYE0
>>436
いや俺がTV見たときは
有力者とか関係なく形として家の家族が夜這いしてきた奴を見つけたら
追い払っていたぞ

449名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:31:46.40 ID:0GSnq2CCO
どうせおまいらアレだろ、そんなブータンに行っても恥かしくて夜這いなんてできないだろ

464名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:33:52.98 ID:1MnQh8310
>>449
昔の日本もそうだったが、夜這い文化のあるところは、
相手を傷つけないように断る作法もある。

現代みたいに「警察呼ぶわよ!」とか「鏡見て出直せ!」なんて言われないので安心しるw

477名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:36:31.52 ID:tpuotpak0
>>464
今の日本でも告白した相手にそんな暴言で断るようなことはまずないだろう。

485名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:38:21.59 ID:1MnQh8310
>>477
あるよ!
ソースは俺。

ごくまれな反例ではないと思い込みたい!

505:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:42:02.10 ID:wEY4Oc4/0
>>485
詳しく。
粗塩なすりつけると、心のキズが癒されやすいらしいよ。

556:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:49:51.78 ID:fDQ8k98O0
>>485
残念ながら…

462名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:33:41.80 ID:60a5de4bO
うちにも訪ねてきてほしい。
夜な夜な色んな男の人とセックスできるなんて夢みたい。
嫌なら拒否して、タイプなら即抱いてもらう。
いいなあ~

473名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:36:06.31 ID:u2bKpnci0
>>462


大前提として、お前さんに夜這いかけたくなるほどの魅力が無いとダメですけどね。

484:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:38:13.85 ID:1/2x1Dd/0
>>473
恥を欠かさない為に
くじ引きになるんじゃね

746: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/29(火) 20:27:38.00 ID:S9t5wPgU0
>>462
でもおまえ男やん

467パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/11/29(火) 19:34:07.26 ID:qPOxVewZ0
恋人が出来たり結婚したら幸せになれると思ってる奴はバカ

女の子ならまだそれでもいいけど

男でそんな事を考えている奴がいたら日本人ではないね

474:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:36:11.25 ID:1MnQh8310
>>467
そう思えてる間が青春だし、楽しいんだからほっといてやれよw

それはそうとお前、
ある程度レスがもらえないと改行厨になっちまう癖は直した方がいいぞ。

481名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:37:28.35 ID:FXBKi1+VO
>>467
そりゃ捕まえる女次第だわ

489:パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/11/29(火) 19:38:41.18 ID:qPOxVewZ0
>>481
馬鹿野郎!
異性に幸せを求めるなんてキチガイか!
殺すぞ!
殺すぞ!

482名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:37:39.61 ID:wEY4Oc4/0
ところで、夜這いを古き良き伝統みたいに考えてる人もいるみたいだけど、
女性にとっては全然そんなことないと思うよ。
全然興味のない男に深夜突然押しかけてこられる恐怖と、昼間告白されてごめんなさいという勇気とじゃ、
相当レベルがちがうからな。
しかも、自分から積極的に男を選択できないし、親にずっと把握されてるのも恥ずかしいだろう。
夜這いがなくなったのは文明上の発展もあるだろうけど、女性の人権が向上したのもあるだろうな。

496名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:40:02.91 ID:xAjbgB2X0
>>482
そうかな
まず「告られたら怖い」「親に知られて恥ずかしい」というような感覚が果たしてあったのかと…
ごく自然にあるシステムだったら、恐怖やストレスもそうそう感じなかったのかもよ?

549名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:48:14.65 ID:wEY4Oc4/0
>>496
>>500


なんかすごい勢いでコメントされてるけど(笑)
俺は大学で古代史専攻したから、土鄙風俗についてはよく知っている上で話してるつもり。
もちろん基本的には結婚に近いものがあっただろうが、
日本のそれは、若い女性は共同体の準所有物として存在していたといえるよ。
積極的選択権を持てない彼女たちと、それがある現代女性を比較すると、後者のほうが明らかに幸せだろうよ。
受け手の女性の声は、もちろんほぼ残らないわけだし。
男がとやかく言うより、むしろ女性のコメントを聞いたほうがいいんじゃないかな?

583名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:53:40.81 ID:1MnQh8310
>>549
2chで「俺は○○の専門家」の類は痛いだけだから言わない方が良いよ。
個人情報晒して証明できる場合を除いてね。

本当に専門家であれば論旨やソースとなる引用文献で納得してもらえるし、
それが出来ないのに「専門家だ」と言っても見下されるだけ。

2chは「誰が言っているのかより、何を言っているのか」だけが重視される場所。

624名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:01:11.15 ID:wEY4Oc4/0
>>583
何をそんなにムキになってるんだよ(笑)
気持ち悪いなあ・・・信じなかったらいいじゃん。
気軽に話してるだけなんだから。
俺はここでは「女性がどうあるべきか」「日本の人口問題は」なんて思想で書いてないから、
そんなにムキになることないよ。

903名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:30:35.53 ID:KY2gok650
戻ってきてざっと読んだけど>>624←この人頭悪そう
必死なのは完全にこの人

959:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 22:22:50.87 ID:wEY4Oc4/0
>>903
わざわざ戻ってきて全部読んだ・・・って(笑)
この雑談スレで一生懸命黒白判定してたの?
可哀想な人だね。

691名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:15:07.35 ID:xAjbgB2X0
>>549
(´・ω・`)喪女ですが何か…

708名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:19:52.92 ID:wEY4Oc4/0
>>691
おもてのドア開いて、すっぱだか直立で一晩待っててください。

730名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:24:11.58 ID:xAjbgB2X0
>>708
寒いのヤダ(`・ω・´)

800:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:44:54.72 ID:vk64yL9J0
>>730
あぁ、そういえばそういうのもあったんだっけね。
うざいのは嫌だね。
多分同じ所で昔読んだw

499名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:40:41.30 ID:1MnQh8310
>>482
現代とは違って、昼間に告白される方が恐怖となる時代ですよ。
そもそも昼間に告白なんてのが破廉恥かつ非常識なもので、
昼間に見知らぬ男と二人っきりで話をするなんて考えられないし、
第三者を交えてなどもっと恥ずかしくて考えられない時代。

549:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:48:14.65 ID:wEY4Oc4/0
>>499

>>501

なんかすごい勢いでコメントされてるけど(笑)
俺は大学で古代史専攻したから、土鄙風俗についてはよく知っている上で話してるつもり。
もちろん基本的には結婚に近いものがあっただろうが、
日本のそれは、若い女性は共同体の準所有物として存在していたといえるよ。
積極的選択権を持てない彼女たちと、それがある現代女性を比較すると、後者のほうが明らかに幸せだろうよ。
受け手の女性の声は、もちろんほぼ残らないわけだし。
男がとやかく言うより、むしろ女性のコメントを聞いたほうがいいんじゃないかな?

500名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:41:10.93 ID:tpuotpak0
>>482
伝統や因習って良い悪いで単純に二分化できるもんでもないだろう。
良い面も悪い面もある。その人の立場にもよる。

549:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:48:14.65 ID:wEY4Oc4/0
>>500
>>501

なんかすごい勢いでコメントされてるけど(笑)
俺は大学で古代史専攻したから、土鄙風俗についてはよく知っている上で話してるつもり。
もちろん基本的には結婚に近いものがあっただろうが、
日本のそれは、若い女性は共同体の準所有物として存在していたといえるよ。
積極的選択権を持てない彼女たちと、それがある現代女性を比較すると、後者のほうが明らかに幸せだろうよ。
受け手の女性の声は、もちろんほぼ残らないわけだし。
男がとやかく言うより、むしろ女性のコメントを聞いたほうがいいんじゃないかな?

501名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:41:17.97 ID:KY2gok650
>>482
だからさ、夜這いというのは同じコミュニティの中だけで許されてた風習なんだよ。
まったく見も知らない男がやれることじゃない。
先ずはどういう背景があったのか基本的なことを調べてからコメントしたら?
なんか浅い人権話しされても困るわ。

549:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:48:14.65 ID:wEY4Oc4/0
>>501

なんかすごい勢いでコメントされてるけど(笑)
俺は大学で古代史専攻したから、土鄙風俗についてはよく知っている上で話してるつもり。
もちろん基本的には結婚に近いものがあっただろうが、
日本のそれは、若い女性は共同体の準所有物として存在していたといえるよ。
積極的選択権を持てない彼女たちと、それがある現代女性を比較すると、後者のほうが明らかに幸せだろうよ。
受け手の女性の声は、もちろんほぼ残らないわけだし。
男がとやかく言うより、むしろ女性のコメントを聞いたほうがいいんじゃないかな?

509:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:42:46.80 ID:EfivXgdJ0
>>482
基本は、娘が親にアイツヤダっていうから
何度も来たら、親が見張ってて拒否しちゃうシステムもあるんだよ
親に知られて恥ずかしいってのは、現代価値観だね

510名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:43:05.22 ID:HpbzhbwdO
津山三十人殺しの経緯を見ると、夜這い文化なんてろくなもんじゃないと思う。
あの時代に二次エロが有ったらあんな悲惨な事件は起きなかったはず。

531:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:45:40.55 ID:KY2gok650
>>510
津山三十人殺しの犯人の育ちを詳しく調べてみて
今の人間に置き換えて考えても、あの人は育てられ方からしておかしかった。
育ての親の婆ちゃんはいわゆるモンスターペアレンツ。
夜這いはまったく関係ない。

534:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:45:44.42 ID:tpuotpak0
>>510
あれは夜這い文化の中でも、女に振られて嫉妬に狂う男がいた実例だろう。
男が好きにやれるわけではなく、女が断れたし、女が本命を選択できた実例。

541:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:46:42.74 ID:38tFOHjz0
>>510
二次エロと匿名性の世界が必要だな

村中が、お互いの素性と顔を知っているという世界、
つまり、ずっと教室にいるようなもんだな
そんな中で、俺は二次エロでいいもんといっている人間が、
どういう目にあわされるかだな

592名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:55:30.71 ID:cUClUDm80
俺もブータンだったらたぶん夜這いして
なんだかんだで結婚もうして子供いるんだろな
まっ日本じゃあ童貞だけど

597:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:56:35.25 ID:OI7crioH0
>>592
結局同意がないと駄目なんだから
ブータンのお前もきっと童貞です

603名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:57:40.26 ID:eVwEjoij0
>>592
夜這いなくても、見合いやら許嫁やらで結婚してたと思うよ。

626名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:01:30.73 ID:fDQ8k98O0
>>603
それなら日本にいたって結婚できるはずじゃん
スタイル抜群のアイドル顔の美女じゃないと嫌だとか、選り好みしてたんじゃないの?

653:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:07:13.61 ID:eVwEjoij0
>>626
昔だったら、という仮定でのレス

607:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 19:58:27.16 ID:u2bKpnci0
>>592
ブータンよりも貞操観念の無い日本の女一人口説けないようじゃ、
夜這い成功させるの無理なんじゃね?

629 ◆65537KeAAA :2011/11/29(火) 20:02:09.21 ID:sO27oejC0
夜這いはレイプだって考えてる奴って何処でそんな知識仕入れてきたんだろ?

631名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:02:38.08 ID:1MnQh8310
>>629
エロゲじゃね?

646:暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/11/29(火) 20:04:58.09 ID:+PTLHktV0
>>631
まあ、「花の慶次」や「銀河英雄伝説」でないことだけは確かだな。

665名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:09:49.46 ID:456i1ccp0
>>629
夜に女性の部屋の扉を開くことが出来たら、強姦して当然と考えるかの国の人々だろう
女性に拒絶されれば大人しく引き下がる夜這いなんて、彼らに想像出来ないんだろう。

677:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:11:27.00 ID:6laXhptMO
>>665
お前なぁ、素直に韓国って言えや!

634名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:02:52.27 ID:Oy0QKkYm0
>>1
最低な国だな
夜這いは犯罪
合意があるとかいうのも嘘くせー
そもそも女性の権利を侵害してるし軽く見てるよ
断れない精神的状態においやってやるのはただのレイプだから
さすが土人国家だけはある
大体国王なんてもんが存在する時点で幸福度高いなんて信用できるわけないわな
北朝鮮で調査しても幸福度99%出るだろ(笑)

642名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:04:10.15 ID:rFP8rqRXO
>>634
つまらん帰れ

938:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 22:00:57.53 ID:Oy0QKkYm0
>>642
お前が帰れにわか

674名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:11:01.87 ID:tj+lkZPUO
>>634
夜這いは比較的近年まで日本にもあっただろ

津山事件の舞台になった農村なんかにもその風習が残ってたらしいし

942名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 22:05:22.13 ID:Oy0QKkYm0
>>674
お前の半島ではそうなんだな(笑)

945:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 22:06:10.13 ID:OziytW4/0
>>942
お前がどこの国の人間だよwwwwwwwwww

654名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:07:40.07 ID:9Jgd6H11Q
津山三十人のアレを見ると、
日本にも夜這いは勿論、最終的な決定権は女性にあったと知れるんだが。

802名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:45:13.09 ID:b84mxEhA0
>>654
最終的な決定権が女性って
それ守らないどどんなペナルティがあるの?
強姦された!いや合意だ!は誰がジャッジするの?

812名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:48:12.45 ID:AmmQLlgF0
>>802
神様じゃね?
ブータンは信仰心はんぱねーでしょ

822:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:56:01.86 ID:b84mxEhA0
>>812
やっぱその程度だろうね~
女性に決定権だなどとは、単なる罪を免れるための方便だろうな。

842:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:05:43.52 ID:gQPtuI040
>>802
ふつうに村八分。農耕社会では死刑宣告に等しい。
ジャッジは当の女の人。
女がウソをつくとかを前提にすると成立しない社会システム。
エベンキ人(チョウセン人)とか強姦がふつうの種族にはなかなか理解しづらいとは思う。

890:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:21:24.27 ID:PvrEq96h0
>>802
最悪は、「ちんづめ」。
それは、それで需要が有ったから…

サドウゲドウ…

660名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:08:17.51 ID:hJgW8k6NO
ん?流れが変わると困る国籍がいるスレか??

671名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:10:28.16 ID:HZL79Lw/0
>>660
ブータンは、中国に侵略されてる最中ですよ。



686名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:14:10.74 ID:QwiSmLAX0
>>671
国土の3割が既に侵略されたってwikiに書いてあった

695:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:16:40.53 ID:HZL79Lw/0
>>686
日本のマスコミに嫌われる理由が
それだけで分ってしまうのが、悲しいな。

689名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:14:30.07 ID:MdjHrNQ20
日本にも昭和初期まで夜這いの文化があったんだよな。
俺もその時代に生きたかった。
今の時代はセックスに持ち込むまでがまどろっこしすぎる。
とある女なんか10年かかってやっとヤらせてくれた。w

692:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:15:44.54 ID:wEY4Oc4/0
>>689
むしろ10年かけても諦めなかったおまえに乾杯。

696名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:17:02.97 ID:AQ4C6zOr0
>>689
実家にかなり古いアサヒグラフが保管してあるんだけど、
その何号かの記事に「処女いない村!」ってのがあって、
地方の田舎じゃ夜這いの風習がまだ残ってて、非処女率100%だ。
これは問題だ、って書かれたものがあったな。
半世紀前?は日本じゃ恥ずべき文化風習だったんだろう。

720:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:22:18.14 ID:QwiSmLAX0
>>696
セックスは子宝に恵まれる大切な儀式だから、非処女になって初めて一人前の村人と認められるとかいう感じじゃない?
セックス=罪悪というキリスト教の影響が日本に定着し始めたころだな

キリスト教じゃオマンコは「悪魔の門」として忌み嫌われているが、日本じゃ今でも神社にチンコと一緒に祀られているw

733名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:24:58.70 ID:9Jgd6H11Q
>>696
今の都市部の方が清いんじゃないか…
酔っ払いのチンピラに、うちの姉を酒一瓶やら、私を端金で売り渡した父親の行動の理由がなんとなく判ったわ。

自分は未遂で終わりましたが。

751名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:29:37.41 ID:gL7QjaD30
>>733
グンマーのはなし・・・だよね?

772:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:35:13.06 ID:9Jgd6H11Q
>>751
記事は知らないが、うちの父は九州の農村の戦中生まれ、ついでにここも九州。
「そんなの(=チンピラの目的)分からんかった」とは強弁しとったが、
それより何より、なにが悪いかイマイチ理解できてなかったっぽい。死んだから真実は知らんが。

706:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:19:18.40 ID:9Jgd6H11Q
>>689
取り敢えず好きな女んとこに夜中訪ねて中に上げてもらう
ってのも夜這いなんだぜ。
入れてもらって即セクロスってわけじゃないんだぜ

745:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:27:29.25 ID:gQPtuI040
>>689
実際には、やった後だろwとくに人妻とかw
もし、夜ばいおkな社会なら、ずいぶん気が楽になるよ。

759:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:30:18.82 ID:ApmTlkWM0
>>689
お前西野カナ並に粘着だな

694パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/11/29(火) 20:15:54.15 ID:qPOxVewZ0
「日本でも夜這いを復活させよう」

「日本でも夜這いアリにしよう」


誰に許可を貰おうとしてるの?

総理大臣?
県知事?
山口組?

「夜這いをしていいですよ」って誰の許可を得ようと思ってるの?

現行の日本のシステムでも「夜這いは可能」です

やる勇気があるかないかの問題です

699:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:17:50.61 ID:oc5UoVnM0
都市部では自粛されてるって書いてあるだろ

>>694
そもそも、そこらでナンパしてるような奴らと
どう違うんだかさっぱりわからん

704名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:18:46.10 ID:V/xn8Euz0
>>694
現行の日本の社会システムというか、コミュニティーでは無理だろ。
昔のような地域とは違う。

723パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/11/29(火) 20:22:26.05 ID:qPOxVewZ0
>>704
は?夜這いって恋愛だろ?
何で現行の日本のシステムで夜這いができないんだ?

要するに親に隠れてセックスするだけだろ?

親に許可を貰わないセックスを「夜這い」と言うわけだろ?

堂々と結婚前の男女がセックスしていい日本で「夜這い」ができない理由など1つもない!

ギャルと父親が毎晩同じ部屋で寝てる家では難しいでしゅがね!

732:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:24:48.13 ID:V/xn8Euz0
>>723
これが成立するためには、社会がもっと開かれていないと。
町に住んでいる人が全員知り合いくらいの状態じゃないと無理だろ。

757:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:29:57.42 ID:5DmQhE3eO
>>723「夜這い」
安土桃山時代より古い習慣
面識のある男女が夜に…
この時 よばわれた女の方にイエスノーの権利があり 男も深追いしないのが作法。
そうやって本当の相手を探す習わしがあった。
ソース 花の慶次

719:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 20:22:17.65 ID:tj+lkZPUO
>>694
あれ?君ってひょっとして太田の件で有名になったやつ?本物?

860名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:10:19.54 ID:N2dwU46i0
夜は2chと決めている俺に資格はなかった

867名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:11:50.80 ID:V/xn8Euz0
>>860
大丈夫だ。実況しろ。

880名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:15:55.83 ID:N2dwU46i0
>>867
おまっ!俺にそんな余裕があry
せめて安価にしてくれw

932:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:58:38.23 ID:V/xn8Euz0
>>880
ではレポにまけといてやるか。

907名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:32:23.76 ID:rAbpdXsx0
誰も訪ねてきてくれない女
トライするもことごとく拒否られる男

どんな仕組みでもモテないヤツはどうしてもでてくるよね、男でも女でも

914:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:36:39.69 ID:FNfQ51kf0
>>907
そういうのは許婚で親が決めた

925名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:52:08.68 ID:puFfp4g/0
>>907
左とん平の出てた映画の役がそうだったと思うw
実際あったんだろうな。

928:名無しさん@12周年:2011/11/29(火) 21:56:39.38 ID:Xh9EI+SG0
>>925
楢山節考か?
あれは怖い映画だったな