24名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 09:16:14.07 ID:j7SU/vEZ0
>>22
オイオイ
粉飾決算=赤字隠しだぜ

106:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:10:07.53 ID:eyf/SS5b0
>>24
赤字なので電気料金上げさせてもらいます
もっと給料上がってウマー!!!
になる不思議

134:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:33:34.07 ID:6wku/lic0
>>24
別にお好みに応じて赤字にも黒字にもするだろ。
もちろん赤字にする粉飾決算だってよくある話だよ。

101:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:07:39.49 ID:+HDNgMY50
>>22
ほんとお前は馬鹿だな

351:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 12:37:09.52 ID:UAUFq1Bhi
>>22
お前の家の家計簿はそうだな

120名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:20:47.54 ID:cNuVN+/cI
どうして2ちゃんの反原発派って、原発を切り捨てることによる
不利益も自分たちで受け入れるって気概が無いんだろうな。

原発を無くせと主張する一方で、でも不利益は俺らに負わせるな!とか
不利益は電力会社の演出だ!陰謀だ!とか、トコトン甘い考えばかり。

123:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:24:56.28 ID:aEghPXJU0
>>120
2chというか、それはネットのどこでも見ないな。
そのうち、経常収支赤字国になっても、それで国債金利上昇や、
株価の大幅下落を招いても、仮にデフォルトしても
清貧で生きていこうというような人は見ないな。

124名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:25:08.68 ID:WIGvgK6yP
>>120
発送電分離してないからなw
美味しい利権丸々取ってるのに
イザ赤が出たら反原発が受け入れろは
都合良すぎwwww

130名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:31:20.64 ID:cNuVN+/cI
>>124
原発停止&火力増強という反原発派の主張通りに協力したせいでアカが出ているのに、
何を言ってるんだ?

139名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:35:15.58 ID:WIGvgK6yP
>>130
不利益は被れなら
利益でたら金くれるのかよwww
お前頭おかしいだろ マジでw

電力会社の工作員って
頭おかしい奴しかいないよなぁwww
そりゃ重大事故もおこすわw
猿に核爆弾のスイッチ持たせてるようなもんだ

155名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:41:42.91 ID:cNuVN+/cI
>>139
猿はお前。

こんな石油だろうが天然ガスだろうが、エネルギー源をほとんど自給
出来ないくせに世界でもトップクラスに電力を喰う生活をしている日本で、
どうして何の不利益もなくエネルギー源の一つである原発を切れると思えるんだよ?

160:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:44:06.94 ID:WIGvgK6yP
原発の負の遺産は
実は送電部門に乗っけられてて
これが新規参入妨害と原発の電気は安いのウソというのに役立ってたワケw

まぁこういう嘘つきスキームを考える部門が
花形として電力会社の中で出世していくんだから
マジで腐りきってる罠wwww

>>155
ならそう言う国の電力会社が赤字なのは当然だよなwww
さっさと国営にすれば?www

143:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:36:38.72 ID:O0h3aAS90
>>130
火力増強なしに東日本は電力の自給すらできないんやで
火力で生きながらえてるんやで

東通 余震で全電源喪失 敷地内断層を非活断層と虚偽報告
女川 被災箇所600
福島第一 死亡
福島第二 被災箇所多数
刈羽    半分は4年前の中越地震から一度も動けず

実質動かせるのは刈羽の4基(ガスコンバインド4系列相当)しかないんやで

126名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:26:18.94 ID:+As+hfEy0
>>120
まてまてまて、普通客が不利益を蒙るなら別の会社のサービスに変更するだろ。
なんで独占前提で話がすすむんだよ。おかしいぜお前?

135名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:33:50.82 ID:cNuVN+/cI
>>126
生活に直結する基礎インフラは独占が当たり前。

独占だからこそ、どんなド田舎であろうとも送電を維持することが出来る。

147名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:38:52.93 ID:O0h3aAS90
>>135
生活に直結する基礎インフラが地震一発で全滅なんておかしいんやで

東日本原発 90%稼動不能
東日本火力 80%稼動中 来夏に原町火力以外すべて復旧

151名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:40:48.06 ID:aEghPXJU0
>>147
燃料費の圧迫をどうにかしないとね。

159:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:43:44.77 ID:O0h3aAS90
>>151
東電の原発はうごかないんだからどうしようもないんやで

あんなごみを作ってしまったことが間違いやったんや

148名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:39:08.18 ID:5j/poYIG0
>>135
ガスは?

169:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:47:28.73 ID:cNuVN+/cI
>>148
ガスはボンベに入れて運べるけど、電力はそうはいかないでしょ?

電線で、距離が長くなれば長くなるほどエネルギーロスが生じるのを
承知で、どんな田舎の町村だろうが電力を供給しないといけない。

電力に市場原理を持ち込むということは、こうした地方を切り捨てるってことだ。

142名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:36:16.69 ID:54dfPcaj0
大都市で送電分離とか言ってる奴はアホかいな
送電はつながってなくちゃ意味ないし、独占なんだから別の独占会社が
できるだけだわ
太陽光発電の電気を買うから高くても我慢しましょう、原発の電気は買わない
って言ってる奴は送電会社が線を二本引いてくれるとでも思ってるのかな

146名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:38:43.82 ID:WIGvgK6yP
>>142
送電は国が管理すればいい
高速道路みたいなもの
物流サービスはペリカンだのクロネコだの
いっぱいあるのと一緒

OK?wwwww

158名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:43:13.17 ID:cuFIQo+G0
>>146 アフォだなw 送電管理で公務員化して電力会社はメシウマw
税金分、余計に金かかっても、見かけ上の買電料金(送電網使用料別)さえ安くなれば、安くなったって主張なんだw

175:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:48:02.66 ID:WIGvgK6yP
>>158
電力会社の社長ほど給料貰ってる公務員が居るのか?wwww

電力の安定供給って言葉は
自分の地位の安定って意味でつかってんだろ バーカ 潰れろ

173:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:47:53.19 ID:cO6Vv3NjO
>>146
国のインフラに民間が参入して競争が生まれサービス向上し安くなった例はよくあるね
クロネコクール宅急便とかメール便とか

162:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:44:49.03 ID:aNf1UXxp0
>>142
通信自由化の時、NTTがそう言って、いやそうではない
通信網と送受信機能の分離は日本通信網の自由化に必要で、料金値下げのメリットになる


これ誰が言っていたか知ってるか?
東電の現会長・勝俣君だよw東電が通信自由化に食い込むためにw

182名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:50:51.72 ID:0A0Aks9n0
赤字が黒字に転じるまで、計画停電すればいいのに。
みんな平気だよね。だって、関電の落ち度ではなく、
みんなの希望が通って原発止まっているんだし、

原発で賄えない分の電気による赤字は、関電のせいじゃないよね。

184名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:52:08.03 ID:aNf1UXxp0
>>182
エネットから電気買った方がはるかに安いって、大阪府庁が証明してんジャンw

194:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:57:08.93 ID:WIGvgK6yP
>>184
TPPの作る電気の原価知ってるけど
電力会社の半分だよwww
うちもそこから買ってるけど
節電なんてナニソレみたいに
エアコンとかガンガン電気使ってるwwww

202名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:01:02.98 ID:0A0Aks9n0
>>184
論点をすり替えないで欲しい。
原発が停止した分で出た赤字に関しては、関電の負担というのは理不尽すぎる。だから、原発を止める事を希望した人間でその負担を補えよと言ってるんだよ。

他の電気が安いとかの話は、私の意見とは別次元の話。
それを言いたいなら私にアンカーつけないでね。

206名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:02:26.22 ID:O0h3aAS90
>>202
日本における原発のリスクを読み間違えんやで関電は

それだけのことやで

221名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:07:11.06 ID:0A0Aks9n0
>>206
何か、関電認定されてます?残念ながら他地域在住ですw
原発廃止運動の腐臭に嫌悪しているだけですよ。臭いんでね。

ま、余談はいいとして、原子力政策って知ってます?
原発の文句は、全て政府に言ったらどうです?

227名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:09:58.03 ID:O0h3aAS90
>>221
わいの話し最初からおえばわかるんやで。

原発なんてさいしょからいらんかったんや
全国おきなわでんりょくでよかったんや

236:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:13:35.76 ID:0A0Aks9n0
>>227
論点が異なるんで、
私にアンカー付けんといてやw

論理的に話をする事が難しいんでしょうかね。

222名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:07:14.69 ID:2+FWAF2O0
とりあえず、
 ・広告宣伝費ゼロ
 ・ボーナス支給ゼロ
 ・子会社整理
 ・人員カット
やってみる。

228名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:10:18.38 ID:cNuVN+/cI
>>222
関電の経営ミスで赤字が出たならそうすれはいい。

しかし、この赤字は関電が政府や反原発派の方針に従ったから生じたものであり、
関電に落ち度は無い。

233名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:12:16.01 ID:O0h3aAS90
>>228
ならつぶれればいいんやで。関西電力潰れても困るのは組織内の人間と一部債権者だけんなんやで

237:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:13:44.50 ID:cNuVN+/cI
>>233
少なくとも地方都市は電力使えなくなって全滅だな。

243名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:16:41.23 ID:K5xZZ/6Hi
>>233
アホか
安定した電力供給ができないと死人が出るわ

250:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:21:32.00 ID:O0h3aAS90
>>243
どこかが安く資産買い叩いて事業継続するねん。

JALが民事再生しても飛行機がおちたりせえへんねん
GMが民事再生しても車が爆発したりせえへんねん

267:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:27:09.93 ID:aNf1UXxp0
>>243
お前みたいな原発大好き放射脳が送電線切りまくって無理やり死者出そうとか交錯しそうで怖いわ

270名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:30:26.29 ID:cNuVN+/cI
>>267
屋内で熱中症が増えるってことは、屋内での冷房が電力制限で
満足に出来なかったせいでは?

303:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:42:01.61 ID:aNf1UXxp0
>>270
屋外の運動中に熱中病が増えてるという公表資料みて、お前は屋内の熱中病が増えたと解釈するのか
これだから放射脳はw

235名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:12:59.28 ID:BSYJfuN60
赤字を存続させるなよ!
膨らますだけ。

大阪は電力自由化したら
まったく必要ないなw

241名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:16:06.28 ID:cNuVN+/cI
>>235
大阪周辺以外の関西地方の住民を殺したいの?

246名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:19:23.73 ID:O0h3aAS90
>>241
欧米で電力自由化は進んでるが地方民が死んで都市がなくなった先例をあげてみたらいいねん。

253名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:22:55.07 ID:cNuVN+/cI
>>246
それによる死者が出たかという確証は無いが、大規模停電が起きた事例があるな。

そもそも、自由化したら市場として魅力のない地方への電力供給は
切り捨てても問題無くなるってことなのだが。

256名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:23:58.29 ID:O0h3aAS90
>>253
だから自由化して地方都市への供給そのものがとまった先例はないねん

268名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:27:43.16 ID:cNuVN+/cI
>>256
そもそも電力自由化なんてアホ政策の先例自体が少ないからな。
日本がその地方切り捨ての先例になったらどうするんだ?

273:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:31:27.95 ID:O0h3aAS90
>>268
すくなくないねん。こくめいあげてみ あんたがしらんだけやねん

303:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:42:01.61 ID:aNf1UXxp0
>>268
電力独占なんて、共産主義者が考えることだけどw
原発推進・送電分離反対は中国共産党の差し金かw

249名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:20:46.26 ID:WIGvgK6yP
関東で停電頻発してるみたいだけど
誰か死んだ?

255名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:23:00.36 ID:E932JmB50
>>249

え?

熱中症による死者が激増したの忘れた?

あ、マスゴミは無理な節電との関連性を隠蔽して報道してるから単純な人にはわからんかwww

この冬も体の弱い人が犠牲になってるんだろうね・・・。

可哀想に。

そろそろ反原発のクソどもも白い目で見られ始めてるよなwww

264:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:26:47.55 ID:WIGvgK6yP
>>255
夏場に関東で停電したか?w
しかも熱中症は一昨年の猛暑で激増したから
去年は前年比で増えてないw

267名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:27:09.93 ID:aNf1UXxp0
>>255
今年の熱中病患者、去年と大差なかったって報道出てるだろw
おまけに部活の最中の患者が多いってことで、屋外で熱中病が増えてるのを無視かw

262:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:25:05.56 ID:r/LsgWJl0
>>249
無計画停電で死人は出ている。

260名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:24:45.41 ID:8F8bdcaa0
なんか国営化したらいいとか言ってるバカがいるけど
国営化なんかしたら法人税とれなくなって税収が減るし
職員の人件費も国が負担するわけだから歳出が増えるんだぞ。
消費税を上げてくださいと言ってるようなものじゃないか。

275:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:32:20.74 ID:WIGvgK6yP
>>260
赤字だから国営化しようって話なのに
なぜ法人税の話がwwwww
黒字化できそうなら じゃあ頑張れw

282名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:34:02.15 ID:Kz0EJFLZ0
>>260
ほとんどの人が言ってる国営化って公団化だよ
水道と一緒
電力会社の法人税・燃料棒税なんか無くなっても問題ない
むしろ無駄な事業を大量につぶせるからそれだけ支出減るんじゃね
天下り法人いくつあるんだよって状態だし

285名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:35:34.15 ID:r/LsgWJl0
>>282
青森県は米軍基地の近くに原発を作っているが。

296:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:39:49.47 ID:Kz0EJFLZ0
>>285
三沢飛行場とは56km離れてる

272名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:31:05.18 ID:MTPoNPqai
Dakara…原発無計画に止めるなとあれ程言ったのに…

279:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:33:14.36 ID:0A0Aks9n0
>>272
政府があれなんで、
つまり、これが計画的無計画原発停止かと。

280名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:33:14.94 ID:54dfPcaj0
>>272
浜岡をなんの道理もなく止めたときに流れができちゃったからね
後はアホの行進

286:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:35:50.59 ID:O0h3aAS90
>>280
浜岡はとめてとうぜんやねん。
とめるどころかさっさと解体しないとえらいことやねん

福島は震源域から200kmはなれてたからあの程度ですんでん
震源域の地殻変動は水平20m垂直50mやねん

浜岡は駿河トラフ震源域どまんなかやねん

314:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:49:17.76 ID:L4cRZdRW0
>>280
浜岡は造るのに道理が無かった
震央地に原発を造ったのが基地外

287名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:36:03.97 ID:+HDNgMY50
赤字なら給与削減しろよ

291:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:37:23.73 ID:54dfPcaj0
>>287
いえ、原発停止経費を国から貰うか、値上げします

294名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:39:01.21 ID:cO6Vv3NjO
>>287
原発依存しすぎた関電の経営判断ミスだからね

306名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:43:27.57 ID:cNuVN+/cI
>>294
あのー、それは国の政策なのだけど。

307:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:44:17.98 ID:O0h3aAS90
>>306
中部電力や中国電力は原発比率10%ていどやねん

288名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:36:13.96 ID:DamxeEhp0
火力のコストがかさんでるんじゃない。
止めててもコストがかかる原発が糞なだけ。

いずれ止めて廃炉にせにゃならんのだ。
いままでそのコストを計算に入れずにやってきたツケ払ってるだけ。
ツケは社員の人件費削ってでも払うべきだろうね。

295:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:39:08.01 ID:4l2wPVFU0
>>288
関西電力は原発が主力なので、これぐらい当然です

ほかの電力会社とは違って、ずば抜けています

302名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:41:44.81 ID:0+DfGLXy0
>>288
設備だけで燃料費を使わずに発電できる一番利益の出る発電方法なんだぞ
原発様に謝れ

310:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:46:09.12 ID:Kz0EJFLZ0
>>302
原発は電力ないと動かない。
発電もできなければ冷却もできない。
日本では別の火力発電所2基から電力供給を可能にしなければいけないと法律に定められてる。
この燃料費は無視なのかね?

300名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:41:11.29 ID:wlHvJHVJ0
値上げの前に、社内で努力をしてくれ
役員報酬カット、人権費カット、リストラ、経費節減・・・・・

普通の民間企業なら、まずこれをやる
それから追いつかない分は値上げをお願いする
今回これができるかどうかは、大きいぞ
やらなければ、一気に会社を縮小さそうとの動きになるから

317名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:51:11.55 ID:0A0Aks9n0
>>300
原発を停止しなければ、赤字は出ていない。
国の政策によって突然原発を停止した結果出た赤字に関しては、
企業の責任では全く無いだろ。むしろ、国が同時に救済策を出すのが道理。
だって、国の原子力政策に従って原発で発電してたのに、
なんの準備期間もなく突然原発を止める事になったんだよ?

しかも、鳩山イニシアチブ(www笑い死ぬwww)によって、火力発電所削減、原子力倍増を
しいられていたんでしょw火力が解体されるって噂もあったとかなかったとかw

ってか、左と民主は、電力会社潰したいだけでしょw絶好のチャンス?

330名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:58:42.63 ID:Kz0EJFLZ0
>>317
原発は国策でやったけど結局は利権に電力会社や地歩自治体がくらいついただけだろ。
1つの発電方法に偏った発電してるのが悪い。
原発は1年運転したら定期点検で確実に停止するから、
欠陥や重大事故起きれば全原発が定期点検になることも考慮しなければならない。

民主は原発推進は今も変わってないけど中央と地方で割れてる。
電力会社潰すなら東電救済なんかしないだろ。

346:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 12:29:13.89 ID:0A0Aks9n0
>>330
電力会社の原子力による利権って何?
具体的に教えて?

原子力に頼らず火力のみで発電すれば、利用者の電気代は安定しない。
火力燃料は投機によって値が変動するから。
そして電力供給を安定させるためにも、発電源を分散させるのはリスク回避として当然の策でしょ。新エネルギー発電開発もやってるだろうけど、現段階で現実的なのは、
火力と原子力の併用ってことなんでしょ。

で、鳩山イニシアチブで原発倍増!みたいに、原発は政策によって決められているのに、
なんで電力会社の利権によって作られ、全責任は電力会社にある、みたいにとってるの?
鳩山イニシアチブって、copなんたらで鳩山さんが思いつきで全世界に向けて言っちゃったやつだよ?

332:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 11:59:26.90 ID:wlHvJHVJ0
>>317
一時的な赤字であれば、なおさら企業努力が求められる
民間企業なんだから、その自覚は持てよな
国が国がと国の責任に全てを転換しようとしてるが
そもそも高コスト体制は、この機会に見直さなければ
国民に支持される会社としての存続は無理

今後、送電分離になっていくだろうが、
そのときにも残れなくなってしまうかも知れない

343名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 12:22:44.21 ID:7YhhbxaT0
事故起こしたわけでもなく、安全に運用続けてた上に、
原発あるってだけで批判の対象になるってものおかしな話だよな

これでしばらくは新しい発電方法とかへの支援や補助もできなくなるし
電気代も値上げされるんだろな

357名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 12:49:17.35 ID:OOex0ZiQ0
>>343
無保険で車運転してるようなモンだからな>原発
安全運転だろうがヤバいもんはヤバい。
要するに事故った時の責任のとり方がない状態なわけだ。

そもそも安全運転じゃなかったわけだがな。

418名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:39:23.73 ID:7YhhbxaT0
>>357
東電の場合は信号無視やら何やらの珍走状態だったからなぁw
でも、関電も同じように叩く奴っておかしいと思うんだよな

420名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:42:32.47 ID:eTWqzO0I0
>>418
だが会長の退職金が10億円とか高すぎじゃね?
半分役所みたいな組織のトップでさ。

423名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:48:42.17 ID:7YhhbxaT0
>>420
まあ、高すぎるとは思うけどそれだけ利益上がってたってことだからなぁ

429名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 18:35:41.20 ID:cmi1Ev4R0
>>423
電力会社の利益は、一定限度に抑えなきゃ駄目だろ
利益を上げすぎるなら、電気料金下げろって話になる

433:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 18:59:12.58 ID:7YhhbxaT0
>>429
関電のグループ企業の利益まで電気代値下げにつぎ込ませるのか?
発電事業以外にも色々やってるはずだが

384名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 14:13:32.16 ID:0J9hY5BSP
沖縄がなぜ原発を作らないのかは、
1、大阪、愛知のように鉄道網がない
2、大阪、愛知などのように大きな製造業社がない
3、人口139万人程度なので多くの電力を必要としない
4、原発を導入しても余った電気を北陸電力のように
  関西電力や中部電力に売れない
からです。しかし、
○ 沖縄電力
 最低料金+電力量料金 [従量電灯A]
  最低料金
   10kWhまで 365.00円/契約
  電力量料金
   11~120kWh  20.01円/kWh
   121~300kWh 25.34円/kWh
   300kWh以上   27.25円/kWh
 http://www.okiden.co.jp/service/individual/menu_specific.html
原発のない火力主体の沖縄電力の電気料金は電力10社の中で一番飛び抜けて高いです。
約1.5倍の高さです。

389名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 14:21:02.46 ID:WIGvgK6yP
>>384
http://www1.kepco.co.jp/home/ryoukin/tanka.html
あんまり変わらんと思うけど・・・

397名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 15:02:37.36 ID:0J9hY5BSP
>>389
ごめん、古い情報だったせいなのかもう一度調べてみました。
http://www.okiden.co.jp/service/individual/menu_specific.html
http://www1.kepco.co.jp/home/ryoukin/tanka.html
沖縄電力
最低料金(最初の10kWhまで)1契約 383.69円
電力量料金
10kWhをこえ120kWhまで 1kWh 21.86円
120kWhをこえ300kWhまで 〃 27.15円
300kWhをこえる部分 〃 29.04円

関西電力(重量電灯A)
最低料金(最初の15kWhまで)1契約 320.25円
電力量料金
15kWh超過120kWhまで 1kWh 19.05円
120kWh超過300kWhまで 1kWh 24.21円
300kWh超過分 第3段 1kWh 25.55円

関西電力(重量電灯B)
基本料金 1kVA 378.00円
電力量料金
最初の120kWhまで 1kWh 16.76円
120kWh超過300kWhまで 1kWh 19.83円
300kWh超過分 1kWh 20.70円

399:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 15:07:26.89 ID:O0h3aAS90
>>397
原発比率10%の中部電力の料金はやすいんやで

403:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 15:59:00.11 ID:H4RaOBZ90
>>384
あと沖縄にある電力会社は、石炭に税金がかからないという特例がある。
(他の地域にはそんな特例はない)

したがって、優遇されているものを使えるだけ使おうということもある。

411名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 16:55:07.70 ID:lCKu0lej0
東電の責任者が責任とらないから他の電力会社も安全性なり疑われてるのも再稼動出来ない理由だろう
原発が稼動出来ない大元の原因を作った東電に賠償請求すれば良いよ
他の電力会社も10兆規模で請求しちゃえ、但し税金投入は無しw

その資金で各地区に発電所を作って1~2年はその地区の電気は無料にする
税金投入され、他の電力会社にも一緒に賠償支払わせて、他の地区の住人にも迷惑掛け捲りだし
助け合いだと言うなら東電も別地区に恩返ししてくれ

417名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:25:55.24 ID:0A0Aks9n0
>>411
震災直後、菅総理をTOPに原子力災害対策特別本部が結成され、
そのTOPである管総理が原子力災害非常事態宣言を発令した瞬間から、
福一原発事故処理に係るすべての責任と権限は、政府に完全に移管されたんだよ。
そして、対策本部はマニュアルに従い事故の状況を調査し、それに応じて処理を行う義務がある。

その構成員に東電がいたわけだから、そのTOPである東電の社長には責任の一端はある。でも、東電社長の原子力災害処理における権限は、如何程だったの?
事故を判断し処理する権限があったの?
東電にレスキューや自衛隊を自由に使って、事故処理する権限があったとでも?
アメや仏の原子力災害対策特別チームに援助を要請できる権限があったとでも?
あるわけ無いじゃんw

逆に誰にあった?管総理だろ。原子力災害特別チームだろ。ここじゃん。すべての責任を負うのは。原発事故が発生し、放射性物質が放出したすべての責任は、
事故処理に失敗した原子力災害対策特別本部にあるんだよ。全て。

何で、東電だけが悪い事になってんだ?スケープゴートにでもするつもり?

419名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:39:59.07 ID:eTWqzO0I0
>>417
はぁ?何言ってんだ?
震災が起こってからのことなんかどうしようもねえだろが。
なんとかしようとしてたころには既にメルトスルーしてたんだろうし。
起こる前の対策が不十分だったんだろ?

428名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 18:24:17.83 ID:0A0Aks9n0
>>419
震災発生時に何が起こったか、事故処理や汚染対策として誰の指示で何をやったか、事故原因などについては、事故調査、裁判などで今後明らかになる事。

で、震災が起こってからやる事は、死ぬ程あるだろ。
住民への通知、避難、そして放射性物質汚染防止、事故処理、汚染除去など。
なぜ全て東電のせいにしている?

438:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 20:12:32.79 ID:eTWqzO0I0
>>428
全部東電のせいにしたなどという覚えはないが?
おいらが非難したのは予備的なことについてのみ。
事前にやっとかなきゃならん対策を怠ってただろってこと。

440名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 20:15:37.77 ID:aNf1UXxp0
>>428
日本の法体系では、東電が第一義の責任者である
お前が勝手な法律乱発して、自分の勝手な価値観妄想するのは勝手だが

441:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 20:26:36.82 ID:0A0Aks9n0
>>440
を見てw

原子力災害対策特別措置法の原子力災害緊急事態宣言発出後の法令を前提に、
東電が第一義の責任者wwwである法的根拠をまず示よw
ああ助言があるんだが、ここのROM者は目が肥えてるから、がちで頑張れよw
じゃないと、東電sagerが一気に減るからw

684名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:24:53.11 ID:WFL+rQuW0
>>440
枝野バリの嘘つくな。

天災の場合は国に責任があるんだがな。


あほな裁判起こして決着つければぁ。

781名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:02:16.40 ID:Z69XYSdM0
>>684
>天災の場合は国に責任があるんだがな。



などと、東電に一切責任がないようなことを書いてる時点で、

国賊の ID:WFL+rQuW0 が日本人にとって迷惑。


迷惑だから今そこで腹を切って死ね。そのほうが日本がよくなる

789:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:06:07.48 ID:WFL+rQuW0
>>781
裁判してみろw

421名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:43:12.69 ID:lCKu0lej0
>>417
それは事故後だから菅総理の責任で良いと思う

俺が言ってるのは事故前の安全面の管理ね
災害対策については20年も前からIAEAに言われてたし
地震が原因で壊れたとしても2006年に新しくry
現状で報告出してない場所で震度6弱で爆発しちゃったら逆に同等扱いになるけどね

{耐震解析作業を放置}
{東電型事故}を別々で検索してみてくれ
保安院やIAEAが教師、東電が学生だとしたら「僕が赤点を取ったのは先生の所為だ」と言ってる感じだよ

425:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 18:08:24.94 ID:0A0Aks9n0
>>421
そのような状態の、ついでに言うと耐用年数を大幅に越えた原発の使用継続の許可を最後に出したのは、鳩山政府じゃ無いのか?
そして、そのような状態の原発の使用許可を取り消さなかった最後の首相は、菅さんだよね。

赤点の学生を卒業させた学長が、菅さんってとこ?

422名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 17:46:00.10 ID:aNf1UXxp0
>>417 TOPである管総理が原子力災害非常事態宣言を発令した瞬間から、
福一原発事故処理に係るすべての責任と権限は、政府に完全に移管されたんだよ。

はあ?
法律のどこにも責任の所在の移行について述べられた条文ないよw
東電の責任だから、東電が賠償申請の窓口になっているの
速い話が東電は免責も何もされていない
お前東電の犬だろw

431名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 18:49:04.06 ID:0A0Aks9n0
>>422
原子力災害対策特別措置法
(平成十一年十二月十七日法律第百五十六号)
第三章 原子力緊急事態宣言の発出及び原子力災害対策本部の設置等
(緊急事態応急対策及びその実施責任)
第二十六条  緊急事態応急対策は、次の事項について行うものとする。
2  原子力緊急事態宣言があった時から原子力緊急事態解除宣言があるまでの間に
おいては、指定行政機関の長及び指定地方行政機関の長、地方公共団体の長その他
の執行機関、指定公共機関及び指定地方公共機関、原子力事業者その他法令の規定
により緊急事態応急対策の実施の責任を有する者は、法令、防災計画又は原子力事
業者防災業務計画の定めるところにより、緊急事態応急対策を実施しなければなら
ない。
 3  原子力事業者は、法令、防災計画又は原子力事業者防災業務計画の定めると
ころにより、指定行政機関の長及び指定地方行政機関の長並びに地方公共団体の長
その他の執行機関の実施する緊急事態応急対策が的確かつ円滑に行われるようにす
るため、原子力防災要員の派遣、原子力防災資機材の貸与その他必要な措置を講じ
なければならない。

これで、甲乙関係が明示されていると思うが。

432:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 18:53:36.46 ID:0A0Aks9n0
>>431訂正。
甲乙じゃ無い。
主従関係。

441:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 20:26:36.82 ID:0A0Aks9n0
>>431を見てw

原子力災害対策特別措置法の原子力災害緊急事態宣言発出後の法令を前提に、
東電が第一義の責任者wwwである法的根拠をまず示よw
ああ助言があるんだが、ここのROM者は目が肥えてるから、がちで頑張れよw
じゃないと、東電sagerが一気に減るからw

435:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 19:01:48.37 ID:0A0Aks9n0
>>422

東電の犬ってw
お前は民主の猿か?

猿回しってちょっと同情するんだよね。猿可愛いから。
あ、犬も大好き。私はただの鬼女ですがw反原発と民主が大嫌いな。

478名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 23:34:27.49 ID:HSxz4vVa0
関電つぶれろ!って喚いてる人に聞きたいんだけど。
ほんとにつぶれたら、どこが電気を売ってくれるのかな?

480:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 23:41:44.51 ID:aNf1UXxp0
>>478
大阪ガス

481:名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 23:44:56.04 ID:O0h3aAS90
>>478
関電の事業の引継ぎ会社なんやで
もんだいはなんもないんやで

関電の総資産は7兆円
純資産は1兆7千万円

関電が倒産しても買い手はつくんやで

484:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:10:54.68 ID:4ulVXdLt0
>>478
あのさぁ
潰れたって電気事業は続くんだよ
JALは潰れても飛行機飛んでただろ?
要するに、現在の社員はボーナスがなくなったり
馬鹿みたいな企業年金が大部分カットされたり
役員報酬がスズメの涙になった上で正常化されるだけ

483名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:02:29.15 ID:EJfHrjUb0
原発の維持管理、地元対策費などを原発本体とともに国に移管すれば、燃料費くらい払っても楽に黒字なんだけどね。
赤字の原因は火力の燃料費でなくて、原発のマイナス分だよね。

火力の燃料増加分=電力を生み出し利益を作る
原発の維持費=電力を生み出さず赤字の原因

エネットのように火力だけの方が電気代は安い。
電力会社は一度つぶして原発を別会社に移行。
その後火力のみで新電力会社を再編した方がいい。
電気代が半額以下になる。
昔と違ってガスコンバインドの熱効率がとんでもなくよくなったからね。

485名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:11:07.25 ID:a5+f6qQ00
>>483
原発のマイナス文ではあるけど、原発動かしてりゃ赤字にはならなかったんだから
本来必要なかった筈の燃料費が原因って言っても問題ないんじゃね?

486名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:16:41.22 ID:APHdEeMt0
>>485
エネットの電気は死んでも買わないって言ってた関電の経営陣が原因だろw

488名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:19:39.05 ID:a5+f6qQ00
>>486
買ったら買ったでエネットからの購入分赤字ってオチがつきそうだけどw
つか、商売敵から買えとか言うのも無茶だろ

490名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:24:23.07 ID:APHdEeMt0
>>488
エネットの電気余りまくってたのに、去年計画停電と節電に付き合わせた極悪桔梗屋は誰でしたっけ?
関電さんよw勝俣のオシメに金かかったかw

493:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:29:19.55 ID:a5+f6qQ00
>>490
関電って計画停電したっけ?

495:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:44:30.17 ID:J3iWLHqoO
>>490
独占だからこそできるんだよな。
発送電分離が必要だわな。
橋下に期待か

500名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:51:33.86 ID:A5r0c3nlI
自由化とか言ってる人もいるが
テロや有事の際に安定した電力を保てないと日本滅ぶぞ
最低限の発電は国がやるべき

504名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:00:12.93 ID:TshKmBy40
>>500
戦争になって回線が1箇所ぐらい切断されても伝達できるのがインターネットだろ。
それを送電に置き換えたようなのがスマートグリッド。
より安定じゃないか。すばらしい。
自由化しろや。

507:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:10:16.06 ID:hNjIK7Ee0
>>504

うんうん、すばらしいねえw
足りないところの電力不足分が余ってる所の電力余剰分とバランスが取れてなければ
あっという間に破綻するけどw

510名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:36:20.54 ID:1rQfiIav0
>>504
アメリカじゃあ停電しまくりだぞ。

まあ、安い契約を選んでる一般人しか被害にはあわないようだが。

512名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:41:52.83 ID:TshKmBy40
>>510
おう、
安いが不安定な業者。
高いが高品質な業者。
選択させてくれ。

513:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:47:05.67 ID:1rQfiIav0
>>512
今日のWBSを見てた感じでは、日本には安くて高品質な電力会社と
産業で出た余剰電力を高く売ってる低品質な電力供給者しか居ないな。

電力会社が14円で売ってるのに、電力供給者が21円ってアホか、馬鹿かと。

689:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:28:56.13 ID:WFL+rQuW0
>>512
あほか。

安くて安定的なのは関電。

新規参入などw

544:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 08:07:42.60 ID:J3iWLHqoO
>>504
日本は地震国なんだから災害時に強いメッシュ型にするとか、もっと送電に投資すべきなんだよな
現状では送配電にかけられる税金は原発村を潤して、高い割に貧弱なまま

514名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:48:17.90 ID:A/fKRnMk0
確か制度的に火力や水力より
原子力の方が利益率が高く認められているんでしょ?
色々と補助金も出ているみたいだし。
だから電力会社は多少危険でも利益率の高い原子力をやりたがる。
原発で大事故を起こせば国に助けてもらえるし。

つまり制度を変えればいいのでは?
(例えば天然ガスや石炭等の火力用の燃料を安く買えたら利益率を上げてもいいとかね)

520名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 02:13:04.83 ID:AC8NBZoE0
>>514
もう水力発電できるところは粗方やったから、水力発電は無理

火力発電は京都議定書のおかげで、無理

それに、エコキュートやオール電化は24時間発電できる原発あっての政策だから

こう言うものもなくなる

だから政財界で原子力一択となった電力会社が悪いわけではない

523名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 02:32:33.82 ID:A/fKRnMk0
>>520
京都議定書は2012年末に期限を迎え、
2013年からの延長に日本は入らないそうだよ。

【国際】京都議定書を延長、日本はロシアとカナダと共に不参加 COP17閉幕
http://logsoku.com/thread/kohada.2ch.net/liveplus/1323743888/

この間に火力を高効率の発電に増強等すればいいのに。
聞いた話では、

・通常の火力発電・・・熱効率40%
・石炭ガス化複合発電(IGCC)・・・熱効率55%
・ガスタービン・コンバインドサイクル発電(GTCC)・・・熱効率60%

通常のガスタービン発電から、コンバインドサイクル発電から増築?も出来ると聞いた。

国や地方公共団体も後押しできないものかね?

524:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 02:37:42.82 ID:Ss4FYLLV0
>>523
中部電力は上越火力GTCCと西名古屋GTCCが相次いで新規稼動するね。
ともにほぼ世界最高水準の高効率ガスコンバインド

どんどん効率化を進めてる

525:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 02:38:32.65 ID:A/fKRnMk0
失礼、>>523訂正

× 通常のガスタービン発電から、コンバインドサイクル発電から増築?も出来ると聞いた。

○ 通常のガスタービン発電から、コンバインドサイクル発電へ増築?も出来ると聞いた。

550名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 10:06:32.15 ID:rLFda6FX0
>ま、原発は止めても維持費そんなに変わらんからな

こういうコストを計算してこなかった電力会社が悪い
その為に今までの利益と積み立て金があるのだろう?
そうでないとおかしい話になる、なんでもかんでもユーザー負担なんて
それならば、ユーザー側にも選ぶ権利を与えるようなシステムでないとおかしい

551名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 10:11:58.16 ID:K8Q6uPYP0
>>550
事故起こした電力会社でもないのだから
止めさせた側が持つべきだな

552名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 10:44:05.42 ID:2Dk2ZZCn0
>>551
そういう費用は想定して積み上げておくべきじゃない?
国にしろ、料金上乗せにせよ国民の負担
そのためにも莫大な利益を得てきたわけだから
直ぐに負担を求めるのはスジが違う
あくまでも民間企業、まず自己努力をしてからの話であろう
普通の民間企業はこうなんだからさ

553名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 11:10:52.89 ID:rQg0IavK0
>>552
同意。
ちゃんと原発依存を下げておいて、電気代も大口は関電より安く
原発完全停止でも利益出してる電力が隣にあるからな。

関電は補助金につられて、原発なんて不安定極まりない発電にこだわるのがダメだ。
株主総会で経営陣をたたいてしっかり路線修正させないとな。

555:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 11:58:54.23 ID:k/7jk6WA0
>>553
お前の言う安定した発電って何よ?

569:名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 13:17:57.72 ID:bVN/ypMr0
>>552
先に電気代に上乗せしておけと… いい奴だなw

629名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:04:40.72 ID:oe3zV5pO0
じゃあ福利厚生カットだなwww
利益ったって発電を危険に省エネルギーにしてるだけで
その他はどんどん膨らんでるだけだからな。

634名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:15:11.52 ID:BB14Q2Oe0
>>629
そもそも厚生費なんて300億円程度、人件費トータルでも2000億円。
原発停止で増加する燃料代は5000億円なんだから削っても焼け石に水だ。

天然ガスメジャーの株でも買って配当で相殺するしか無い。

635名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:18:10.79 ID:VMzrV2dF0
>>634
だからやらなくて良いってもんでもないだろ

637:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:22:16.22 ID:BB14Q2Oe0
>>635
やる理由が分からん。
関電ってなんか問題起こしたっけ?

705:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:55:12.82 ID:oe3zV5pO0
>>634
増加の5000億を見込んで赤字1000億なんだろ。
福利厚生カットで700億まで減らせるじゃないか。何電気料金で賄ってんの?
違法にするぞ?

638名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:28:14.17 ID:5sEabcSJ0
目先の利益に捕らわれてリスク無視した結果だろ
いざ赤字になったらやばいから助けてくれみたいな流れ作ろうとしやがって
今までがインチキなやり方なんだよアホが
電力とか公共性の高い分野が営利に走ってるのも政治家の責任
公務員は元より政治家まで消極的利己主義なのが現代社会
いい加減、うまいことやったヤツが得する社会システムにはうんざりだ

641名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:33:09.85 ID:BB14Q2Oe0
>>638
原発の導入もエネルギー安保、リスク分散のための国策だ。
今の日本は燃料が得られないから南シナに軍を派遣して占領って訳にはいかんからな。

660名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:47:29.14 ID:5sEabcSJ0
>>641
リスク分散が聞いてあきれる
ミイラ取りがミイラか?
選択が安易なんだよ、目先の利益に目がくらんで
自前で核融合くらいの気概がほしい
もちろんあんたのせいじゃない

661名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:49:43.83 ID:BB14Q2Oe0
>>660
サンシャインプロジェクトやムーンライトプロジェクトとか
いくつもの国家プロジェクトで太陽熱や太陽光、地熱や潮力、風力みたいな
代替エネルギーを研究したけど30年掛けてもろくな成果を上げられなかっただろ。

673:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:07:08.06 ID:h0Sa5Kh50
>>661
あとは、ここ数年ぐらいでドイツとスペインが太陽光発電を積極導入しても、
結局のところ代替できるほどの成果にはなっていない。

ドイツやスペインの研究はうまくいかなくても、日本が研究をやればうまくいくと思っていたら、
相当なお花畑。

676名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:11:03.65 ID:5sEabcSJ0
>>661
今の方が儲かるところが儲かるからな。
本気でやらない。やろうとしても潰される。
被災地の人達には悪いけど、今がチャンス。
福島沖に大規模風力とか聞いたけど、採算的にも是非成功させてほしい。

677名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:13:43.10 ID:BB14Q2Oe0
>>676
固定価格買取制度で補助金を出しまくって馬鹿高い電気代を払う訳か。
発電単価が火力や原子力の5倍だぞ。

あんなもん広めたらスペインみたいに財政破綻するわ。

686名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:26:01.14 ID:5sEabcSJ0
>>677
それは採算的に成功してない。
やり方次第で状況は変わるよ。
今回の原発事故の賠償額を原発の発電単価に乗せてみな。
火力と同じわけがない。
数字のマジックだよ。

690名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:29:30.14 ID:BB14Q2Oe0
>>686
原発発電コスト、5割高の8.9円 事故対策考慮し試算(2011/12/13)
http://www.asahi.com/politics/update/1213/TKY201112130600.html
原子力は、04年の資源エネルギー庁の試算で1キロワット時あたり5.9円だったが、
事故を起こした原子炉の廃炉や除染に必要な費用のほか、
立地交付金といった政策経費などを上乗せ。
10年以降は5割高の「最低でも8.9円」となった。
事故の対策費が1兆円増えるごとにコストは約0.1円ずつ増える。

693名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:35:56.12 ID:WFL+rQuW0
>>690
その金が何処に行くか、を考えれば
少々高かろうが原発。

その金は国内で廻る。


発電化石燃料は港に荷揚げして、発電所で燃やしておしまい。
二酸化炭素税も払わされるしね。
お陰で貿易赤字とか・・どうやって日本は食っていくんだ?

695名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:38:41.90 ID:BB14Q2Oe0
>>693
太陽光発電や風力発電で国内に金が回るわけ無いだろ。

日本は原子力では先進国だが、太陽光や風力は輸入に依存している。

特に太陽光などシリコンパネルの製造には大量の電力が必要。
中国みたいに巨大水力発電所を持って電力料金が安い国に勝てるわけが無い。

ドイツやスペインみたいに補助金を海外に吸い上げられて終わりだ。

719名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:00:59.14 ID:Iap3RUse0
>>695
原発は先進国でもなんでもない
買収で技術寄せ集めただけ

火力こそ日本は超先進国
GTCCもIGCCも世界中から受注が来て三菱大忙しだわ

724名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:04:20.16 ID:BB14Q2Oe0
>>719
原子力なんか世界中で使う炉の8割は日本だ。
http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/life/gooeditor-20090316-02.html

アメリカやフランスは日本から炉を買う必要があるから
日本企業と提携している。

728:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:07:30.82 ID:Iap3RUse0
>>724
アメリカは原発技術を全部日本にうっぱらったんだよw

東芝が馬鹿高く買わされたってかんじだな。もともとはアメの技術
いまも中核技術の技術者のおおくは買収したWHのアメ人

696:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:39:41.77 ID:BB14Q2Oe0
>>693
ごめん。読み間違えた。

実際原発なら国内で金が回るけど、他は絶望的だよね。

699名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:47:53.16 ID:5sEabcSJ0
>>690
今までのツケ。
ある意味、福島はあの程度で済んだんだよ。
それでも周辺数十キロは人の住めるところじゃない。
まったく別の場所で、もう一基逝ったらどうする?
そもそもの元凶、政府の試算なんてとても信用できない。
8.9円に、六ヶ所村関連やもんじゅの維持費なんて絶対入ってないだろ。

700名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:49:54.63 ID:BB14Q2Oe0
>>699
燃料費って原油20兆円、天然ガス4兆円なんだよ。
これが倍増してみろ、2つ3つの県のGDPに匹敵する費用を海外に払う必要がある。

外貨準備金の100兆円なんて数年で無くなって、燃料も輸入できなくなり数千万人が死ぬ。

704名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:53:45.66 ID:Iap3RUse0
>>700
あんしんしろ
外貨準備100兆円とかいうが

国家債務は1000兆円を超えた

706:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:55:21.70 ID:BB14Q2Oe0
>>704
傀儡政権でもぶち建てねえと円で燃料買える国なんかねぇよ。

708:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:55:42.91 ID:fEKOPyQS0
>>704
それで払えなくなってウクライナみたいに燃料の供給を止められるわけだな。
どうしようもなくて、戦争でも始めざるを得なくなると。

709名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:56:07.09 ID:ldrBCGvnO
>>700
燃料輸入が大嫌いなようだが、なぜそこで原発なんだ?
技術もアレバ頼み、再処理海外、ウランも100パーセント輸入。
再生エネなら太陽光も風力も国産技術はすごいし、特に関西はシャープも京セラも有るんだぜ?
なんで国産技術がそんなに嫌いなんだ?

714:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:59:16.93 ID:BB14Q2Oe0
>>709
太陽光発電なんかに国際競争力ねぇよ。
珪石を酸化還元反応でシリコンに変えているうちは、
電力を大量に消費しないとパネル自体が作れん。

アメリカの太陽光パネル会社のようにつぶれるだけだ。

シャープや京セラなど他の製品セグメントがあるからやってるだけで、
太陽光パネル専門の会社ならアメリカみたいにとっくに潰れてるよ。

712名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:58:09.88 ID:Iap3RUse0
>>700
>燃料費って原油20兆円、天然ガス4兆円なんだよ。
デマをながすなよ。

いくら必死だからってw

そうエネルギーに対する原発比率は事故前ですらわずか10%

10%が消えて燃料費が24兆円ふえるってことは事故前はトータル
240兆円燃料費がかかってたのか?

小学生やりなおせ。

717名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:00:22.43 ID:BB14Q2Oe0
>>712
追加燃料費は1.7兆円だな。
しかし、天然ガスみたいに燃料価格が倍になったら日本なんか即死だろうが。

723名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:03:17.29 ID:Iap3RUse0
>>717
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=1689.T

天然ガスは事故後下がり続けてる。値上がり期待で先物で天然ガス買った奴らは今頃首つってる

スポットで買わされて通常契約よりプレミアが一瞬ついただろ
こんなのはすぐ落ち着く

726名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:05:50.77 ID:WFL+rQuW0
>>723
このエネルギー調達に危機感のなさは・・・



アホなの

730名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:09:56.47 ID:Iap3RUse0
>>726
市場は正直だからな。

値上がるなんてデマは吹き散らすやつはたんなる国賊だろ。
世界の天然ガス市場の現実みろよ、

値上がり論でだまされた日本人以外は安くかってるんだよ。

値上がると思うなら天然ガスetf買ったらどうだ?暴落してるぞ今現実に

734:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:13:35.86 ID:WFL+rQuW0
>>730
市場w

735名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:14:05.52 ID:BB14Q2Oe0
>>730
何言ってるんだ?
日本の輸入価格は暴騰中だぞ。
自国で天然ガスが算出されるアメリカの価格など何の役に立つんだ?
http://ecodb.net/pcp/imf_group_ngas.html

739名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:17:52.59 ID:Iap3RUse0
>>735
レス嫁ぼけ

40回書き込みってw

742:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:20:30.04 ID:BB14Q2Oe0
>>739
あのな、日本には天然ガスパイプランとか無いんですよ?
全て液化天然ガスに加工して輸入する必要があるんです。

船1隻200億円みたいな輸送に膨大な投資が必要な製品です。
日本の輸入価格とアメリカの購入価格が大きく違うって分かりませんか?

745:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:23:57.90 ID:BB14Q2Oe0
>>739
お前らが馬鹿みたいに人件費を下げれば値上げは回避できるとか
(2000億円の人件費でどうやって5000億円の追加燃料費をカバーできるのか)

アメリカの天然ガス価格が安くなってるから日本も安く買えるとか
(アメリカは環境汚染の原因となるシェールガスの輸出を法律で禁じている)

夢みたいなことを繰り返すからレス回数も増えるんだよ。

740:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:17:57.36 ID:BB14Q2Oe0
>>723
今35%動いている原発も来年には0になるだろ。

日本のLNG輸入価格なんてお前が出したアメリカの天然ガス価格に反して
高騰し続けてるんだから、さらに需要が増えれば高騰するのは避けられんだろ。

721:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:02:13.72 ID:BB14Q2Oe0
>>712
ちなみに24兆円は日本全体の輸入量であって、電力会社だけではない。
そういう意味で燃料費って書いたのは間違いだった。

しかし、この海外に依存する化石燃料価格が倍になれば、日本は即死。

725:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:04:32.49 ID:5sEabcSJ0
>>700,702
今までどれだけ浮かせてんだよ。。
自然エネルギーに投資しとけば、今困ることなかったのに。
それでも電力会社解体再構築には賛成だな。一旦、国有化してもいい。
そんなに勇気と能力のある政治家がまったく思い浮かばないが。
何でも鵜?みにしない方がいいと思うけど、勉強になりました。m(__)m

702:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:52:10.08 ID:BB14Q2Oe0
>>699
試算には、核燃料を廃棄した場合と核燃料サイクルに回す場合の
2つのシナリオが算入されてるぞ。

664:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:52:23.72 ID:BB14Q2Oe0
>>660
世界最先端の核融合炉でもプラズマの維持は60秒程度が限界で、
しかも核融合が起こると高速中性子で周辺装置がぼろぼろになって、
放射能汚染されまくり。

制御を失った場合に自然に冷却できる配管の研究とかをしてる
高速増殖炉の方が遥かにまし。

651名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:38:37.04 ID:/AEVFKVr0
>>638
で、いまは反原発が
目先の安全に囚われて
経済や安全保障のような
将来の安全をないがしろにしてるわけだw

671:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:03:02.10 ID:5sEabcSJ0
>>651
経済も同じ。いつまでも外需にたよって右肩上がりできるわけがない。
そもそも電力会社の経営状況と経済全体の問題を一緒にされてもね。
安全保障はまた別の話。
物事を簡単に考えようとして、いろいろ混ぜちゃだめだよ。
実際には個々の問題があってから関連性がある。
反原発ってのを擬人化しちゃってる時点であまり頭良くなさそうだけど。

642名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:33:32.17 ID:kY3NU6Yh0
前から不思議に思ってたんだがこれだけ円高の日本でさえ
原油やガスの値上がりで青色吐息なのに
自国の通貨が弱りまくってるお隣さんや原油大好きな米での
燃料高騰問題が全然聞こえてこないのはなんでなんだ?

647:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:36:57.62 ID:BB14Q2Oe0
>>642
アメリカ人はガソリン代が10年前のガロン上たり1.6ドルから4ドルぐらいまで
暴騰してるのに、よく生きていけるよな。

まあそれでも日本より安いが。

649:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:37:29.34 ID:ys5Wbz7A0
>>642
中韓は原発の大量建設計画しているし、アメリカは自国の油田を温存してるからだろ

650:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:37:42.44 ID:6brAecMKO
>>642
アメリカに限って言えば、輸入コストが増加すれば自国産油に切り替わるだけ。

663名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:51:57.26 ID:lfXbQYIa0
資産を売却しろ。送電部門を売却しろ。何兆円もの資産だ。

665名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 20:54:10.50 ID:BB14Q2Oe0
>>663
そんなことをしたら数年で日本は電力無しの国になるぞ。

沖縄みたいに産業も鉄道も無く国の補助金だけで食っていくなんて無理なんだからな。

744名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:22:31.80 ID:Z69XYSdM0
>>665
>そんなことをしたら数年で日本は電力無しの国になるぞ。


電力会社はコストカットをして資産を売却しろ!と 指摘されると

 「電力なしの国になる」

とか言い出す、短時間に40回も電力会社擁護レスしてる工作員w


 そういえば、 原発が止まったら 

     「日本は江戸時代と同じになる」

とわめいてた連中がいたが、今、ほぼ全部止まってるが、平成時代だな w

749名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:27:35.96 ID:BB14Q2Oe0
>>744
ホルムズ海峡が封鎖されたり、貿易赤字の慢性化で円が暴落したり、
外貨が尽きれば、10年程度で日本なんか北朝鮮並みに転落だよ。

化石燃料が無ければ農機も農薬も肥料も作れん、
結果として主食の米すら今の数分の1しか作れなくなる。

そんな貴重な化石燃料を大量に燃やして発電に使うとか勿体無さ過ぎ。

750名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:33:08.65 ID:m1S+v1X00
素朴な疑問なんだけどさ、
なんで石油や天然ガスだと
>>749みたいな心配を色々としてくれるのに、
原子力については色々考えてくれないの?

755:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:38:55.23 ID:BB14Q2Oe0
>>750
石油は6割、天然ガスは8割を中東のホルムズ海峡経由で輸入している。
今、ホルムズ海峡は情勢次第では封鎖されかねん状況。

ウランはカナダやオーストラリアからで軍事的に安定しているし、
一回燃料棒を突っ込めば2年は燃え続けるからな。

何億トンも燃やす燃料を輸入し続けるのに比べれば遥かに容易だ。

763:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:44:37.11 ID:fEKOPyQS0
>>750
石油や天然ガス発電所は、週1回ぐらい船がつかないと燃料切れで即ダウンしてしまう状況。
(特に天然ガスは国内備蓄がゼロで、国内にある全天然ガスをうまく使っても2週間ぐらいで燃え尽きてしまう。
実際にはガソリンパニックみたいに国内でも偏在すればすぐになくなるぐらい脆弱)

一方、原子力は1年ぐらいは燃料切れの心配がないシステム。

670名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:02:39.58 ID:Fs4SFXfp0
赤字を火力発電の燃料費のせいにしているが、
本当は停止中の原発の維持費が莫大なだけだろ

675名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:10:06.06 ID:BB14Q2Oe0
>>670
天然ガス価格の推移を見てから言えよ。
去年の3月に200ドルだったのが今や370ドルだよ。
http://ecodb.net/exec/trans_pcp.php?t=USD&c1=PNGASJP&c2=PNGASUS&c3=PNGASEU&c4=&c5=&c6=&ym=month&s=2006&e=2011

日本は天然ガスをほとんど輸入に頼っている上、欧米メジャーのような
利権がほとんど無いから、馬鹿高い金額で我慢するしかねぇんだよ。

価格下げろというならリビアにEUがやったみたいに軍事介入して傀儡政権でも建てろっての。

678名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:14:47.28 ID:Fs4SFXfp0
>>675
アメリカの天然ガスの価格が下がっているのは何でだ?

679名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:18:05.41 ID:BB14Q2Oe0
>>678
アメリカは天然ガス産出国だからな。

681名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:21:33.61 ID:Fs4SFXfp0
>>679
アメリカから買うことはできないのか?

682:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:23:32.90 ID:BB14Q2Oe0
>>681
シェールガスの産出地が生活圏と重なっているので、
ガスを算出するたびに環境問題が発生し、住環境を汚染する。
その上化石燃料は戦略資源。

ガスの国外への輸出は禁じられている。

821名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:34:13.68 ID:sHCqBpoC0
>>675
そのグラフから読み取れることは、
1.基準となる米国の天然ガス価格は低位安定している
 (グラフじゃ06年からしか見えないが、足元の天然ガス価格は
 00年代以降で最も安い水準にある。今年なんて供給が多すぎて
 米国内のガス貯蔵庫が不足することが心配されている)
2.欧州のガス価格は、日米より常に高い。
3.日本のガス価格は基本的に米国に連動しているが、
 11年3月以降は震災を受けた火力発電へのシフトを受けて
 一時的にガス価格が上昇している。とはいえ、欧州よりは安い。

ガスが高いなんて妄想だよ。

825名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:37:16.01 ID:BB14Q2Oe0
>>821
そうか、じゃあアメリカの天然ガスを日本に持ってくる方法でも考えてくれよ。

830名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:40:55.92 ID:sHCqBpoC0
>>825
普通にLNGタンカーで持ってくるだけですがな。
足元の日本のガス価格の上昇は、スポットで急遽契約したからプレミアムが乗って高いだけで、
長期契約にするなら普通にアメリカから市場価格に近い価格で買うでしょ。
実際、アメリカのガス生産会社は大量に生じているガスの販売先探しに苦労してるわけで。

837名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:47:22.27 ID:BB14Q2Oe0
>>830
アホだな。アメリカは天然ガスを輸出するのを禁じている。

ガスを生産するたびに住宅地が汚染されるからな。

タンカーで輸送できるならこんな価格差発生してないわ。

841名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:49:49.47 ID:sHCqBpoC0
>>837
確かに現時点では輸出を禁じてるんだが、あんまりにも天然ガスが余っていて、
輸出解禁の圧力が高まってるのが現状。
住宅地を汚染って、何を創造しているのか知らんが。

843:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:51:20.82 ID:Iap3RUse0
>>841
日本の商社がアメリカとカナダでシェールガス生産に数年前から出資してるからね。北米からの輸入も時間の問題

844:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:51:22.22 ID:BB14Q2Oe0
>>841
燃える水とか知らんのか?

694名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:36:38.06 ID:4HEbZ++70
節電を呼びかけておいて、節電すると売り上げが減って赤字。
って時点で経営的になんかがおかしい。

長期で考えたら、今後人口が減るんだから電力需要は減ることがあっても増えることはない。
人口減少に対応出来ないって事だから、今の電力会社は全部解体して再構築した方が良いな。

698名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 21:42:45.31 ID:BB14Q2Oe0
>>694
電力自由化で、溶鉱炉の余熱を使って発電して、それを外に売るPPS(電力供給者)が増え、
電力売買の自由市場も存在しているが、
この間のWBSでは市場の売買価格が21円/kw、電力会社の産業用価格が14円。

つまり余剰電力を売っても1.5倍高い。
こんな状況で、大量の電力を安く提供できる電力会社が無くなったら値上げは避けられん。

764名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:45:28.69 ID:4HEbZ++70
>>698
日本語読めないのか?
発電施設を無くせ なんて書いてないだろう。
「電力会社を再構築しろ」

767名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:48:45.23 ID:BB14Q2Oe0
>>764
日本語をちゃんと読むと、そもそもお前が書いている前提がおかしい。

節電で売り上げが落ちて赤字ではなくて、原発停止で減った発電量を火力で代替しようとし、
燃料価格が暴騰して、追加燃料費が3000億円掛かって赤字というのが今回の経緯だ。

771名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:53:36.04 ID:mGXNZa/M0
>>767
ただし、原発対策でばら撒いている金とかが赤字の原因の一部なわけで、
最初から原発を作っていなければ黒字だった可能性もあるんだよね。

そもそも、原発の経費の大半は税金で賄われるので会社負担分は安い
という話の会社負担額だけで「原発は安いです」とやってきたツケでもある。

(>>767の意見への反論という意図じゃないよ。767から連想した話ってことで。)

772名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:55:29.60 ID:BB14Q2Oe0
>>771
>原発対策でばら撒いている金とかが赤字の原因

>原発の経費の大半は税金で賄われる

まず自分の頭の中で整合性を確保してから意見を書き込め。

774名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:58:01.45 ID:mGXNZa/M0
>>772
会社も現地にばら撒いてますから。
整合性はきちんととれています。
(税金もばら撒かれているけど、会社からもばら撒かれている。)

779名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:01:15.27 ID:BB14Q2Oe0
>>774
金額の規模を有価証券報告書の連結損益計算書で確認してみろ。
関電のキャッシュフローで3000億円の追加燃料費というのが
どのくらいの割合を占めるのか、財務諸表を見りゃ分かるだろ。
俺はこれを見た上で話をしてるんだぞ。
http://www1.kepco.co.jp/ir/securities/87/index.html

787名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:05:17.18 ID:Iap3RUse0
>>779
だから?
その財務諸表の
関電の人件費みろよ。人件費半減と株式配当なくすだけで
やっていける。


いやなら潰れればいい。
事業は大阪ガスなりどこかが引き受ければ済む話

792名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:07:08.52 ID:BB14Q2Oe0
>>787
人件費半減して1000億円ですね。
追加燃料費の3000億円をどうやってカバーするんですか?

算数できますか?

795名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:09:42.81 ID:Z69XYSdM0
>>792
資産を売り払いなさい。


 >そんなことをしたら数年で日本は電力無しの国になるぞ。


などと言ってる時点で、 電力会社擁護の国賊  ID:BB14Q2Oe0 は万死に値する


原発なしで経営が成り立たないなら、解体せよ

804:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:16:19.26 ID:WFL+rQuW0
>>795
迷惑な奴

803名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:16:16.79 ID:Iap3RUse0
>>792
人件費と株式配当で2000億でてくるだろ

1000億ぐらいの赤字なら20年はもつ。B/Sみればわかるよな
その間にリストラすればすむ話。

807名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:18:20.03 ID:BB14Q2Oe0
>>803
20年後は関西は電気無しで生活しろってか?w

815:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:23:09.07 ID:Iap3RUse0
>>807
他の事業者に行政がやらせてるだろ。安く買い叩いてw

804:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:16:19.26 ID:WFL+rQuW0
>>787
橋下は困るだろうな。w

790:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:06:19.92 ID:mGXNZa/M0
>>779
ええ、その上での話ですよ。

773名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:57:20.37 ID:Z69XYSdM0
>>771
>ただし、原発対策でばら撒いている金とかが赤字の原因の一部なわけで、
>最初から原発を作っていなければ黒字だった可能性もあるんだよね。


だな。

地方の産業のない村の平均年収が1500万になるほど
電事連からばらまいてるわけだしな。

そのほかにもいっぱい。

それらをまず全部カットして、生活保護以下の「原発コジキ」に対して 「飢え死にか、自分で職を見つけるかしろ」
と要求することが大切

775名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:58:47.30 ID:BB14Q2Oe0
>>773
産油国や資源メジャーに金を払うよりよっぽど国内経済にとっては有益だけどな。

777名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:00:01.49 ID:Z69XYSdM0
>>775
原発の時点で、国内経済にも日本そのものにも害悪でしかないけどな

理由は >>748 の通り。

778:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:01:08.24 ID:WFL+rQuW0
>>777
迷惑を考えろ

783名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:02:46.19 ID:BB14Q2Oe0
>>777
そもそも、原発事故で誰も死んでないだろ。
健康被害すら出ず、作業員は現地で作業を続けている。

日本の半分が死滅とか現実と乖離しすぎてるんだよ。

788名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:05:38.84 ID:Z69XYSdM0
>>783
>そもそも、原発事故で誰も死んでないだろ。


原発事故のせいで何人も死んでいる。

生活できなくて死にかけの人も大勢。



>日本の半分が死滅とか現実と乖離しすぎてるんだよ。


メルトダウンとかも現実と乖離しすぎてるんだろうな。

原発が事故起せば普通に日本の半分が死滅する。

福島事故の最悪シナリオで米国が日本からの米国人一斉退避を勧告しようとしていて
日本政府も、首都圏を含む居住不可地域を設けようとしたのを見れば分かるとおり。

こんなのはあたりまえ。チェルノブイリを見なくても当然のこと。

それをごまかしてデタラメ書いてる ID:BB14Q2Oe0 みたいな国賊をぶっ殺すことこそ、
日本人が生き残る道だな

794名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:08:19.17 ID:BB14Q2Oe0
>>788
>原発事故のせいで何人も死んでいる。

また根拠の無いデマかよ。
誰が死んだんだ?ニュースソース挙げてみ?

798名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:11:53.92 ID:Z69XYSdM0
>>794
>また根拠の無いデマかよ。
>誰が死んだんだ?ニュースソース挙げてみ?


原発事故のせいで、収入がとぼしくなった農家や畜産業の人が何人も自殺している。

自殺寸前の人も大勢。


 しかし福島なんてまだましなほうだ。 やってきた地震はたったの震度5強。

こんなもんで鉄塔倒れて外部電源遮断。


 日本には、断層のすぐそばに建ってる原発が多数あって、巨大地震が数十年以内に起こることも
わかっていて、福島なんてものじゃない事故が起こることは確実。


  

800名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:14:01.52 ID:BB14Q2Oe0
>>798
だからニュースソース挙げろよ。

農家や畜産業が補償を受けられていないっていう。

そもそも、原発事故に対する補償は法律に明記された国の責務なんだからな。
日本は原発三法を制定し国策として原子力を推進してきた国だ。

801名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:14:43.09 ID:Z69XYSdM0
>>800
>そもそも、原発事故に対する補償は法律に明記された国の責務なんだからな。


こんなデタラメ書いてる時点で、 国賊 ID:BB14Q2Oe0 は処刑してよい

805名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:17:25.09 ID:BB14Q2Oe0
>>801
知らないなら、原子力災害対策特別措置法の第四条、国の責務について読んで貰えますか?
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO156.html

809名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:19:40.47 ID:Z69XYSdM0
>>805
>知らないなら、原子力災害対策特別措置法の第四条、国の責務について読んで貰えますか?


おまえが言ってるようなことはどこにも書いてない。

817名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:26:28.01 ID:BB14Q2Oe0
>>809
国は、この法律又は関係法律の規定に基づき、原子力災害対策本部の設置、
地方公共団体への必要な指示その他緊急事態応急対策の実施のために必要な措置
並びに原子力災害予防対策及び原子力災害事後対策の実施のために
必要な措置を講ずること等により、原子力災害についての
災害対策基本法第三条第一項 の責務を遂行しなければならない。

原子力災害事後対策
一  緊急事態応急対策実施区域その他所要の区域における
   放射性物質の濃度若しくは密度又は放射線量に関する調査
二  居住者等に対する健康診断及び心身の健康に関する相談の実施その他医療に関する措置
三  放射性物質による汚染の有無又はその状況が明らかになっていないことに起因する
   商品の販売等の不振を防止するための、緊急事態応急対策実施区域等における
   放射性物質の発散の状況に関する広報
四  前三号に掲げるもののほか、原子力災害の拡大の防止
   又は原子力災害の復旧を図るための措置に関する事項

818名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:31:32.32 ID:Z69XYSdM0
>>817
オマエの言っているようなことはどこにも書いてない。


原発事故がおきたとき国民の税金で賠償すべしなんてことはどこにも。

823名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:35:51.90 ID:BB14Q2Oe0
>>818
ただし、その損害が異常に巨大な天災地変又は社会的動乱によつて
生じたものであるときは、この限りでない。

2万人が死んだ大震災が「異常に巨大な天災地変」に該当するかどうかは明らかだよな。

むしろ今回の震災を「異常に巨大な天災地変」と認めないなら、
ありきたりの災害で無為に人命を損なった政府の責任を糾弾しないとね。

824名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:37:07.50 ID:Z69XYSdM0
>>823
>2万人が死んだ大震災が「異常に巨大な天災地変」に該当するかどうかは明らかだよな。


福島では単に震度5強の地震にすぎない。

さらに津波も、東電そのものが予測してたものにすぎず、異常でもなんでもない。

827名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:39:51.99 ID:BB14Q2Oe0
>>824
福島県で死亡した1600人は何なんだ?

福島県のダムは決壊して下流の人々を飲み込んだりしてたが、知らんのか?

831:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:42:03.32 ID:Z69XYSdM0
>>827
震度5強、津波も予測済み なら異常ではない。



オマエの理論によると、阪神大震災が起こったときに九州で原発事故があったら

国が賠償することになるんだろうな

828名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:40:34.19 ID:Iap3RUse0
>>823
震源域から150kmも離れた地震でやられて
過去になんども津波がきてることを指摘されていながら起こした事故だからな

これを天災だというなら、日本に原発なんて作ってはいけないってことだよ。

関西電力にしても若狭湾に津波きてる文献を説明せず完全に無視してる前科者

833名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:43:14.29 ID:BB14Q2Oe0
>>828
あの辺りには東海やら福島第二やら女川やら他にも原発あるわな。

事故ったのは管が視察した福島第一だけ。

835名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:44:52.65 ID:Z69XYSdM0
>>833
管が視察する前にすでにメルトダウンだが何を言ってるのだオマエは?

給電塔が地震で倒れたら外部電源遮断になって大変なことになる、というのも
数年前に共産党が追及していたがガン無視。


しかも停電時のベントマニュアルすらなかった東電。

839名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:48:46.47 ID:BB14Q2Oe0
>>835
マニュアル作れば済む話で、年1.7兆円の追加燃料費を払う羽目になるとは。

845名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:52:27.27 ID:Z69XYSdM0
>>839
マニュアル作っても済まない話になることがわかってるから

原発廃止が妥当。


そもそも、

 事故起こったときは国民の税金でおねがいします

などとほざいてるクセに、何が民間企業だ。

 
 本来、役員報酬だの厚生施設だのボーナスだのなんて許されない企業だな

ちなみに、なぜか関西電力の財務状態に詳しいオマエに聞くが、 関西電力の厚生施設の資産の評価額はいくらだ?

848名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:54:42.72 ID:BB14Q2Oe0
>>845
事業外固定資産が83億円だから、これ以下であることは間違い無いだろ。

849名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:55:16.72 ID:Z69XYSdM0
>>848
事業外固定資産と福利厚生施設の資産額は違う

858:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:02:12.16 ID:MQACremL0
>>849
じゃあどの勘定に含まれてるっていうんだよ?
連結会計知ってる?

850:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:55:47.28 ID:42M/BUcIP
>>848
いまだに事業外なんて粉飾信じてるの?
東電はなにやってたのかな?

851名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:56:08.11 ID:fEKOPyQS0
>>845
どこの民間企業が、震災被害の賠償をするんだよ。
本来がする必要ない賠償なんだから。

856名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:02:08.79 ID:KbH9Jj4S0
>>851
>どこの民間企業が、震災被害の賠償をするんだよ。
>本来がする必要ない賠償なんだから。



震災被害じゃなくて人災だから賠償をする。

何度も書くが、福島の現地ではたったの震度5程度。

859:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:03:40.49 ID:LAde81vJ0
>>856
地震で壊れたわけでもないし、法律上必要な設備があったんなら、
それは責任を追う必要があるものではない。

交通違反してなければ何人ひき殺しても損害賠償義務を負わないのと同じ。

864名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:04:43.74 ID:MQACremL0
>>856
震度5で1600人死んだ福島県は人殺しの県だと言いたいのか?

870:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:08:37.91 ID:KbH9Jj4S0
>>864
関係なし。

日本において、震度5強程度の地震はかなり多い。

そんなに頻度が多いことで大事故になるなら、原発は全面廃止決定だ。

しかも、震度5強程度で賠償は国民の税金だと来た。

 国賊の電力会社擁護野郎 ID:MQACremL0 によればなw

860名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:03:48.80 ID:MQACremL0
>>851
国策でやってるから原子力三法があるんだっうの。
原子力はエネルギー安保や核の安全保障に関わってくる話だぞ。

865名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:06:19.69 ID:KbH9Jj4S0
>>860
>原子力はエネルギー安保や核の安全保障に関わってくる話だぞ。

**********************************
 原発は 安全保障上最悪 の「公開自爆ボタン」
**********************************
■いくらでもテロ可能で、一度テロやったら福島並の大惨事

■ショボいミサイル一発で日本の半分くらい死滅
  安全保障上最悪の弱点
**********************************************************
 福島原発事故の被害は、核実験時代とは
    比べ物にならないほどデカイ!!
**********************************************************

原発真理教カルトのサンケイ新聞が、「1目盛り10倍、2目盛り100倍」という
グラフでインチキ表示してたが、普通のグラフにすると、こうだ↓ww



**********************************************************
 原発は発電コストも高く、燃料はすべて海外依存、
 燃料の再処理もほとんど海外依存
**********************************************************

  にもかかわらず、 原発推進! と叫ぶ、

  原発推進派 = 利権野郎 www

ウヨクのふりした原発利権野郎を叩き潰せ

869:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:08:10.97 ID:MQACremL0
>>865
これで原爆より被害が大きいなら、誰も死なないし別に良いだろ。

タンカーなんかソマリアの海賊にすら狩られるんだぞ。

836:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:45:54.54 ID:Iap3RUse0
>>833
首相の責任ならなおさら無理。

首相のせいで原発がいくんならそんな怖いものは置けない。
日本の国民は愚民だよ。その愚民によって管が首相になったんだから

原発はなおさらむり

819名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:32:12.24 ID:BB14Q2Oe0
>>809
原子力損害の賠償に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxrefer.cgi?H_FILE=%8f%ba%8e%4f%98%5a%96%40%88%ea%8e%6c%8e%b5&REF_NAME=%8c%b4%8e%71%97%cd%91%b9%8a%51%82%cc%94%85%8f%9e%82%c9%8a%d6%82%b7%82%e9%96%40%97%a5&ANCHOR_F=&ANCHOR_T=
   第二章 原子力損害賠償責任


(無過失責任、責任の集中等)
第三条  原子炉の運転等の際、当該原子炉の運転等により原子力損害を与えたときは、
当該原子炉の運転等に係る原子力事業者がその損害を賠償する責めに任ずる。
ただし、その損害が異常に巨大な天災地変又は社会的動乱によつて生じたものであるときは、この限りでない。

第四章 国の措置
第十六条  政府は、原子力損害が生じた場合において、原子力事業者が第三条の規定により
損害を賠償する責めに任ずべき額が賠償措置額をこえ、
かつ、この法律の目的を達成するため必要があると認めるときは、
原子力事業者に対し、原子力事業者が損害を賠償するために必要な援助を行なうものとする。
2  前項の援助は、国会の議決により政府に属させられた権限の範囲内において行なうものとする。

820:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:34:02.07 ID:Z69XYSdM0
>>819
やはりオマエの言っているようなことはどこにも書いてない。


非常に厳密な限定条件つきだ


 法律がどうあれ、 事故がおきたときの賠償に国民の税金を使う 「ウソの民間企業」ならば

 国民の総意に従わなければならない

804:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:16:19.26 ID:WFL+rQuW0
>>798
地震学者のトンデモ予想に使ったお金が7000億

大震災は当たりましたか?




わ、ねよ

727名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:07:21.00 ID:WAfQ6gfy0
原発が事故って、日本全体が福島になるよりマシだよ。
除染だけでも「兆円」単位の国民負担が出て行こうとしている。

そもそも、野放図に電気を使ってる感覚に問題がある。

731名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:10:30.51 ID:WFL+rQuW0
>>727
除染って本当に必要か疑ってみる必要もあるね。

でも、その費用は国内で廻る。
発電化石燃料のように、輸入して燃やしてお終い、ってことではない。

732名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:12:43.51 ID:Iap3RUse0
>>731
>でも、その費用は国内で廻る。
まわりませんw税金(借金)だから。それ。

国債という形で逃げ遅れた地銀が無理やり買わされるだけ。

734:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:13:35.86 ID:WFL+rQuW0
>>732
アホ

746名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:25:07.79 ID:Z69XYSdM0
 原発なんて燃料はすべて輸入

 再処理もほとんど海外依存

海外依存体質は同じ。

751名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:34:09.08 ID:BB14Q2Oe0
>>746
ウランはたかだか年間11万トンで済むからな。
石炭は1億8千万トンだ。

753名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:36:20.50 ID:Iap3RUse0
>>751
ウラン11万トンのコストはスルーかw 50回近く書き込んでおいて
この10年でウランは化石燃料をはるかに超える800%の値上がり
10年後には化石燃料と燃料費ためを張ることになるんだがな

たのみの文殊は死亡w

754:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:38:34.54 ID:WFL+rQuW0
>>753
こいつも判ってないw

758:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:42:00.01 ID:BB14Q2Oe0
>>753
800%値上がりかもしれんが、たかだか前年実績で700億円程度だよ。
天然ガスだけでも4兆円なのに。

785名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:03:02.38 ID:Iap3RUse0
>>753
原発あってもだめってことだろ?

国内外輸送壊滅だぜ?化石止まれば

当然食糧生産もできない。

原発だけあってどうすんの?

791:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:06:34.09 ID:BB14Q2Oe0
>>785
燃料輸入5割減なら、市場統制を行うことで原油を重点産業に回して
他の燃料で発電や交通手段の確保が出来る。

オイルショック時のシミュレーションを元に今の発電量の構成が
決まっているはずだよ。

752:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 22:35:21.21 ID:WFL+rQuW0
>>746
まだ判らんの?
発電量に対する燃料コストは原発は小さいの。

796名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:11:47.93 ID:BB14Q2Oe0
貿易赤字を続ければ、いずれは燃料なんて買えなくなるだろ。

31年ぶり「貿易赤字国」=震災で輸出入に変調-11年
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012012100154&j4
2011年の日本の貿易収支は赤字に転じ、第2次石油危機後の1980年以来、
31年ぶりに貿易赤字国へ転落することが確実だ。
東日本大震災や円高の定着で輸出が伸び悩む一方、
東京電力福島第1原発事故に伴う国内原発の相次ぐ停止で、
火力発電燃料の輸入額が大きく膨らんだのが主因。

10年の年間貿易収支は7兆円近い黒字だったが、
11年は1月から12月中旬までの累計で2兆7842億円の赤字を記録した。

826名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:38:20.83 ID:sHCqBpoC0
>>796
貿易赤字を気にするなら、エネルギーの輸入が発生しない
太陽光発電が一番ということになるんだが。

829名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:40:49.35 ID:BB14Q2Oe0
>>826
太陽光はパネルの生産に大量の電力を使うので、
電気代が安い国でパネルを作って輸入するものなんだよ。

832名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:43:04.44 ID:Iap3RUse0
>>829
税金で国内メーカー使えば
国内で金はまわるな。

原発と同じ原理
国内でまわせば無問題

834:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:44:17.71 ID:BB14Q2Oe0
>>832
それが出来ないからアメリカやドイツの太陽光パネルメーカーが倒産してるんじゃん。

838名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:47:24.16 ID:sHCqBpoC0
>>829
どこでそんな話を聞いた>太陽光パネルの輸入

ドイツあたりが太陽光を積極採用しているのは現時点ではコスト面でばかげた政策だが、
他方で太陽光パネルの価格はムーアの法則にしたがって低下してる。
それを単純に外装すれば2020年に太陽光が火力より低コストになるというのもありえない話ではない。
再生可能エネルギーに過大な期待をするのは禁物だが
あまり無視するのもどうかと思う。仮に太陽光がグリッドパリティを大きく下回る事態が実現したら、
既存の原子力や火力発電が単なる不良資産になる。

840:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:49:12.25 ID:Iap3RUse0
>>838
5年でパネル価格半減したドイツでは事実今年
gridparity達成するからね。爆発的にこれから普及する。

日本でも東電の値上げによって東電管内は普及が進むだろうね

842名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:50:52.62 ID:BB14Q2Oe0
>>838
ムーアの法則とか分からないのに適当に用語を使うなよ。
あれはあ2年で性能倍増だぞ。

太陽光で同じことが起きたら、今導入して20年で償却しようって奴は
馬鹿じゃん。

846名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:54:05.69 ID:Iap3RUse0
>>842
>太陽光で同じことが起きたら、今導入して20年で償却しようって奴は
固定買い取り制度しらないのか?

今導入する奴も10年固定だから元は取れるし、パネル価格の低下にともなって
新規設置者の固定買取価格はさがるから同じこと

854名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:59:29.67 ID:BB14Q2Oe0
>>846
ちょっと調べてみたが太陽光パネルの発電性能で決められる買取価格の推移が
2010年の買取価格が48円/kwで、2011年は42円/kw。1年で14%の下落率。
言っておくがムーアの法則は2年で100%だからな。

原子力は補償を含めて1kw辺り8円台なんだし、電気料金5倍とかになったら
生活成り立たんぞ。

861:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:04:24.66 ID:oWzRWeDG0
>>854
固定買取だっていってんのに
小学生やりなおせ

10年固定なの

2010年に設置した奴は48円で10年固定
2011年に設置した奴は42円で10年固定

862名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:04:31.93 ID:Uz2dkkwO0
>>854
年間14%の下落率だったら、10年で四分の一になるってことだぞ。
10年の価格48円に単純に外挿したら、2020年には12円になるってこと。
おまえの出した数字それ自体が太陽光が2020年にはグリッドパリティに近づくって根拠になってるじゃん。
おれ自身はそこまで楽観的ではないが、もっと考えて発言しろ。

866名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:06:34.13 ID:MQACremL0
>>862
ムーアの法則みたいになる訳無いだろ。
演算回路みたいに回路の幅を短くすれば1周波数辺りの連絡速度が上がるわけじゃないんだぞ。

872名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:09:28.95 ID:Uz2dkkwO0
>>866
演算回路も太陽光発電パネルも半導体製品で、
どっちも大量生産したらコストが指数関数的に下がるのが特徴でしょ。
メモリ価格みたいなもん。
実際問題としてパネル価格は指数関数的に下がってるし。

878:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:12:39.99 ID:J1guTaTE0
>>872
価格が下がっても発電効率は対して伸びてないし設置可能な土地は有限じゃん・・・

879:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:13:55.49 ID:MQACremL0
>>872
全然違う。

演算回路は3GHzとかいう周波数で電流を流していて、
すでに1波長が30cm以下というレベルに来ていて、
回路の幅を33nmとか23nmとか短くすることで性能向上している。

太陽光パネルは光電効果を利用したもので仕組みがまったく異なる。

895名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:22:41.58 ID:Uz2dkkwO0
自然エネルギーは安定性に問題があるのは事実なので、
単純にグリッドパリティに近いからといって原子力や火力とは比べられないのは事実だと思うんだよ。
ただ、

>>872
効率が多少悪くても、太陽光の利用可能エネルギー量は火力や原子力のエネルギーとは比較にならないくらい多い。
国土の数パーセントを覆えば理論上は日本の全一次エネルギーをまかなえる。
それでも足りないなら海上や宇宙に設置することもできる。

あんまり妄想みたいなことは言いたくないが、自然エネルギーの利用可能量は
理論的には鉱物エネルギーより桁違いに大きいわけで、
どこかの時点でそちらにシフトするときがくるのかな?という気もする

899:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:26:07.77 ID:oWzRWeDG0
>>895
gridparityしだい。5kwシステムが80万で設置できるなら即金で設置する。
5年後ぐらいがめどじゃないか?日本じゃ。
ドイツイタリアはもうすぐ目の前だが

902名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:27:24.13 ID:MQACremL0
>>895
つうか、太陽光パネルって設置後は性能が劣化するんだよ。

永遠に装置が持つなら、そりゃ作れば作っただけ良いかもしれんが、
結局、もっても20年。資源を無駄に使ってるだけだろ。

909:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:29:48.24 ID:oWzRWeDG0
>>902
原発もれっかするんだよ。設置後耐久性が劣化するんだよ

永遠に装置がもつなら作れば作っただけ良いかもしれんが
世界平均寿命22年。資源をむだにつかってるだけだろ

915名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:31:57.38 ID:Uz2dkkwO0
>>902
10年も持てば十分でしょ。
俺だって太陽光は全面的には信じていないが、
今のペースで行けば2020年にグリッドパリティ、2030年にその1/4までパネル価格が下落するのは
シナリオとしては考えられる。絶対そうなるとは思わないが、仮にそうなったら
逆に太陽光みたいにな安くて豊富なエネルギーを使わない理由がなくなる。
そういうシナリオを日本のエネルギー政策は排除してるでしょ。

917名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:33:09.26 ID:MQACremL0
>>915
お前はサンシャイン計画すら知らんのか。

938:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:42:17.87 ID:Uz2dkkwO0
>>917
知ってるけど(だから太陽光パネルに懐疑的でもあるが)、1970年代のプロジェクトが失敗したからって、
足元の太陽光パネルの価格の下落は否定できないしなあ。
少なくともシナリオとしての可能性は俺は否定するべきではないと思うんだけど。

ガスだって、将来不足する云々以前に、
足元で価格が下落しているならそれを使うべきだという気もするし。

原子力も使い道があるとは思うが、発電に限れば、
コスト面では徐々に引き合わなくなっているのは否めんよ。

922:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:34:17.71 ID:3v3MbAZLP
>>915
俺のシナリオでは2020年までに想定外直下地震(天正大地震とか濃尾地震クラス)
2030年までに東海南海連動地震

885:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:18:07.28 ID:oWzRWeDG0
>>846
ちょっと調べてみたが太陽光パネルの発電性能で決められる買取価格の推移が
2010年の買取価格が48円/kwで、2011年は42円/kw。1年で14%の下落率。
言っておくがムーアの法則は2年で100%だからな。

原子力は補償を含めて1kw辺り8円台なんだし、電気料金5倍とかになったら
生活成り立たんぞ。

847:名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:54:37.81 ID:sHCqBpoC0
>>842
文句があるならサイエンティフィックアメリカン誌に行ってくれ。
確か去年の3月ぐらいの号に、いまやムーアの法則が
太陽光パネル価格に対して語られるようになった、との記事があるはず。

853名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 23:57:32.37 ID:Iap3RUse0
送電分離で送電網売却したらいいだろ

その額でまた10年ぐらい関電の寿命はのびるしw
新規参入も促せる

863名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:04:38.17 ID:+IWm3vJnO
>>853
新規参入ってそんなに歓迎すべきことか?いくらJALが信用ならんつっても得体のしれない新規参入航空会社の飛行機に乗りたがる奴は少ないように、
電気だってわけわからん小さな会社じゃいつ停電するか不安で信用されないんじゃね?インフラ事業に競争原理はいらんわ

867名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:06:35.32 ID:oWzRWeDG0
>>863
地震頻発の日本で
地震一発で半滅する原発なんてインフラに必要ない。社会の迷惑

873名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:09:39.63 ID:MQACremL0
>>867
地震だけじゃなく大雨が続くだけで決壊する水力や風力や太陽光、
海外に依存しきってる火力なんか持っての外だわ。

877名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:11:29.73 ID:oWzRWeDG0
>>873
小学生やりなおしたか?

固定買取の意味わかったか?

882:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:15:21.44 ID:MQACremL0
>>877
は?お前こそ分かっているのか?
固定買取っていうのは国の補助金込みで普及のために、
設置者が採算を取れる範囲で売電価格に上澄みしてるってものだぞ。

883:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:15:39.36 ID:KbH9Jj4S0
>>873
>地震だけじゃなく大雨が続くだけで決壊する水力や風力や太陽光、
>海外に依存しきってる火力なんか持っての外だわ。



原発の燃料も再処理も海外に依存しきってる上、

火力や水力は、半径170kmが人の住めない地域になったり、
30年間もセシウム汚染が続いたりすることはない

886名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:18:43.98 ID:MQACremL0
>>883
あのな、世界最大の発電施設の事故っていうのは水力発電なんだよ。
板橋ダム決壊では12万人が死んでいる。

中国の三峡ダムなんて決壊したら上海、武漢、南京のような揚子江沿岸だけでなく、
日本まで津波が来て被災するといわれている。

福島なんて死者も出ていないが、ダムが決壊すれば下流域は根こそぎ消滅するんだよ。
どこが安全なんだよ。

893名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:21:41.15 ID:KbH9Jj4S0
>>886
>福島なんて死者も出ていないが、

何度も言うが、農業や畜産業で自殺者が出ている。

現在も、放射性物質に汚染された建材で問題になってるな。


震度5強の福島程度でもこんなだ。

今後確実に予想されている巨大地震が来て、断層の上に建ちまくってる原発が
どうなるかは考えなくてもわかる。

896名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:25:11.90 ID:MQACremL0
>>893
自殺者なんて原発事故関係なく毎年3万人も出てるし、
石油タンクが津波で流出して市街地を丸焼き、600人の死者を出した
気仙沼の被害に比べれば可愛いもんだろ。

何で水力や火力が安全だと信じてるの?

910名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:29:50.63 ID:KbH9Jj4S0
>>896
>自殺者なんて原発事故関係なく毎年3万人も出てるし、
>石油タンクが津波で流出して市街地を丸焼き、600人の死者を出した
>気仙沼の被害に比べれば可愛いもんだろ。


それでも原発事故に較べればたいしたことはない。

居住不可地域とかできないしな

913名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:31:32.86 ID:MQACremL0
>>910
いやいや、火力も水力も居住不可能面積っていうのはかなり発生するんだよ。

しかもダムなんか二度と棲めない。
除染すればどうのこうのなんて甘い話だよ。

920名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:33:51.05 ID:KbH9Jj4S0
>>913
>いやいや、火力も水力も居住不可能面積っていうのはかなり発生するんだよ。

>しかもダムなんか二度と棲めない。


ない。

原発みたいに170km四方が2万年も住めません、

海も汚染されて魚も食べられません、なんて事態にはならない。


火力と水力の事故なんて、断層上に建ちまくってる原発に較べればカスみたいなものだな。

928名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:37:45.12 ID:MQACremL0
>>920
>原発みたいに170km四方が2万年も住めません、
>海も汚染されて魚も食べられません、なんて事態にはならない。

どんな妄想だよ。チェルノブイリですら今は自然の宝庫となっていて、
狩と釣りを楽しむため富裕層が押しかけ 「チェルノブイリのリビエラ」と呼ばれてるわ。







930:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:39:17.02 ID:EPwHegGM0
>>928
で、甲状腺がんや白血病は気のせいっとwwww

バーカw

931名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:39:55.88 ID:MQACremL0
>>930
福島では誰か甲状腺ガンになったんか?

942:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:44:24.75 ID:EPwHegGM0
>>931
で、チェルノブイリの事故後1年で甲状腺がんが出たという証拠は?

あるんだろ?出せよ?

934:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:40:51.59 ID:MQACremL0
>>930
それと、天然ガスは去年の倍値になっとるわ。
どんどん安くなるのはアメリカだけじゃねぇか。

937名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:41:41.61 ID:KbH9Jj4S0
>>928
>どんな妄想だよ。チェルノブイリですら今は自然の宝庫となっていて、


またデタラメ。

いまだに広い地域が居住不可地域や管理区域になってます

940名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:42:45.12 ID:MQACremL0
>>937
記事を読んでみろよ。
あの写真はチェルノブイリの高級リゾート地のものだぜ。

945名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:46:23.39 ID:KbH9Jj4S0
>>940

チェルノブイリで高濃度の汚染が起こった地域は
別にチェルノブイリから円状に存在してるわけじゃない。

風向きなどで、離れた地域が居住不可地域になってることは、 工作員 のオマエも知ってるはずだな。

それにもかかわらず、チェルノブイリはリゾート地だとかウソ八百を書く、おまえの目的は?

日本の破壊を進めるためだな。



しかし、昨夜19:18から休まず、「原発しかないんだ!」「事故の責任は国にあって電力会社は悪くないんだ!」と

書き続ける 工作員の ID:BB14Q2Oe0 = 日付変わって  ID:MQACremL0 は

休憩もとらないほど連投してるのはなぜかな?

947名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:47:44.75 ID:MQACremL0
>>945
チェルノブイリに高級リゾート地があるかどうかはNewsweekに確認してくれよ。
NewsWeekの記事なんだし。

951名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:49:02.39 ID:KbH9Jj4S0
>>947
チェルノブイリ事故でいまだに、広い地域が居住不可や立ち入り制限、管理区域になっていることは

別にニューズウィークじゃなくてもわかる。


昨夜19:18から休まず、「原発しかないんだ!」「事故の責任は国にあって電力会社は悪くないんだ!」と

書き続ける 工作員の ID:BB14Q2Oe0 = 日付変わって  ID:MQACremL0 も

当然知ってることだが、

なぜ、ニューズウィークの特定の記事にこだわるんだ?クズ

952名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:50:04.72 ID:r5CxoccC0
>>951
とりあえずお前は改行減らしてくれw

958:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:52:11.06 ID:KbH9Jj4S0
>>952
>とりあえずこの冬はいいとして、次の夏乗り切るためには
>原発動かさないときついだろ

とかデタラメ書いてるお前が退散すればよいだけだ

965名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:55:22.29 ID:MQACremL0
>>958
>原発みたいに170km四方が2万年も住めません、
>海も汚染されて魚も食べられません、なんて事態にはならない。

ふーん。風向きなどの関係で原発の30kmに自然の宝庫、高級リゾート地があるのに、
福島の場合、炉が壊れたわけでもないのに170km四方が2万年も住めないんだw

どれだけ大げさに話を膨らます気なんだよw

973名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:57:46.26 ID:KbH9Jj4S0
>>965
>ふーん。風向きなどの関係で原発の30kmに自然の宝庫、高級リゾート地があるのに、

それ以上はなれた地域で、かつ、それ以上広い地域が
高濃度汚染で制限区域になっていることは


工作員 ID:BB14Q2Oe0 = 日付変わって  ID:MQACremL0 

も知っているはずだよな。


 どこまで デタラメに原発を正当化すれば気が済むんだ?国賊の ID:MQACremL0 

981:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:59:43.69 ID:MQACremL0
>>973
はいはい。写真まで出てるのに信じられないんだねw

そりゃ、チェルノブイリを否定されたら終わりだもんね。
日本じゃ死人すら出てないし。

967名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:55:49.67 ID:r5CxoccC0
>>958
関電圏内マジできついんだけどw
来月最後の原発がとまって、かつ今火力発電所フル稼働してて
いつ故障おきてもおかしくない状況ってやばすぎるだろ
今でさえかつかつなのにさ
俺んち町工場で、これ以上電気代あげられたら死活問題なのよね

975:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:58:46.38 ID:zC6HTh4W0
>>967
大丈夫

給料減るだけだから


テヘッ


関電はボーナス出るけどねw

953名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:50:20.49 ID:MQACremL0
>>951
いや、現実にチェルノブイリにリゾート地あるから。
写真もあるのにどうして無理やり否定するの?

信じたくないから見たくないの?w

958名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:52:11.06 ID:KbH9Jj4S0
>>953
いや、現実にチェルノブイリに広い地域が居住不可や立ち入り制限、管理区域になっているから。

そして、チェルノブイリ事故では、風向きなどの関係で、別にチェルノブイリから円状に
汚染地域が広がってるわけじゃないから。


何がリゾート地だクズが

970:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:57:14.53 ID:LAde81vJ0
>>913
ダムなんか、事故がおきなくてもかならず居住不可能地域ができるしな。
事故が起きれば板橋ダムみたいに何十万人も死亡する。

三峡ダムの長さは570km、面積が100万ヘクタールもあって、発電能力は2250万kW(福島第一の4倍以下)
半径30km避難どころの話ではない。

900:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:26:48.97 ID:EPwHegGM0
>>886
クズが

889:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:18:54.66 ID:r5CxoccC0
>>883
そんな簡単にシフトできりゃ苦労せんわw
とりあえずこの冬はいいとして、次の夏乗り切るためには
原発動かさないときついだろ
海南の何号機か忘れたけど、長期休止中の火力発電所を使えるようにするらしいけど
それでもとても追いつかんぞ

880名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:13:58.73 ID:RZ4ERewD0
>>867
火力は原発止めたせいで故障続発なんですがw

火力は出力調整のための意味合いが強く、電閑期との言える季節、時間帯にメンテしてる
原発止めて無理に動かせば地震なんかなくても必然的に故障が続発する

884:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:15:55.83 ID:oWzRWeDG0
>>880
もとからほぼ火力の
中部電力管内の俺には意味がわからん主張だけど?せつめいしてくれる?

885:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:18:07.28 ID:oWzRWeDG0
>>880
はあ?_
お前のあほな書き込み自分で読みなおせ




868名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:07:24.25 ID:a7FhU6a+O
>>853
電力会社見ていたら独占させていたら腐敗するばかり
安全対策より金儲けだしなあ

871:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:09:21.45 ID:oWzRWeDG0
>>868
関電の送電固定資産が1兆円ちょっと

まあさっさと売却して分離すべきだね。

活断層の巣若狭湾に全部の原発11基集中させるようなあほな会社が独占させてたら
マジで関西終わる。

924名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:35:24.73 ID:r5CxoccC0
今関電が持ってる堺の太陽光発電所で21ヘクタールで最大1万キロワットの発電量
原発1基で数十万キロワット・・
国はこのへんに技術者と金を集中させてもっといいもん開発してほしいね

925名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:37:02.21 ID:EPwHegGM0
>>924
適材適所というものがあるからね

日本に太陽光発電は不向き

地方は地熱発電と波力発電、水力発電でどうとでもなる

929名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:39:02.81 ID:r5CxoccC0
>>925
そのあたりあまり詳しくないけど俺も地熱には可能性を感じるな

936名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:41:36.92 ID:EPwHegGM0
>>929
地熱発電をうまく利用すれば今のところ原発20基分に
相当する電力が得られることがわかっている



原発がほとんど動いていない今でも電力は足りているからな
地熱さえ本格始動すれば余裕過ぎる

943名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:45:27.20 ID:sACwNaB50
>>936
また自然ポテンシャルだけ集めて原発何基分とか

房総半島沖風車で埋め尽くす話はどうなった?

946:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:46:46.02 ID:EPwHegGM0
>>943
はぁ・・・

948名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:47:58.97 ID:S59n/5N3O
>>936
地熱てさ。つまりは腐食効果があるガスや液体を使う訳だ
メンテナンスが洒落にならないのは、バカでも気付くよな?

950:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:48:59.29 ID:EPwHegGM0
>>948
ふーん

言ってて恥ずかしくない?

933:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:40:19.02 ID:3v3MbAZLP
>>925
日本海側等不向きな地域はあるが
特に問題になるわけでもない。

晴天率はドイツと大して変わらない

959名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:52:25.98 ID:EPwHegGM0
とりあえず電力会社は総とっかえしねーとなぁ

ぜ~~~んぶぶっ壊して他の会社にうっぱらえばいい

電力の自由化で日本経済が活性化するぞぉwwww

962名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:54:52.90 ID:sACwNaB50
>>959
ソニー潰せトヨタ潰せオリンパス潰せ
ちったあ芸風変えろや
尻馬に乗るしか能の無いクソチョンが

971名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:57:34.64 ID:EPwHegGM0
>>962
反日右翼は二言目にはチョンだなw

いい加減学習しろ

お前ら反日右翼の敵は日本人だってな

お前らの好き勝手にはさせんぞ売国奴どもが!

994:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:03:50.17 ID:sACwNaB50
>>971
二言目には潰せ壊せの方がよっぽどお里が知れる
日本人は
行き詰った時
必ず前に向かって歩くんだよ

964名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:55:09.11 ID:a7FhU6a+O
てか、日本は自然エネルギー開発するしかない
輸入に頼らない純国産エネルギーなんだから

火力効率化なども当然やるにしても

968名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:56:37.20 ID:MQACremL0
>>964
自然エネルギーの研究も国策としてオイルショックの頃から30年も研究してるんだぜ。
その成果が今の1kw42円の太陽光だったりするわけで。

971:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:57:34.64 ID:EPwHegGM0
>>968
あれあれ~~~wwww



どうして地熱は無視するのかな~~~~wwww

972名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:57:35.05 ID:oWzRWeDG0
>>968
たった40年でレベル7起こすよりは建設的だな。

977:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:59:00.52 ID:/8Tr6gvW0
>>972
40年に一度この程度の事故なら
原発のほうがよほどいいよ

974名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:58:13.11 ID:Uz2dkkwO0
関電の立場で言うと、急遽火力を起動するとなると設備や燃料によけいな金がかかるし、
とりあえず当面の原発に必要な燃料は確保済みなわけで、それを使わないと、発電コストが原発分と火力分の合計になって、もったいない。
これは俺もそう思う。関電が直接に事故を起したわけじゃないし、目先は原発使ってもいいと思う。
目先の電気料金が上がっても困るしな。

問題はむしろ今後も原発が必要といい続けていることだと思う。中長期的に見て、
原発の優位性は、いまや根拠がないと思う。
電事連での八木会長の発言とかは、原発がなくなると困りますう、というスタンスがありありだが、
もうそういう時代でもないことを認識したほうがいい。

978名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 00:59:06.27 ID:LAde81vJ0
>>974
中長期的に見て日本の原発は今の倍ぐらいになると思うけどな。

983:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:00:15.61 ID:KbH9Jj4S0
>>978
>中長期的に見て日本の原発は今の倍ぐらいになると思うけどな。

中長期的に見たら日本の原発は「ゼロ」になる。

これは確実で避けられない結末だ。

989:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:02:12.35 ID:Uz2dkkwO0
>>978
だから、その根拠は何よ?
ガス価格の低下や太陽光パネルの下落、自然エネルギーの可能性を一切無視して
原発は必要ですといい続けていることが、原発反対派の不信を買ってるわけだろ。
関電にせよ経産省にせよ、この点を理解していなさすぎ。原発に拘るその姿勢が、
足元で必要な原発の再稼動の障害になっている。

983:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:00:15.61 ID:KbH9Jj4S0
>>974
>これは俺もそう思う。関電が直接に事故を起したわけじゃないし、目先は原発使ってもいいと思う。


関電も事故を起している。

よってアウト。

東電があれほどの状態でなんとかなってるのに、関電が努力が足らないだけ。

990名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:02:23.31 ID:MQACremL0
今の調子だと、原発分は火力で代替。
他の発電手段はそもそも実用レベルでは使い物にならない状況。

その火力は中東で戦争でも起こったら終わりだよ。
なんでそんな事も分からないのか。

992名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:03:31.39 ID:KbH9Jj4S0
>>990
中東では年中戦争が起こってるけどな

1000:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:04:45.24 ID:MQACremL0
>>992
イラン情勢次第で200ドルも原油高騰が日本経済に落とす影
http://diamond.jp/articles/-/15776

今はマジでヤバイ。

993:名無しさん@12周年:2012/01/23(月) 01:03:47.86 ID:EPwHegGM0
>>990
どうして地熱発電や東シナ海のガス田を無視しちゃうのかな~~~www


よほど都合が悪いのかな~~~www


しかも日本の天然ガスは大部分が東南アジア産だよね~~~www